大人かわいいを楽しむ美容メディア

FITBOX取材&体験レビュー

スピンバイクFITBOXの口コミ評価&ダイエット効果が高い理由を徹底調査【取材&体験レビュー】

エアロバイクよりも負荷が大きく、運動効率の高いダイエットが行えることから「スピンバイク」の人気が上昇しているようです。

中でも、「FITBOX」というスピンバイクが品薄になるくらい売れているらしい…という情報を入手したものの

騒音とか大丈夫?
エアロバイクと何が違うの?
「お尻が痛い」って聞くけど本当に続けられる?

なんて疑問があるのが正直なところでした。

そこで、FITBOXの謎を解決するべく、FITBOXのメーカー元に直撃取材を敢行!

気になっていることを赤裸々にぶつけてきました!

FITBOXのリアルな使い心地体験レビューが知りたい!という方は、是非チェックしてみてくださいね。
インタビューした人
FITBOX取材
株式会社 AINEXT
上戸 良子さん


広報をご担当されている上戸さん。
FITBOXの愛用者で、特に今夏は1ヶ月で4〜5キロのダイエットに成功。
FITBOXならではの特徴から効果的な使い方、長く続けるコツまで詳しくお伺いしました。
FITBOX体験レビュー
商品名:FITBOX
価 格:49,800円(税込)
負荷方式:マグネット式
連続使用可能時間:90分

スピンバイクとは?エアロバイクと何が違うの?

FITBOX取材

【特徴1】前斜姿勢になる

スピンバイクは、乗車時に前斜姿勢になるのがエアロバイクとの大きな違いです。

エアロバイクとスピンバイクの違い

ロードバイクサドルの位置が高いスポーツバイク(ロードバイクなど)のイメージに近いですね。

なるほど…前斜姿勢だとスタイルがよく見えますね(笑)。

でもなんだかキツそう……

よかったら試乗してみませんか?

(ということで……)

FITBOXに乗ってみました
FITBOX体験レビュー
たしかに姿勢は前かがみになるけど、乗り心地は一般的なエアロバイクとそんなに変わらないかも……。
よかったら、ペダルをしばらく漕ぎ続けてみてください。
こ、これは……なんだか筋肉に効いてる気がする…(笑)。

漕ぎ続けると負荷がかかってるのが分かりますね。

持ち手の位置を変えると、さらに前斜姿勢にすることもできます。
手の位置を変えるとさらに前斜姿勢に
FITBOX体験レビュー
おお⁉︎ 持ち手を変えるとロードバイクさながらの前斜姿勢になりますね。

「運動してる感」がグンと上がるので、なんだかテンションまで上がります(笑)。

FITBOX取材

【特徴2】体幹が鍛えられるから痩せやすい

「筋肉に効いてる」と仰っていただいたように、前傾姿勢だと体幹を使うので、脂肪を燃焼しやすいのも大きなポイントです。

継続して使用することで体幹を鍛えることができるので、「痩せやすい体になる」といった効果も期待できます。

FITBOX体験レビュー
つまり……スピンバイクには、「痩せる」という効果と「痩せやすい体になる」という効果があるんですね。
FITBOX取材

【特徴3】膝に負担がかかりにくい

さらに、前斜姿勢でペダリングをすると、脚の力だけではなく体全体を使ってペダルを漕ぐことになるので、膝に負担がかかりにくいというメリットもあります。

ペダルの漕ぎ具合の滑らかさにもこだわっているので、より負担がかからない設計になっているんですよ。

たしかに引っ掛かる感じがなくてスムーズな漕ぎご心地ですね。

これなら足腰が弱くなってきた両親にも勧めやすそう……。

FITBOX取材

【特徴4】使い方によってはダイエットにも筋トレにも◎

ダイエット目的の有酸素運動としてご使用いただく方が多くいらっしゃいますが、負荷を上げることによって、いわゆる筋トレと言われる無酸素運動を行うことも可能です。

30分でこんな効果が…‼︎
  • 負荷ダイヤル1〜3
  • …30分で150Kcal消費軽い運動、ストレス発散

  • 負荷ダイヤル4〜6
  • …30分で250Kcal消費部分痩せ

  • 負荷ダイヤル7〜8
  • …30分で350Kcal消費筋力強化

「負荷を重くしてほしい」というお声を受けて、初期の頃よりさらに負荷をグレードアップしているので、「しっかり運動したい」というニーズにも対応できるスピンバイクになっています。

FITBOXの8段階負荷調整
スピンバイクの特徴をまとめると…

  • 前斜姿勢になる
  • ダイエット効果がある
  • 体幹が鍛えられるから痩せやすい
  • 負荷を上げると筋トレもできる

他社製品とどこが違うの?FITBOXのおすすめポイントは?

