大人かわいいを楽しむ美容メディア

日本製シカクリームの『pui』を実際に使ってみた口コミ|ニキビや毛穴への効果を検証!

コスメコンシェルジュ監修


本記事はレコレポ編集部所属のコスメコンシェルジュが内容を精査し、編集をおこなっています。

コスメコンシェルジュとは…
化粧品の成分や働きなど、科学的根拠のある正しい知識をもった化粧品の専門家であり、「あらゆる肌悩みに対して最適な化粧品を選びだせるプロフェッショナル(日本化粧品検定協会より)」です。

美容大国韓国で人気が爆発し、その人気が日本にも飛び火して話題となっている「シカクリーム」。

「肌の再生力」をもち、マルチな肌悩みを改善してくれるアイテムとして、今最も注目されている人気急上昇中のアイテムです。

シカクリームはこんな肌悩みを解決!

  • ニキビ
  • 肌荒れ
  • シワ
  • たるみ
  • くすみ

シカクリームの特徴は、「皮膚再生を促進する若返りのハーブ=ツボクサ」が配合されていること。

若返りのハーブ!?

そんな気になる韓国発の最強スキンケアアイテム(シカクリーム)を、日本人の肌に合わせてつくられた商品が「pui(プイ)」という国産シカクリームです。

今回は、発売されて間もないpuiをいち早く使用したレコレボ編集部の口コミを紹介します。

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
1本持っていれば様々な肌トラブルを解決してくれる話題のシカクリーム。気になるニキビや毛穴への効果は!?リアルな体験レビューをレポートします!

puiの商品紹介

pui
商品名 pui
価格 4,378円(税込)
容量 40g(朝・夜使用で約1ヶ月)
スキンケアの種類 スキンケアクリーム
全成分
水、BG、ミネラルオイル、グリセリン、シクロペンタシロキサン、ジメチコン、セタノール、ペンチレングリコール、ベヘニルアルコール、ソルビトール、カルボマー、フェノキシエタノール、ヒドロキシプロピルメチルセルロースステアロキシエテール、水酸化Na、スクワラン、加水分解クチナシエキス、ベルガモット果実油、トコフェロール、デキストリン、ツボクサエキス、月見草油、スクレロカリビレア種子油、イソマルト、エーデルワイスカルス培養エキス、ナイアシンアミド、アスコルビルグルコシド、ミルシアリアデュビア果実エキス、リンゴ果実培養細胞エキス、サッカロミセスセレビシアエエキス、セージ葉エキス、ラベンダー花エキス、加水分解バオバブエキス、ローマカミツレ花エキス、タチジャコウソウ花/草エキス、キサンタンガム
シカクリームには興味があるけれど、外国産って何だか不安…。偽物があるって聞いたりするし。
私も海外のスキンケア商品が肌に合わなかったことがあるわ…。

このように、”海外のものはちょっと不安”といったニーズも意外と多いもの。

puiは、そんな日本人向けにつくられた日本製シカクリームです。

《口コミ》puiを実際に使用した編集部の体験レビュー

シカクリームpuiを手に持っている写真

早速ですが、puiを実際に使用した編集部の体験レビューをご紹介します。

今回puiを使用したのは2人のレコレポ編集部。

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
最近、肌が乾燥するとニキビができるって改めて実感する出来事がありました。私はpuiの保湿効果にも期待したいですね。
RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
シカクリームと言えば特にニキビや毛穴に効果があると聞きますよね。私はどちらかというと毛穴が気になるので、puiでどれだけ毛穴が気にならなくなるのか検証していきたいです!

puiのテクスチャーと使用感は?

まずは気になるテクスチャーと使用感をチェック。

シカクリームpuiを手の甲に塗っている写真
RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
色はきれいな薄いブルーです。ブルーのスキンケアクリームって見たことないかも!
RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
販売元に問い合わせたところ、puiの青色は「加水分解クチナシエキス」で”自然由来の着色成分“だそう。
RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
天然着色料なら一先ず安心ですね。
シカクリームpuiを塗り広げた写真
RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
水のようなテクスチャーとまではいかないけれど、結構軽くて伸ばすとサラッとする!

ベタベタしないからこれ塗った後に他のものを触っても気にならないかも!脂性肌の方に好まれそうな使用感ですね。

シカクリームpui使用後の写真
RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
確かに、密着してしっとりするのに伸ばすとサラッとする!

ベタベタしないし使いやすい!しっとり保湿されるから、乾燥ニキビにも効果が期待できますね。

puiのニキビへの効果は?

