大人かわいいを楽しむ美容メディア

GLOWクリニックの眉アートメイク体験

【眉アートメイクの口コミ】GLOWクリニックの体験談&経過レポ更新中!

アートメイク流行ってるけど、あれってどれくらい持つのかな?
私も眉毛とかアイラインとかやってみたいけど、実はイマイチよく分からなくて…
失敗されたら…って思うと躊躇しちゃうよね。
RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
大丈夫!その疑問、アートメイク経験者の私がぜんぶ解決しちゃいます!
なぜなら……
この記事ではこんなことが分かるよ◎

アートメイク体験に加えて、気になることを専門家に質問しまくっちゃったので、「アートメイクのことなら私になんでも聞いてー!!」な状態だからです。

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
アートメイクに関する疑問がある人は、ぜひ本記事をチェックしてみてくださいね!

GLOWクリニックのアートメイクの特徴

そもそも眉のアートメイクにはどんな種類があるの?
RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
まずはその疑問を解決するために、アートメイクの種類と特徴をチェックしましょう!

眉アートメイクの種類

現在、眉のアートメイクには、1D・2D・3D・4Dといった手法があり、それぞれの特徴は以下の通りとなっています。

眉アートメイクには4種類ある!
眉アートメイクの種類
種類 特徴 痛み 色持ち
1D パウダーで全体的に均一に色を塗りつぶした仕上がり 少ない
2D パウダーで眉頭から眉尻にかけてグラデーションに塗っていく手法 少ない
3D 1本1本毛並みを手書きで入れていく手法 多少あり
4D 2Dのグラデーションと3Dの手書きの毛並みを組み合わせた手法 多少あり

1D〜4Dまで、それぞれにメリット・デメリットがあるので、どのタイプが自分の理想とする眉に近いかどうかでメニューを決めると良いでしょう。

そんなこと言われても、自分ひとりじゃ決められないかも…

と、思っていても大丈夫!

私が今回「アートメイクをやってみたい」と思ったのは、「眉メイクを時短したい」というのが一番の理由だったので、「こんな眉毛になりたい」といった具体的なイメージまではなかったんです。

RecoRepo 編集部
RecoRepo 編集部
でもアートメイク専門クリニックなら、その人に合ったメニューをおすすめしてくれるので、丸投げでお願いしちゃってもOKなんですよ。

GLOWクリニックに決めた理由

そんな中でも、私がGLOWクリニックを選んだのは、最新技術のアートメイクができるというのが大きなポイントでした。

日本初の最新技術3GBROWS

RecoRepo 編集部
RecoRepo 編集部
眉のアートメイクは1年以上は残るから、せっかくやるなら今現在で最先端のアートメイクがやりたい!

という思いが強かったので、色々と調べた結果、GLOWクリニックに決めました。

最新技術なら、「海苔のようなのっぺり眉にはならないよね…」という思いもありました(笑)。

GLOWクリニックでできるアートメイク

GLOWクリニックの眉アートメイクのメニューは、2D・3D・4Dの3種類から選べます。

GLOWクリニックのメニュー
種類 メニュー 料金
2D GLOWクリニックの眉アートメイク「Delicate Brows(デリケートブロウ)」Delicate Brows(デリケートブロウ)
リーズナブルな金額で気軽にアートメイクしてみたい人におすすめ
1回分
36,000円
3D GLOWクリニックの眉アートメイク「4Dストローク(フォーディーストローク)」4Dストローク(フォーディーストローク)
自眉をナチュラルにボリュームアップしたい人におすすめ
1回分
65,000円

2回分
120,000円

4D GLOWクリニックの眉アートメイク「3G BROWS(スリージーブロウズ)」【最新技術】
3G BROWS(スリージーブロウズ)

自然でありながら立体的な眉に仕上げたい人におすすめ
1回分
85,000円

2回分
160,000円

個人的には、「3Dか4Dかなぁ…」と思いつつ、やっぱり1人では決められなかったので、当日看護師さんに相談することにしました。

RecoRepo 編集部
RecoRepo 編集部
では、ここからは私のアートメイク体験の様子をご紹介します!