FITBOX取材

デザイン性・静音性・耐久性どれもこだわっている

FITBOXは、静音性・デザイン性・耐久性など、どのカテゴリにおいても最高水準を目指して作っています。

中でも、特に女性からの反響が大きいのが業界最小クラスのコンパクトさデザイン性です。

おしゃれなスピンバイクFITBOX

「部屋に置きやすい」「バイク自体がインテリアになる」なんて嬉しいお声もいただいています。

たしかに……お世辞抜きで、リアルで見ると欲しくなっちゃいますね(笑)。

白と黒のカラーからお部屋に合ったものを選べるのも個人的にポイント高いです。

FITBOX体験レビュー

シルバーの着せ替えシールを付属してるので、ボディ部分にシールを貼って、よりスタイリッシュな雰囲気を演出することもできます。

FITBOXの着せ替えシール
着せ替えシールを張るとこんな感じ
FITBOXのカラー展開と着せ替えシール
なるほど〜〜!シールを張るとかっこいい雰囲気がグンと増しますね!
FITBOX取材

エクササイズ機能も充実

有酸素運動には欠かせないエクササイズ機能も充実しています。

FITBOX体験レビュー

持ち手の部分にセンサーがついているので、以下の数値を自動で計測することができます。

エクササイズセンサーで測れる数値
  • 時間(運動開始から運動停止までの時間)
  • 距離(運動開始から運動停止までの走行距離)
  • 速度(運動の速さ、遅さ)
  • 消費カロリー(運動開始から運動停止までの消費カロリー)
  • 心拍数(運動中の1分間あたりの心拍数)
  • スキャン(上記の計測値を自動で繰り返し表示する)

さらに、モニターは防水仕様になっているので、汗やペットボトルの水滴が落ちても大丈夫です。

特に夏場は水分補給が大事なので、ペットボトルはマストですね。

FITBOXのサドルは痛い?静音性は本当にいいの?

FITBOX取材

「お尻が痛い」という声を元にサドルを改良

取材前にフィットネスバイク全般の口コミを調査したところ、「お尻が痛い」といった声が多かったんです。

なので、先ほど試乗させてもらったときに、特に気にして様子をみていたのですが、30分連続で使用してもお尻に何の変化もなかったので拍子抜けしました(笑)。

これは何か理由があるんですか?

FITBOX体験レビュー
実は、FITBOXは「サドルが痛い」という声を元に、弾性・クッション性・通気性・接触面積を大幅に改良したんです。

私自身もほぼ毎日30分以上漕いでます。

FITBOX体験レビュー
初体験で30分漕ぎ続けてもお尻が痛くならない理由はそこにあったんですね。
FITBOX取材

静音性には自信あり

FITBOXは、「マグネット負荷調整システム」を採用しているので、従来の摩擦式のような騒音がなく、無音と言えるほど静音性には自信があります。

FITBOXの静音性

(そこまで自信があるなら……と、マシンの音を撮らせてもらいました)

実際の音はこんな感じ

※音声をONにしてご確認ください。

本当にバイクから音がしないので、自分自身の息切れの声がただただ目立ちました(笑)。それくらい何も聞こえません。

FITBOXはどの部位が痩せやすい?

FITBOX取材

お腹と脚は確実に落ちてくる

負荷レベルが1〜2だと、有酸素運動になるので体全体の脂肪が燃焼しますが、特にスピンバイクは体幹を使うので、「お腹痩せ」には効果が高いです。

また、やはり”漕ぐ”という行為で足の筋肉を使うので、「脚やせ」にも効果的です。

脂肪燃焼よりも筋トレの効果をアップさせたい場合は、負荷レベルを上げるのがおすすめです。

FITBOXのお腹痩せ・脚やせ効果
「お腹痩せに効きそう…」というのは、さっきの試乗で身をもって実感しました。

みんなどれくらいの期間でダイエット効果が出てるの?

FITBOX取材

「20分以上を週に5〜7日」を続けると1ヶ月で効果が出る

一概には言えませんが、私の体験談として、「1回につき20分以上を週に5〜7日」のペースで続けたら、1ヶ月で4〜5キロ痩せました

「すぐに効果が欲しい」という場合は、20分以上を週に5〜7日を1ヶ月継続するといった方法で効果が出せると思います。
FITBOXで痩せる方法

ただ、最初からこのペースで実践するのはおすすめできません

え、そうなんですか⁈
じゃあどうしたらいいんですか?

効果的な使い方や成功するトレーニングの秘訣は?