検証中…

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
オイリー肌でニキビが気になる、RecoRepo編集長のまいが検証します!

 

puiの毛穴への効果は?

検証中…

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
混合肌で毛穴悩みがある、RecoRepo副編集長のかのんが検証します!

puiの特徴

pui
puiの特徴
  1. 日本人向けの軽くて伸びの良いテクスチャー
  2. シカクリームと相性の良い美容成分を配合
  3. 敏感肌にやさしい6つのフリー

①日本人向けの軽くて伸びの良いテクスチャー

シカクリームの本場である韓国は、日本より寒い気候に合わせた重めのテクスチャーが主流。

puiは、そのテクスチャーに着目して、日本人の肌や環境に合った軽くて伸びの良いテクスチャーにもこだわっています。

puiはどうやって軽くて伸びが良いテクスチャーにしているの?

化粧品は、簡単に言うと水と油を混ぜ合わせてつくられたようなもの。

本来、反発し合う水と油を上手に混ざり合う状態(乳化)にしてくれるのが「界面活性剤」ですが、肌に負担がかかりやすいという欠点があります。

そこで、puiは界面活性剤をつかわず水と油が混じり合う新技術の『三相乳化法』という、画期的な乳化技術を採用しました。

三相乳化 高い密着性
三相乳化法のメリット
  • 低刺激で肌にやさしい
  • 軽い水のようなテクスチャーなのにしっかり潤う
  • 肌への密着性が高く保湿効果が持続する
RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
界面活性剤のような化学的な作用ではなく、物理的作用によって乳化させることで、軽くて伸びの良い肌にやさしいクリームになっているんですね。
RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
水のようなサラッとしたテクスチャーは、この三相乳化法によるものだったのね。

②シカクリームと相性の良い美容成分を配合

テクスチャーも大事ですが、配合されている成分も特徴的です。

puiに配合されている成分は、シカクリームの代表的成分である「ツボクサ」に加え、「ナイアシンアミド」や「ビタミンC誘導体」といった注目の美容成分も配合されています。

puiの注目成分
  • ツボクサエキス
  • ナイアシンアミド
  • ビタミンC誘導体(アスコルビルグルコシド)
ツボクサエキス

皮膚再生力のある若返りのハーブで、シカクリームの代表的な成分。皮膚刺激やアレルギーの心配もほとんどく、さまざまな肌トラブルに対応した万能成分。

  • 炎症抑制(ニキビ/肌荒れ)
  • 肌のターンオーバーを整える(ニキビ/シミ/しわ/肌荒れ)
  • 水分保持力を高める(しわ/ハリ)
ナイアシンアミド

しわやシミを改善してくれる「医薬部外品」として厚生労働省に効果を認められている有効成分。

  • ハリやツヤを与える(しわ)
  • 美白有効成分(シミ)
  • 血行促進(肌荒れ/くすみ)
ビタミンC誘導体(アスコルビルグルコシド)

美肌に欠かせない万能成分であるビタミンCを、化粧品に配合しやすいように改良した成分。

  • 美白有効成分(シミ)
  • 肌のターンオーバーを整える(ニキビ/シミ/しわ/肌荒れ)
  • 皮脂の分泌を抑える(ニキビ)

これらの注目成分に、2つの植物幹細胞エキス5つのボタニカルハーブエッセンス、皮膚に活力を与え、ハリのある若々しい肌を維持してくれる酵母エキスまで配合しています。

植物幹細胞エキス
【リンゴ果実培養細胞エキス】
リンゴ
4カ月経っても腐らない希少種リンゴの幹細胞から得たエキス。
【エーデルワイスカルス培養エキス】
エーデルワイス
肌のたるみを持ち上げる作用が期待できる高山植物「エーデルワイス」の幹細胞エキス。
ボタニカルハーブエッセンス
【月見草オイル】
月見草オイル
厳しい環境下でも成長する生命力の強い植物。塗布することで肌のバリア機能を高め、肌荒れや炎症を防ぎます。
【カミツレ花エキス】
カミツレ花
カミツレ花から得られるエキス。コラーゲン合成を促進し、ハリやツヤを与えます。
【セージ葉エキス】
セージ葉
抗炎症作用・抗酸化作用が期待できるセージの葉から得られるエキス。
【タイム】
タチジャコウソウ(タイム)
収れん作用・抗炎症作用・創傷治癒作用などが期待できるタチジャコウソウの地上部から得られるエキス。
【ラベンダー花エキス】
ラベンダー
抗菌作用・消炎作用に加え、肌の保湿効果も期待できるラベンダーの花から得られるエキス。
RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
これらの成分が、シカクリームがもつ肌本来の力を最大限に引き出すサポートをしてくれています。