眉アートメイクの体験レポート

GLOWクリニックの眉アートメイク体験
RecoRepo 編集部
RecoRepo 編集部
マスク着用はもちろん、受付カウンターには透明のパーテーションも。感染症対策が徹底されている様子でした。
GLOWクリニックの眉アートメイク体験(院内風景)

院内は真っ白で統一されていて、清潔感とともに「ここはクリニックなんだな」という緊張感も感じました。

RecoRepo 編集部
RecoRepo 編集部
知ってはいたけど、やはりアートメイクって医療行為なんですよね。
アートメイクの流れ

カウンセリングで施術内容を確認する

GLOWクリニックの眉アートメイク体験(カウンセリング)

アートメイクの施術を受ける前に、カウンセリングシートを記入します。

記入し終わったら看護師さんによるカウンセリングがあり、アートメイクの詳しい説明を受けます。

カウンセリングの内容
  • アートメイクの基本情報
  • アートメイクで注意すべきポイント
  • アートメイクの経過と今後の流れ
  • アフターケアの方法

※詳しくはこの後の「Q&A」の項目で紹介しています。

「アートメイクとは?」といった内容から「アフターケア」まで一通りの説明があるので、アートメイクに対する疑問や不安がある場合は、ここで解決しておきましょう。

RecoRepo 編集部
RecoRepo 編集部
専門的な知識や知見をもって答えてくれるので、遠慮せずになんでも聞いておくと安心ですよ。

医師の診察で状態を確認する

GLOWクリニックの眉アートメイク体験(診察)

カウンセリングを受けた上で、健康状態などの確認のために医師の診察があります。

診察の内容
  • カウンセリングシートの内容確認
  • アレルギーがないかの確認
  • 金属アレルギーについての説明
  • パッチテテストについての説明

事前に受けたカウンセリングの内容をチェックされて、医師の目から見て気になった部分があれば確認されるといった流れでした。

RecoRepo 編集部
RecoRepo 編集部
そして、ここで大変な事実が判明……(汗)。

私は、ピアスをつけた後にごくたまに耳が痒くなることがあるのですが、この症状は「金属アレルギーの可能性がある」と言われてしまったのです。

アートメイクには微量な金属が含まれている可能性があり、金属アレルギーの症状によっては、アートメイクの施術が難しいことも。

金属アレルギーの疑いがある人はパッチテストが必須ということで、私の場合はパッチテストを受ける必要があることが判明しました。

RecoRepo 編集部
RecoRepo 編集部
パッチテストさえクリアできればアートメイクができるので、私もパッチテストを受けることにしましたよ。
パッチテストは事前確認あり

本来は、アートメイクの予約時に金属アレルギーの疑いがないかをチェックするそうですが、今回は私が「自分の症状は金属アレルギーじゃないだろう」と決めつけてしまい、金属アレルギーはないと断言してしまったことで、金属アレルギーの疑いに気づくことができず、当日にパッチテストをすることになりました。

パッチテストでアレルギーチェック

GLOWクリニックの眉アートメイク体験(パッチテスト)

金属アレルギーのパッチテストは、以下の流れでおこないました。

パッチテストの概要
  • テスト部位
  • 「腕の内側」か「耳の後ろ」を選択できる


  • チェック方法
  • ①針で2箇所に傷を入れる
    ②1箇所はそのまま、もう1箇所は色素を入れる(医療針のステンレスにアレルギーが起きているのか、色素でアレルギーが起きているのかをチェックするため)


  • チェック内容
  • かゆみ、赤み、発疹が起きていないか
    2箇所のうち、どちらでどのような反応が起きているか


  • 確認する期間
  • 直後から数時間(即時型アレルギーの確認)
    3日〜1週間(遅延型アレルギーの確認)


  • 判断基準
  • テスト部位に起こった反応が眉毛で起きても問題がないか自身で判断する

GLOWクリニックの眉アートメイク体験(パッチテスト直後)
RecoRepo 編集部
RecoRepo 編集部
パッチテスト直後は、虫刺されのようにプクッと晴れましたが、これは針で引っ掻いたことによる通常の反応なので特に問題はないとのことでした。

パッチテストの結果が出るまでに1週間程度かかるので、パッチテスト当日はアートメイクの施術はできません。

パッチテストの様子を見つつ、問題がなければ改めて施術の予約を取る必要があります。

パッチテストの経過
GLOWクリニックの眉アートメイク体験(パッチテストの経過)
RecoRepo 編集部
RecoRepo 編集部
念のために1週間様子をみましたが、アレルギーの症状は起きませんでした。これで安心してアートメイクが受けられます^^

