大人かわいいを楽しむ美容メディア

顔脱毛を自宅でするなら家庭用脱毛器がおすすめ!顔脱毛器ランキングTOP3

顔脱毛が自宅でできる家庭用脱毛器おすすめランキング3!

皆さんは『自宅で顔脱毛』って難しいと思っていませんか?

眉毛はともかく、出力の弱い家庭用脱毛器でどこまできちんと脱毛できるのか、悩みながらも結局シェーバーで済ませている方も多いと思います。

安心してください。

顔脱毛ができる家庭用脱毛器、あります!

むしろ使い続けるほど美容効果が高まる家庭用脱毛器まであるので、編集部おすすめランキングを見つつ、ぜひこの機会にマイベストを見つけてください♪

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
色々な脱毛方法はあるけれど、自宅で脱毛するならやはり、家庭用脱毛器がおすすめです。美顔器付きの脱毛器を選べば毛穴も引き締まり一石二鳥!

顔を自宅で脱毛&除毛する方法

鏡を見ながら眉毛を毛抜きで抜く女性

自宅でセルフ脱毛する方法はいろいろありますが、それぞれメリットとデメリットがあります。

顔を自宅で脱毛&除毛する方法
脱毛商品 メリット デメリット
毛抜き ・安い
・手軽で簡単
・肌を傷つける可能性が高い
・毛嚢炎
・埋没毛
・色素沈着
カミソリ ・安い
・短時間で処理できる
・肌を傷つける可能性が高い
・肌を乾燥させる
・埋没毛
・色素沈着
シェーバー ・カミソリよりも肌に優しく簡単に処理できる ・処理が浅いのですぐに生えてくる
脱毛ワックス ・毛穴から抜ける ・肌への刺激が強すぎる
・痛い
・埋没毛
脱毛クリーム ・痛みがない
・簡単
・肌への刺激が強すぎる
抑毛ジェル ・簡単
・肌トラブルの心配も低い
・即効性がない
家庭用脱毛器 ・使うたびに毛が薄くなっていく
・脱毛効果が高い
・美肌効果も期待できる
・値段が高い
・痛みを感じる

毛抜きで眉毛を抜く

毛抜きで眉毛を抜く女性

毛抜きで毛を抜くと、毛根から毛が抜けるので次に生えてくるまでの期間が長く、一見きれいな仕上がりに感じます。

手軽に自己処理できるし一番簡単な方法ですよね。

ですが、毛穴や毛根には大きなダメージが加わるので、その刺激で毛穴が乾燥して硬くなり、古い角質や皮脂が詰まりやすい状態になります。

ダメージを受けた毛穴には雑菌が入りやすく、赤みや痛みなどの炎症(毛嚢炎)が起こることも…。

毛嚢炎になるまでのイラスト説明

毛嚢炎以外にも、埋没毛や色素沈着になる可能性もあるので、毛抜きでの自己処理はあまりお勧めできません。

毛嚢炎(もうのうえん)

毛根のまわりが炎症を起こしている状態。ニキビとよく似ているがニキビとは違う感染症。

埋没毛(まいぼつもう)

傷ついた皮膚にかさぶたができて毛穴がふさがり、毛が皮膚表面に出られなくなった状態。色素沈着や毛嚢炎にもつながる。

カミソリやシェーバーで剃る

シェーバーとカミソリのメリット&デメリット

カミソリやシェーバーは、安くて短時間で処理できる比較的簡単な脱毛方法です。

ですが、カミソリで処理する場合は角質まで剥がして肌を乾燥させるなど、肌トラブルの原因になりやすいというデメリットがあります。

シェーバーはカミソリよりも毛を深く処理しないので、肌に優しく安全ですが、毛がすぐに生えてくるので頻繁なお手入れが必要です。

脱毛ワックスや除毛クリームを使う

脱毛ワックスと除毛クリーム

脱毛ワックスや除毛クリームを使って脱毛する方法もありますが、刺激が強いので顔脱毛には向きません。

それぞれのデメリットは次のようになります。

脱毛ワックス

生えている毛を一気に引き抜くので肌や毛穴への刺激がとても強い。埋没毛を引き起こす原因になる。

除毛クリーム

ムダ毛を溶かすアルカリ性の薬剤でできていて肌への負担が大きい。刺激に弱い顔には向かない。

そもそも脱毛ワックスや除毛クリームは、顔への使用が禁止されているものが多いので、顔脱毛には使用しないほうがいいでしょう。

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
あくまでも顔脱毛には向いていないというだけで、使用部位や条件によっては脱毛ワックスや除毛クリームが適している場合もありますよ。