③敏感肌にやさしい6つのフリー

6つのフリー

シカクリームに含まれる特徴的な成分である「ツボクサ」は、もともと敏感肌でも使えるやさしい成分です。

puiはさらに安心して使用できるよう、6つのフリーになっています。

6つのフリー
  1. タルク
  2. パラベン
  3. 合成香料
  4. 合成着色料
  5. 石油系界面活性剤
  6. 石油系酸化防止剤
puiはこんな人におすすめ
  • 日本製のシカクリームを探している
  • 界面活性剤をつかっていない商品がいい
  • 優れた成分を配合しているシカクリームがいい

国産シカクリーム『pui』の使い方

puiを手の甲にのせる

puiは、スキンケアの最後に使うクリームの役割を持っています。

化粧水や美容液などを使用した後に、しっかり保湿していきましょう。

puiの使い方
STEP.1
手のひらにクリームをのせるイラスト
洗顔後、化粧水や美容液でお肌を整えた後に使います。まず、手のひらにパール1粒大のpuiを取り出します。
STEP.2
puiを顔に点置きしたイラスト
次に、手に取ったクリームを指先につけ、均等にお肌に点置きしていきます。
STEP.3
点置きしたクリームを手のひらで優しく伸ばしていき、ハンドプレスしてしっとりするよう顔全体に馴染ませます。
完了!
RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
シカクリームは朝晩2回、スキンケアの最後に使います。特に注意しないといけないルールもないので、保湿したい時にサッと塗っても良いですね。

puiをお得に購入する方法

puiの購入方法は、現在公式サイトからのみになっています。

Amazonや楽天からの購入はできませんので、購入したい方は公式サイトから購入しましょう。

puiの通常価格は1本税込み4,378円ですが、定期購入すると初回税込み3,278円、2回目以降3,502円でお得に購入することができます。

1回目 2回目以降
通常価格 4,378円 4,378円
定期価格 ※3,278円 3,502円
RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
初回の定期購入が1番の最安値です!
puiの定期購入のメリット
  • 毎月自動的に商品が届くので注文がする手間が省ける
  • 毎回送料が無料
  • 回数の縛りなしでいつでも解約OK!

puiの定期購入を中止や解約するには?

puiの定期購入の利用をいったん中止したい場合や解約する場合は、電話やメールで連絡するだけ。

定期コースにありがちな回数の縛りもなく、いつでも簡単に休止や解約ができるシステムになっています。

中止や解約する場合の連絡先
  • 電話…0120-57-4620(通話料無料)
  • メールでのお問い合わせhttps://pui.today/shop/contact/draft
  • 受付時間…10時~17時(土曜日、日曜日、祝日、年末年始を除く平日のみ)
フリーダイヤルってところもポイント高い♡
RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
ただ、中止や解約の連絡は、次回出荷予定日の10日前になっているので、そこだけ注意してくださいね。

puiのまとめ

puiをもった女性
puiはこんなシカクリーム

  • 日本人向けにつくられた日本製シカクリーム
  • 界面活性剤をつかっていない肌にやさしいクリーム
  • 脂性肌に好まれそうなサラッとした使用感
  • 「ツボクサ」に加え、「ナイアシンアミド」「ビタミンC誘導体」といった注目の美容成分が配合されている
  • 青色は自然由来成分
  • 購入は公式サイトのみ

puiは、「シカクリームを使ってみたいけれど、韓国のものでなく国産のものを選びたい」という方におすすめのシカクリームです。

日本製のシカクリームは他にもありますが、puiのイチ押しポイントは「ツボクサ」の他に「ナイアシンアミド」と「ビタミンC誘導体」が配合されているところ。

どれも肌のハリやツヤ、シミケアなど様々な肌悩みに効果を発揮する成分なので、肌悩みの多い方は一度試してみると良いですね。

ABOUT ME
かのん
【栄養士、調理師、アロマコーディネーター】 健康と美容に関する仕事に従事してきた自他ともに認める健康オタク。 ”真の美しさは心と身体が健康であるとき”と信じているので、健康に対しての探求心はとどまることを知りません。 常に、「自分の身体が喜ぶこと」を選んだ生活を実践しています。 《肌質:普通肌》 《肌悩み:毛穴(いちご鼻)、シミ》