眉アートメイク施術へ

GLOWクリニックの眉アートメイク体験
RecoRepo 編集部
RecoRepo 編集部
日を改めて、いよいよアートメイクの施術をおこないます。

今回、私が受ける施術は3Dの「4Dストローク」です。

「こんな感じの眉になりたい」というイメージがそこまで明確にはなかったので、自眉をナチュラルにボリュームアップして、眉メイクの補助ライン的な眉毛が作れるという3Dアートメイクにしました。

眉のデザインを決める

GLOWクリニックの眉アートメイク体験(デザイン決め)

まずは、看護師さんと理想の眉デザインを決めていきます。

デザイン決めの流れ
  1. 当日の眉メイクの写真を撮影する
  2. 眉メイクをオフする
  3. 顔のバランスをチェックする
  4. 眉の形をデッサンする
  5. 理想の形になるように修正する
  6. 納得するまで④と⑤を繰り返してデザインを決定する

(トータルで約30分くらい)

眉メイクのチェック&撮影

GLOWクリニックの眉アートメイク体験(眉メイクのチェック)

当日は、普段通りのメイクをおこない、眉メイクもしている状態でクリニックへ行きます。

RecoRepo 編集部
RecoRepo 編集部
普段の眉メイクに好みや癖が出るので、それを看護師さんに知ってもらう意味合いもあるそうです。

眉のデザインを決める上で、いつもの眉メイクを参考にすることもあるので、記録として写真撮影をおこないます。

その後、眉メイクをコットンでオフします。

顔のバランスチェック

GLOWクリニックの眉アートメイク体験(顔のバランスのチェック)

コンパスのような物を使って顔のバランス(輪郭や骨格、目と眉毛の位置など)をチェックします。

看護師さんに見てもらったところ、私の場合は、

  • 丸顔でフェイスラインがもたつきやすいので、ややシャープな眉の方が良い(その方が丸顔をカバーできる)
  • 眉間に力を入れる癖があり、眉毛同士が近く見えるため、相手に強い印象を与えやすい

といったことが分かりました。

RecoRepo 編集部
RecoRepo 編集部
たくさんの方の施術をしているだけあって、一発でコンプレックスがバレてしまいました…。
眉の形をデッサンする

黄金比を元に眉のデザインを実際に描いてもらいます。

が、もちろんこれで決定ではありません。

黄金比のデザインをベースに、「もっとここをこうしたい」といった意見を出して微調整していきます。

RecoRepo 編集部
RecoRepo 編集部
眉にこだわりがない方だと思っていましたが、実際に眉毛を描いてもらうとイメージが湧いてけっこう意見が出てきました。

顔の印象がキツイのと丸顔が悩みなので、「柔らかい雰囲気に見せつつ、フェイスラインはシャープに見せたい」と、欲張りな相談をしました。

すると…

コンプレックスの解決策
柔らかい印象に見せるために

  • 眉頭(眉の始まり)を丸くする
  • 眉山をやや眉頭寄りにずらす

フェイスラインをスッキリ見せるために

  • 眉尻は平行眉よりもやや細めに

このような解決方法を提案してもらい、眉のデザインを決めることができました。

RecoRepo 編集部
RecoRepo 編集部
上記内容の反対に、眉頭を直角に、眉山を眉尻寄りにすると、男性的で意思の強い印象になるそうです。

眉の色を決める

GLOWクリニックの眉アートメイク体験(眉の色決め)

普段の眉メイクや髪色をチェックしながら眉の色を決めますが、大まかな希望以外は看護師さんにおまかせ、といった感じでした。

その理由は、例えば同じ色素を使っても人によって色の入り方が異なる上に、特に初回のアートメイクは色落ちが起きやすく、色素の色がそのまま残るとは限らないため、肌質や体質、生活スタイルなどを考慮して色を決める必要があるです。

RecoRepo 編集部
RecoRepo 編集部
私は髪色に合わせて「暗すぎず明るすぎない色」を希望しました。

がしかし、看護師さんが調合してくれた色は「明るい茶色」。

「これはちょっと明るすぎるのでは?」と思ったのですが…

その理由を聞くと…
RecoRepo 編集部
RecoRepo 編集部
私の自眉が濃いめの黒だったので、焦げ茶や普通の茶色だと暗くなりすぎるらしく、明るめの茶色を黒い自眉に足すことで私が希望した「暗すぎず明るすぎない色」に見せるとのことでした。これには納得。