抑毛ジェルを使う

抑毛ジェルという脱毛方法もあります。

つるりんと

【つるりんと】初回定期購入価格:980円(税込)

こちらの「つるりんと」は、朝晩2回塗るだけで顔のムダ毛が生えにくくなってくるという抑毛ジェルです。

洗い流す必要もなく、スキンケアのついでにサッと塗るだけで毛が生えにくくなります。

肌への刺激がほとんどなく、顔脱毛をしたい敏感肌の人に向いていますが、即効性は期待できません。

家庭用脱毛器で脱毛する

脚を家庭用脱毛器で照射する女性

家庭用脱毛器は、サロン脱毛と同じIPL脱毛ができます。

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
IPL脱毛は光脱毛の1つ。VIOやワキのように黒くて濃い毛に効果を発揮しやすく、サロン脱毛で主流になっている脱毛方法ですよ。

使い続けることで毛が薄くなったり生えにくくなるので、一番脱毛効果を感じやすい脱毛方法です。

カミソリやシェービングのように、頻繁なお手入れをする必要はなく、1ヵ月に1~2回のお手入れで済みます。

家庭用脱毛器で永久脱毛はできるの?
RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
永久脱毛ができるのはクリニックだけです。ですが、家庭用脱毛器も使い続けることで自己処理の回数が減って楽になったり、黒ずみが改善するなどの美肌効果が期待できますよ!

家庭用脱毛器で顔を脱毛するメリット&デメリット

家庭用脱毛器で顔を脱毛すると嬉しい美肌効果が沢山ありますが、デメリットもあるのでしっかり把握しておきましょう。

メリット
  1. メイクノリが良くなって化粧崩れも防げる
  2. くすみ改善!ワントーン明るい肌になれる
  3. スキンケアが浸透しやすくなる
  4. 毛穴が引き締まって美肌効果あり
デメリット
  1. 痛みがある(部位や個人差による)
  2. 産毛への効果は薄い
  3. 紫外線のダメージを受けやすくなる

家庭用脱毛器のメカニズムは、黒いメラニン色素に反応した熱で毛根にダメージを与えて毛を弱らせていく脱毛方法です。

光脱毛のメカニズム

そのため、産毛のような薄い毛には反応しにくく、ワキやVIOのように太くて濃い毛に効果が出やすいという特徴があります。

脱毛効果を現した顔のイラスト

産毛への効果は薄いですが、家庭用脱毛器の光(IPL=インテンス パルス ライト)エステの美肌ケアに使用される光と同じです。

そのため、ムダ毛をケアをしながら肌をワントーン明るくし、キメを整える美肌効果が期待できます。

IPLの美顔効果
IPLの美顔効果
  • 肌のキメやハリを良くする
  • シミやそばかすを改善
  • 小じわを改善
  • 赤みの改善
RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
産毛への脱毛効果はそれほど期待できませんが、家庭用脱毛器の光は当てるだけでも嬉しい美肌効果が期待できるんですよ♪

顔脱毛器の選び方

家庭用脱毛器を選ぶ時の大切なポイントって何?

家庭用脱毛器は、近くの家電量販店や、Amazon・楽天などの通販でも購入できます。

種類が多すぎて迷っちゃう。どれを買ったらいいの?
RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
顔脱毛をするために脱毛器を選ぶなら、次の2つのポイントを押さえて選ぶことをおすすめします。

①購入前にチェック!自分のしたい部位ができる脱毛器?