アートメイクの施術開始

GLOWクリニックの眉アートメイク体験(施術風景)

眉のデザインと色が決まったら、いよいよアートメイクの施術開始です。

RecoRepo 編集部
RecoRepo 編集部
ひとりひとり新品の針を使用しているので、目の前で新しいペンを開封して見せてくれます。

あとは看護師さんにおまかせ。私は寝てるだけです。

手書きでラインを入れる

まずは、手書きでラインを入れていきます。

3Dと4Dのアートメイクは多少の痛みありとのことでしたが、やはりそれなりに痛みはありました。

「痛みを感じやすい」のは理由がある?

ホルモンバランスが乱れやすい生理中や睡眠不足の状態だと痛覚刺激に対して敏感になり、より痛みを感じやすくなると言われています。

まさに私はどっちも重なっていたので、実はかなり敏感な時期に施術をしてしまったようでした。

RecoRepo 編集部
RecoRepo 編集部
痛みが心配な方は、生理の時期を避けたり、睡眠をしっかりとって体調管理を万全にすると少しは痛みを和らげられると思いますよ。

とはいえ、痛みを感じるのはここまでだったので、個人的には大丈夫でした。

麻酔クリームを塗布する
GLOWクリニックの眉アートメイク体験(麻酔クリーム)

手書きが終わったら、すぐに麻酔クリームとインクを塗布するので、痛みは徐々になくなります。

RecoRepo 編集部
RecoRepo 編集部
麻酔クリームの効きが悪い時は麻酔を足してくれるので、遠慮なくお願いしましょう。
麻酔クリームを施術中に塗る理由は?

施術前に麻酔を塗ると皮膚が膨張してしまうためラインや色素が綺麗に入らなくなり、仕上がりに大きな差が出てしまうそう。

「どうしても痛みが心配」という方には、施術前に麻酔クリームを塗ってくれるので、痛みに弱い方は相談してみてください。

色素を入れる

麻酔クリームがしっかり効いてきたところで、ラインに沿って色素を入れていきます。

RecoRepo 編集部
RecoRepo 編集部
麻酔が効いてるので、今回は痛みは全く感じませんでした。
仕上がりをチェック
GLOWクリニックの眉アートメイク体験(仕上がりチェック)

色素を馴染ませたら、眉の仕上がりをチェックします。

ここで足りない部分があれば、微調整して毛並みを追加していきます。

RecoRepo 編集部
RecoRepo 編集部
私もちょっとだけ毛並みを追加してもらいました。
カラーを重ねる
GLOWクリニックの眉アートメイク体験(カラーリング)

さらに、オイリー肌である私の場合は、色が抜けやすく、変色しやすいことを見越して、さらにカラーインクを重ねてもらいました。

肌質的に入れた色素がグレー寄りに変色する可能性が高いとのことで、オレンジに近いカラーになっています。

RecoRepo 編集部
RecoRepo 編集部
改めて、ひとりひとりに合った色選びって大事なんだなぁ…と思いました。

眉アートメイクの完成

GLOWクリニックの眉アートメイク体験(アートメイク完成)

デザイン決めで30分、施術で60分、トータル約1時間半で眉のアートメイクの完成です!

GLOWクリニックの眉アートメイク体験(ビフォーアフター)

ビフォーの眉毛が禿げ散らかっててヤバすぎて恥ずかしいのですが、毛抜きで処理していたらいつの間にか生えてこない部分ができてしまい、眉カットで眉毛を揃えるといつもこんな寂しい眉毛になっていました。

そんな残念ば眉毛でもアートメイクでかなり綺麗になったので一安心です。

RecoRepo 編集部
RecoRepo 編集部
眉の経過はまた後ほど詳しく紹介します。その前に、アルターケアについての解説です。

アフターケアの注意点と色持ちを良くするコツ

アートメイクのアフターケア

アートメイクの施術が終わったら、アフターケアの説明を受けて終了です。

アフターケアの方法
  • 施術後3日間は患部にワセリンなどの軟膏を塗る(塗らない人もいる)
  • 腫れや赤みが出る場合は、施術部位を冷やす
  • 当日の飲酒、入浴は避けてシャワー浴にする
  • クレンジングは1週間は避けて、洗顔は流水のみで行う
  • 眉のメイクは1週間は避ける
  • 激しい運動、サウナなどの汗をかく行為は2週間は避ける(色落ち、にじみの原因になる)
  • 直射日光を長時間浴びるような日焼けは2週間は避ける(色落ちの原因になる)
  • ピーリングは1ヶ月は避ける(色落ちの原因になる)
  • かさぶたを無理に剥がすと定着するはずの色素が一緒に剥がれてしまう可能性があるので触らない

保護目的でワセリンを塗る人もいますが、これも人それぞれで、オイリー肌の私の場合は必要ないとのことでした。

RecoRepo 編集部
RecoRepo 編集部
逆にワセリンを塗ってしまうと、色が落ちやすくなるのだとか。私の場合は、ワセリンを塗らない方が色の入りや色持ちが良いそうです。

色持ちを良くするコツ

RecoRepo 編集部
RecoRepo 編集部
色持ちを良くするためには最初が肝心!

特に気をつけた方が良いポイントは、患部を濡らさないこと。

乾いた状態が続いている方が色持ちが良いので、できるだけ1週間は濡らさないようにしましょう。

洗顔や入浴で眉を濡らさないコツ
  • 眉付近のメイク落としは、ふきとりシートなどで行う
  • シャワーは前ではなく後ろからかける
  • 万が一濡れた場合は濡れたままにせず、すぐに拭きとる

アートメイク後の眉の経過

RecoRepo 編集部
RecoRepo 編集部
アートメイク後の眉の色素がどんな風に定着していくのか、施術直後から1週間の経過を撮影しました。
GLOWクリニックの眉アートメイク体験(施術直後)

アートメイク専用の針を使って色素を入れていくので、施術直後は眉付近の肌が少し赤みがかっています。

感覚的にも若干ヒリヒリ感が残っていますが、2〜3時間後にはそういった違和感もなくなりました。

GLOWクリニックの眉アートメイク体験(施術翌日)

一晩経つと赤みはほぼなくなり、色素を入れた部分も落ち着いた色味になります。

施術後1週間頃まではかさぶたの状態なので、眉の色が濃くなりがちだと聞いていたのですが、私の場合はそんなこともなく、かなり良い感じの色味です。

RecoRepo 編集部
RecoRepo 編集部
看護師さんが言ってたように、やっぱり他の人より色が入りにくいのかも…?
GLOWクリニックの眉アートメイク体験(3日目)

眉毛を触ったり濡らしたりしないように気をつけているので、特に大きな変化はなしです。

ただ、色味がより馴染んできたように見えます。

GLOWクリニックの眉アートメイク体験(5日目)

自眉が少し伸びてきました。

眉毛は濡らさない方が良いとのことなので、もちろんスキンケアもしていない状態です。

そのせいか眉毛部分の肌の乾燥を感じるようになりました。

GLOWクリニックの眉アートメイク体験(7日目)

眉毛全体がカサカサしてきました。

かさぶたの状態になっていた色素の毛並みラインが乾燥して、この頃から少しずつ剥がれてきました。

RecoRepo 編集部
RecoRepo 編集部
かさぶたが剥がれた後に色素がどれだけ残っているかが肝心。今後の経過も引き続き更新していきます。

眉アートメイクの疑問を専門家が解決!よくあるQ&A

GLOWクリニックの眉アートメイク体験(インタビュー)

未経験のことにはさまざまな疑問がつきものです。

特にアートメイクは基本的に1〜3年は残るものなので、施術に関する疑問は事前に解決しておきたいですよね。

RecoRepo 編集部
RecoRepo 編集部
院長先生と看護師さんに気になっていることを質問しました。デザインの決め方からアートメイクの痛みやリスクまで、全20問のQ&Aをご紹介します!
こんな質問をしました!

アートメイクとは?

RecoRepo 編集部
RecoRepo 編集部
アートメイクってタトゥーに似てる気がするけど実際はどうなんだろう…

【Q1】アートメイクとは?タトゥーとは違うの?