沢山の家庭用脱毛器が販売されていますが、全ての脱毛器が顔に対応しているという訳ではありません。

脱毛器によって、顔の一部分だけしか対応していないものもありますし、顔脱毛ができないものもあります。

”鼻から上にはできないもの”や、”鼻の下だけにしか対応していないもの”などあるので、その点を注意深く確認してから購入しましょう。

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
脱毛器選びは、『自分がしたい部位に対応してあるか』ということが大事なポイントですよ!

②美顔器機能が付いているものを選ぶ

脱毛しながら美肌になれたら更に嬉しいですよね?

脱毛器によっては美肌モードが搭載されていて、使用するたびにキメが整い美しい肌になる脱毛器や、美顔器として使える脱毛器もあります。

美肌モード搭載の脱毛器
脱毛してきれいになった脇

出典:脱毛ラボホームエディション

脱毛しながらきれいな肌になれたら一石二鳥ですね♪

顔脱毛におすすめの家庭用脱毛器ランキングTOP3

ガーベラが3つ花瓶に入っている

前置きが長くなりましたが、ここで、自宅で顔脱毛をするのにおすすめの家庭用脱毛器を紹介します。

1位:ケノン

総合評価:4.5

ケノン
価格 69,800円(税込) 脱毛方式 フラッシュ式
照射面積 9.25㎠ 照射回数 50万~300万発
レベル調整 10段階 製造国 日本
美顔用カートリッジ 7,900円(税込)
※セット購入で4,200円(税込)
使用NG部位 I・Oライン、眉毛、目元、唇
おすすめポイント
  1. 日本一売れている人気のある家庭用脱毛器
  2. 美顔器機能が付いている
  3. 安心の国内製造
  4. 照射回数が多く長く使える

ケノンは、脱毛サロンと同じフラッシュ式(IPL)脱毛器で、Amazonや楽天などの大手通販サイトでランキング1位を獲得した人気商品です。

口コミ数も多く、沢山の人に愛用されていて、自宅にいながら本格的な脱毛ができます。

本体は据え置きタイプで少し大きめですが、持ち手のハンドピースは120gなので、長い時間使用しても手が疲れません。

カートリッジが5種類あり、そのうちの1つに美顔スキンケア用があります。

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
ケノンは脱毛だけではなく美顔器目的で購入する人もいるくらい、美顔器としても人気のある商品ですよ。

2位:ツーピーエスクリスタル

総合評価:4.0

ツーピーエスクリスタル
価格 71,093円(税込) 脱毛方式 フラッシュ式
照射面積 7.04㎠ 照射回数 100万発
レベル調整 8段階 製造国 韓国
美顔用カートリッジ 10,165円(税込) 使用NG部位 鼻から上の眉や目の周り
おすすめポイント
  1. VIO脱毛に対応している
  2. 美顔器機能が付いている
  3. ケノンとほとんど変わらないスペックをもっている

ツーピーエスクリスタルは、人気商品であるケノンのスペックとほとんど変わらないハイスペック脱毛器です。

違いと言えば、韓国製であることとケノンでは使用できないデリケートゾーンのI・Oラインに対応しているところ。

ケノンはVラインのみしか対応していませんが、ツーピーエスクリスタルは粘膜を除くデリケートゾーンに対応しています。

VIO全てに対応している脱毛器は珍しいので、顔とVIOを含む全身脱毛ができる脱毛器が欲しいと思っている人におすすめです。

また、カートリッジを購入すれば美顔器としても使えますよ。

3位:LAVIE(ラヴィ)

総合評価:3.5LAVIE

価格 54,780円(税込) 脱毛方式 フラッシュ式
照射面積 6㎠ 照射回数 レベル1:10.5万回  レベル7:5000回
レベル調整 7段階 製造国 日本
美顔用カートリッジ 5,500円(税込)
※本体と一緒に購入すると1,000円お得
使用NG部位 特にありませんが、顔やVIOに当てる場合は低いレベルから始めましょう。
おすすめポイント
  1. 値段が安い
  2. 美顔器機能が付いている
  3. VIOに使用できる