【A】アートメイクとタトゥーは色素を入れる深さが違う

専門家の詳しい回答
アートメイクは、専用の針で皮膚に傷をつけて傷口に色素を入れていく医療行為です。

タトゥーと同じだと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、両者は色素を入れる深さが大きく異なります。

タトゥーは、真皮層と呼ばれる皮膚の深いところ(約2mm)にインクを入れるため永久的に残りますが、アートメイクは浅い部分(約0.02mm)に色素を入れるので年月とともに色味が退色していきます。

また、アートメイク1回目は特に免疫反応が働くため色が入りにくく(定着率は平均30%、肌質・体質・生活習慣で異なる)、抗体ができる2回目は色素が定着しやすくなります。

そういった理由から、2〜3回の施術を推奨しております。

アートメイクの前後で気をつけること

【Q2】施術前の眉毛はどんな状態で行くのが好ましい?

【A】眉毛は生やした状態で、当日は普段通りのメイクでOK

専門家の詳しい回答
普段の眉メイクにお客様の好みや癖が出るので、普段通りのメイクで眉毛は生やした状態でお越しください。

【Q3】施術後に特に気をつけることは?

【A】できるだけ1週間は眉毛に触れないように

専門家の詳しい回答
・施術後に赤みや痒みが出現した場合は施術箇所を冷やす
・眉へのメイクは1週間避ける
・眉を避けたメイクは施術直後から可能
・1週間はクレンジングや洗顔時、眉に当たらないよう気をつける
・1週間は眉を水で濡らさないようにする

代表的な注意事項は上記となりますが、具体的なアフターケアについては来院時に注意事項を記載した用紙をお渡ししており、合わせてご説明もさせていただいております。

デザインについて

RecoRepo 編集部
RecoRepo 編集部
デザインの決め方ってみんなどうしてるんだろう…

【Q4】眉のデザインや色はどうやって決めるの?

【A】理想の眉があれば写真を持参するとイメージが伝わりやすい

専門家の詳しい回答
なりたい理想の眉の写真を持参していただくことをおすすめします。

言葉では伝えづらいことも施術者に伝わりやすいと思います。

デザインは黄金比をベースに骨格や筋肉のつき方などを見て作っていきます。

お客様にも確認していただき、理想のデザインになるまで微調整を重ねます。

【Q5】今、人気のデザインは?

【A】トレンドに合わせるよりも自分自身の顔に合ったデザインにする人が多い

専門家の詳しい回答
角度で言うと上がり眉よりは平行寄りが良いという方は多いですが、今は自分の顔に合ったデザインにしたいという方が多く、人気・定番のデザインはこれ!というものはございません。

アートメイクは簡単に落ちるものではないため、トレンドに合わせるよりも自分自身のお顔に合ったデザインをおすすめしています。

理想の眉毛×自分のお顔に合った眉毛を上手く融合してデザインを作ることを大切にしています。

痛みについて

RecoRepo 編集部
RecoRepo 編集部
アートメイクするなら痛みも気になる…

【Q6】アートメイクってどれくらい痛いの?

【A】「毛抜きの処理よりも痛くない」という人が多い

専門家の詳しい回答
痛みには個人差があり、全く痛くないと言う方と痛みを感じる方がいます。

処理の際の毛抜きよりも痛くなかったという方が多いです。

少し痛いが我慢できる痛みと言われる方もいらっしゃいます。

ただ、痛みを理由に施術を中止された方はおりません。

【Q7】痛みを感じやすいのはどんな人?

【A】睡眠不足の人は痛みを感じやすい

専門家の詳しい回答
過度の緊張や睡眠不足は痛みを感じやすくしてしまう可能性がありますので、睡眠は十分にとってきてください。

できるだけリラックスできるよう、カウンセリングさせていただいております。

【Q8】施術後に痛みが持続することはある?

【A】今まで痛みが継続したという人はいない

専門家の詳しい回答
2回目いらっしゃった方にお聞きしたところ、1回目の施術後に痛みが持続したという方はいらっしゃいませんでした。

しかし、どうしても傷ができている状態と同じであるため、2・3日は痛みというよりもひりつきが出現する可能性がございます。

失敗の可能性について

RecoRepo 編集部
RecoRepo 編集部
ちょっと聞きづらいけど、失敗についても聞いておきたい…

【Q9】入れた色素が変色することもあるって本当?