ラヴィはケノン、ツーピーエスクリスタルと同じ据え置きタイプの脱毛器です。

使用回数はレベル1で10万発、レベル7で5,000発で、他の家庭用脱毛器に比べるとだいぶ少ない照射回数になっているところが少し残念なところかもしれません。(ケノンやツーピーエスクリスタルの10分の1)

でも、その分値段が2万円ほど安いので、金額で選ぶならラヴィもおすすめです。

美顔カートリッジ(別売り5,000円)に取り替えると、美顔器としても使えますし、粘膜を除いたVIOにも対応しています。

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
使用回数が少ないので、どちらかというと顔や狭い範囲の部分だけに使いたい人がお得に買える脱毛器ですね。

《番外編》顔用脱毛器ブラウン フェイススパ

ここで、番外編としてちょっと違ったタイプの、顔脱毛に便利な脱毛器を紹介したいと思います。

ブラウンフェイススパ

ブラウンフェイススパは、これまで紹介してきた光のパワーで毛の再生力を弱めていく脱毛方法ではなく、根元から毛を抜いていくローラー式の、産毛にも効果の高い顔専用の脱毛器です。

顔脱毛の他、洗顔ブラシやタッピングヘッドなど、美顔効果が期待できる機能も付いているので、これ1つでワントーン明るいすべすべ肌を目指せます。

ブラウンフェイススパなら、使用禁止部位になりやすい顔のデリケートな部分への使用も可能です。

ブラウンフェイススパ使用可能部位
使用可能部位
  • 眉毛の上
  • 眉間
  • 鼻の下
  • あご

目の周りや眉下には推奨されていませんが、頬や額、あごなど顔の広範囲に使用できるので、顔全体のムダ毛が処理できて化粧ノリも良くなります。

ヘッド口も小さく、0.02㎜の産毛も毎秒200回という速さで抜いていくので、顔の産毛を手早く処理したいという人に向いている脱毛器ですね。

脱毛前後のスキンケアは大事!

顔を手で覆う女性

肌トラブルを防ぐ為に、脱毛前後の保湿はとても大事です。

潤いの足りない肌はバリア機能が弱りまり、肌に大きな負担がかかります。

特に、顔の皮膚は身体の皮膚に比べてデリケートなため、より入念な保湿が大切です。

どんな脱毛方法でも、少なからず肌にダメージが起こりますので、脱毛前後は化粧水や保湿クリームで、徹底した保湿対策を行いましょう。

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
脱毛前後の保湿ケアには、肌トラブルを防ぐ以外にも、脱毛効果を高めたり痛みを緩和させるというメリットもありますよ。

まとめ

まとめ

安くてサッとできる便利な毛抜きやカミソリでの自己処理は、肌や毛穴へのメリットがほぼありません。

肌のことを考えるとおすすめできない脱毛方法だったんですね…。

一方、家庭用脱毛器は光を当てだけで『脱毛効果』と『美肌効果』を兼ね備えています。

自宅で顔を脱毛するなら家庭用脱毛器を選んだほうが、肌に優しい脱毛ができてきれいな肌になれるのです。

エステ通いが大変な人は、自宅で美顔器機能が付いた家庭用脱毛器で脱毛しながら美肌を手に入れてみませんか?

最後に、今回紹介した家庭用脱毛器をもう一度まとめてみましたので、最後の比較として参考にしてみて下さい。

商品画像 ランキング1位4.5 ランキング2位4.0 ランキング3位家庭用光エステ脱毛器LAVIE(ラヴィ)3.5
商品名 ケノン ツーピーエスクリスタル ラヴィ
価格 69,800円 71,093円 54,780円
美顔器用カートリッジ 7,900円 10,165円 5,500円
照射回数 50~300万発 100万発 5,000回~10万5,000発
レベル調節 10段階 8段階 7段階
脱毛NG部位 I・Oライン、眉毛、目元、唇 鼻から上の眉や目の周り 特になし
詳細

※全て税込