【A】変化することを見越して、その人に合った色素を調合している

専門家の詳しい回答
施術直後と施術から時間が経過した後の色の定着は変化することがございます。

それは肌質や体質、生活習慣によって異なるため、その変化を先読みして色素を調合しております。

【Q10】ペンで塗りつぶしたように濃くなるのが心配…

【A】そういった声に反して「ナチュラルで驚いた」「安心した」という声が多い

専門家の詳しい回答
施術前はものすごく濃くなるのではないかと心配されている方も多くいらっしゃいますが、皆様「ナチュラルで驚いた」「安心した」と言ってくださることがむしろ多いです。

なお、3Gやデリケートブローに関してはパウダーの載せ具合によっても濃さが変わるため、1度薄めの段階でお客様に見ていただき、濃さを調整することも可能です。

【Q11】デザインが理想と違った、なんてことはない?

【A】そうならないように納得するまでデザインしている

専門家の詳しい回答
「理想と違った」とならないように、お顔全体のバランスを確認しながらデザインをしております。

デザイン後にお客様にも確認していただき、「もっとこうしたい」というところをお伝えいただいています。

お客様が納得し、お顔に合った理想の眉毛のデザインが決まってから施術に入ります。

【Q12】万が一のときはアートメイクは除去できる?

【A】レーザーで除去できる

専門家の詳しい回答
除去をされる場合はレーザーにて除去することとなります。

なお、当院ではレーザー除去のメニューはご用意しておりません。

リスクについて

RecoRepo 編集部
RecoRepo 編集部
アートメイクにはどんなリスクがあるのかもちゃんと把握しておきたい…

【Q13】腫れや赤み、感染症は大丈夫?

【A】リスクを避けるためにパッチテストを採用。医師常駐で万が一にも備えている

専門家の詳しい回答
金属アレルギーまたはアクセサリー類でかぶれた経験がある方はパッチテストを事前にしていただいております。

感染リスクを無くすため、当院で使用している針は、持ち手の部分まで全て使い捨ての物を使用しています。

看護師が施術しておりますので、常に皮膚の状態も観察させていただきながらの実施となります。

もし異常な腫れや赤みだと判断した場合、直ちに医師により診察させていただきます。

【Q14】MRIが受けられなくなるって本当?

【A】MRIに反応しないインクを使用している

専門家の詳しい回答
MRIに反応しないインクを使用しているため、ご利用は可能となっています。

リタッチについて

RecoRepo 編集部
RecoRepo 編集部
リタッチってやっぱりしなきゃダメ?

【Q15】アートメイクは1回で完了するの?定期的にリタッチが必要?

【A】平均すると2~3回の施術が必要

専門家の詳しい回答
定着には個人差がございます。

1回でも満足される方もいらっしゃいますが、平均2~3回施術を重ねて定着の度合いを上げていきます。

定期的にリタッチをすることで、理想の眉アートメイクを保ちます。

【Q16】リタッチはどれくらいの頻度でするの?

【A】1〜1.5年に一度のリタッチがおすすめ

専門家の詳しい回答
お客様によりますが、1〜1.5年くらいでリタッチをされる事をおすすめいたします。

【Q17】リタッチ以外で持ちをよくするコツは?

【A】ピーリング効果のある洗顔料は控える

専門家の詳しい回答
施術後の注意事項を守っていたただくことが1番ですが、ピーリング効果のある洗顔料を使用している方は、1ヶ月控えていただくと良いかと思います。

【Q18】色や形をこまめに変えたい人は薄めに仕上げることもできる?

【A】基本的にデザインを大きく変えることはできない

専門家の詳しい回答
アートメイクの定着は個人差があるため、基本的にデザインを大きく変えることはできないと考えていただいた方が良いです。

【Q19】数年でアートメイク前の状態に戻るの?

【A】平均的すると施術2回で2年前後の持ちと言われている

専門家の詳しい回答
アートメイクの定着には個人差がございます。

1回目は特に、体の免疫反応でまだらに色が抜けてしまうため、2回以上の施術をおすすめしております。

平均的には、施術2回で2年前後の持ちと言われております。

お得なキャンペーンについて

【Q20】お得にアートメイクする方法は?

【A】半額以下になるキャンペーンがある

専門家の詳しい回答
お客様への施術が未経験の新人スタッフが入った際に、「新人キャンペーン」をおこなっております。

■4Dストローク:65,000円⇒22,000円
■3G BROWS:85,000円⇒33,000円

未経験と言っても研修はしっかり受けており、施術時は経験者のスタッフがチェックしながら施術をおこないます。

そのため、施術時間が通常より1時間程度余分にかかってしまうかと思います。

RecoRepo 編集部
RecoRepo 編集部
たくさんの質問に答えてもらえて、安心してアートメイクに臨むことができました^^

失敗しないクリニックの選び方

アートメイクのクリニックの選び方

最後に、アートメイクで失敗しないためのクリニックの選び方を院長先生にお聞きしました。

クリニックを選ぶポイント

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
クリニックを選ぶときは、どんなことに気をつけると失敗を防ぐことができますか?
GLOWクリニック渋谷院院長

コロナ対策の徹底は大前提

まず、現在であれば特に感染症対策の徹底は大前提です。

アートメイクは接近して施術をおこなうので、より一層注意を払う必要があります。

そういった点も含めて衛生対策が行き届いているかどうかを見極める必要があると思います。

衛生面の見極めポイントは?
  • 来店前
    ホームページなどで衛生面について確認する
  • 来店時
    店内の雰囲気をチェックする(清潔感があるか、など)
    カウンセリングや確認書類で説明があるか
GLOWクリニック渋谷院院長

技術・知識・経験の豊富さ

衛生面と同様に技術面もしっかりチェックしましょう。

なりたいイメージと合致した施術が受けられるかどうかも重要です。

ホームページやSNSに実際の症例を掲載しているクリニックもあるので、それらの実績をチェックしておくとより安心です。

技術面の見極めポイントは?
  • クリニックであること(医師が常駐)は大前提
  • ホームページで習得している技術を確認する
  • ホームページやSNSで症例写真をチェックする
GLOWクリニック渋谷院院長

価格が適正かどうか

あまりにも安すぎたり高すぎたりといった場合は、技術面や衛生面を鑑みると信用に欠ける部分があるのではないでしょうか。

過去には、医療行為であるはずのアートメイクが医師免許取得者が不在のまま行なわれていて問題になった違法サロンもあります。

そういった危険を回避するためにも、適正価格の見極めも重要になってくるでしょう。

相場の価格をチェック
アイライン リップ
相場の値段 11万5千円 6万5千円 14万円
GLOW
クリニック
12万円〜 7万円〜 11万円〜

GLOWクリニックのおすすめポイント

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
選び方のポイントを踏まえて、GLOWクリニックで特におすすめな点を教えてください。
GLOWクリニック渋谷院院長

研修に力を入れている

GLOWクリニックでは、特に研修制度に力を入れています。

トレンドやファッション性、表現方法や色素の入れ方など、アートメイクの技術はどんどん新しくなっています。

「眉が濃くなる」と思われがちだったパウダータイプの眉アートメイクも、従来のものより自然に仕上がるようになっているのはそのためです。

それらを常に刷新できるように、専任の技術指導者によって3〜4ヶ月ごとに定期的に研修をしています。

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
私自身も最近技術を受けられるというのが大きなポイントでした。

GLOWクリニックのアートメイクなら自分の最適解の眉が作れる!

GLOWクリニックの眉アートメイク体験の感想

メイクの中で「もっとも難しい」と感じている人が多いという眉メイク。その解決策としてファンを増やし続けているのがアートメイクです。

メイクをしなくても綺麗な眉毛をキープできるので、仕事や家事で忙しい人にも最適で、温泉や運動で汗をかいて眉毛がなくなる心配がないのも嬉しいところです。

「とはいえ、どこのクリニックが良いのか分からない」という方におすすめするなら、私はGLOWクリニック一択。

その理由は…

GLOWクリニックがおすすめな理由
最新技術を常に更新しながらも、トレンドだけじゃない輪郭・骨格・コンプレックス・肌質・体質・色の抜けやすさ・色の変化まで考慮してその人に合った最適な眉毛を作ってくれるから

これに尽きます。

さらに、パッチテストを徹底されているところも個人的には好感を持てるポイントでした。

公式サイトに症例写真がたくさん載ってるので、気になっている方はそちらもチェックしてみてください^^
取材協力
GLOW clinic 渋谷院
GLOW clinic 渋谷院


診療時間:11:00 〜 20:00(※最終受付19:30まで)
休診日:年末年始
住所:東京都渋谷区渋谷1-10-1 八千代ビル3F
電話番号:03-6427-5822
最寄り駅:
∟東京メトロ渋谷駅B1出口より徒歩5分
∟JR渋谷駅宮益口より徒歩8分