FITBOX取材

自分が楽しめる方法を見つける

経験者として言えるのは、最初から追い込み過ぎると絶対に嫌になってしまうので、無理し過ぎないのが大事だということです。

最初から追い込み過ぎないのがポイント
  • 最初は10分からスタート
  • 慣れてきたら20分以上にシフト
  • 週の回数も幅を持たせて無理をし過ぎない

無理のない範囲で少しずつ時間や回数を増やしていって、スピンバイクを生活の中に少しずつ取り入れていくのが良いですね。

FITBOXのビギナーズペダル

そして最終的に習慣化させたらこっちのものです。

そのために大事なのが「楽しむ」こと。なので、自分の好きなことをしながら漕ぐ「ながら運動」がおすすめです。

楽しむための自分なりの方法を見つける
  • テレビを観ながら漕ぐ
  • YouTubeを観ながら漕ぐ
  • 読書をしながら漕ぐ
  • 自分のルーティンを見つける(お風呂の前にがむしゃらに漕いで汗をかいてスッキリする、など)
FITBOXのモニタースタンド
たしかに、YouTubeで推しを観てたら30分なんてあっという間でした(笑)。
FITBOX取材

もっと効果を出したいなら筋トレと併用する

スピンバイク上級者になってきたら、「もっと効果を出したい」と感じる方もいらっしゃるかもしれません。

そういった場合は、以下の方法を取り入れてみてください。

私自身も最近は、筋トレの後にFITBOXをするようにしていて、これまで以上に効果を実感しています。

上級者におすすめの効果アップの方法
  • ヨガやストレッチと併用する
  • 有酸素運動と筋トレを交互に行う(FITBOXの負荷を変えると有酸素運動も筋トレも可能)
  • 燃焼効率を良くするサプリやプロテインを摂取する

筋トレ

有酸素運動と筋トレを混ぜるっていうのは、聞いたことあったんですけど、やはり効率的なダイエット法なんですね。

効果が半減しちゃう使い方は?

FITBOX取材

運動時間と食生活の見直しを

「継続して使用してるのに全く効果がない」と感じてる場合は……

効果が半減しちゃうかも⁉︎NGな使い方
  • 運動時間が20分を超えていない
  • 毎日ハイカロリーなものばかり食べている
  • 生活のリズムが乱れている

ジャンクフード

といった点に該当しないか見直してみてください。

せっかく頑張って運動していても、食生活が乱れ過ぎていたら思ったようなダイエット効果は得られません。

また、睡眠不足で体内時計が狂うと代謝が落ちるといった悪影響があるので、痩せにくい体をつくってしまうことになるんです。

耳が痛いですが、食べ物でも睡眠でも、健康的な生活を送ることが「痩せ」に繋がるんですね。

FITBOXはどんな人におすすめ?子どもはNG?

FITBOX取材

気軽に運動したい人・しっかり運動したい人どちらにも

最近は特に女性の方の愛用者がすごく増えているので、「気軽に運動したい」というニーズにマッチしているんだと感じています。

もちろん、運動効率の高いスピンバイクなので、「しっかり運動したい」という方にもご好評いただいています。

そういった方は、「最長でどれくらい漕げるか」といった部分を気にされる傾向にあるのですが、FITBOXは業界最長クラスの連続稼働90分が可能となっているので、その点も喜ばれている秘訣だと思います。

FITBOXがおすすめな人
  • 気軽に運動したい人
  • 長時間しっかり運動したい人
  • 負荷をかけて効率的に運動したい人
  • 負荷を調整して家族全員で運動したい人
  • おしゃれなスピンバイクを探している人
  • 安全なスピンバイクを両親にプレゼントしたいと考えている人
FITBOXのギフトボックス
膝への負担が少ないので、両親へのプレゼントにも良さそうだなと思いました。でもその前に自分が欲しいですけど……(笑)。

女性1人でも持ち運べる?組み立ては可能?

FITBOX取材

女性でも軽々と持ち運べる

自宅内で簡単に移動ができるように、FITBOXは「MOVERLIGHT」というシステムを採用しています。

前輪部分に移動用の車輪が付いているので、女性1人でも楽に移動できるんです。

前輪部分を持ち上げると簡単に移動できる
おぉ⁉︎ 本当に移動が楽!これは面白いですね(笑)。
前輪を降ろす時もスムーズ
前輪を降ろす時は力がいるのかなと思いきや、ストッパーが効くのでヘンに力まずに降ろせるようになってるんですね。
FITBOX取材

組み立ては20分前後でできる

組み立てについては、付属のネジで本体とパーツ(サドルやペダルなど)を取り付けるだけなので、女性でも問題なく行えると思います。

強いて言うなれば、箱から部品を取り出すのが唯一大変かもしれません。

FITBOXの組み立てにかかる時間の目安

  • 男性で10〜20分
  • 女性で15〜25分
箱から部品を取り出すくらいは頑張ります(笑)。

FITBOXのバイクの下に敷物は必要?

FITBOX取材

ゴム仕様だから敷物は必要なし

床と接する面がゴムになっているので、基本的にバイクの下に敷物を敷く必要はありません。

FITBOX体験レビュー
賃貸マンションなどで「どうしても気になる」という人以外は、マットなどの必要はなさそうですね。

FITBOXの耐用年数は?メンテナンスはどうすればいいの?

FITBOX取材

耐用年数:5年・保証:1年

耐用年数は5年となっているので、できるだけ長く愛用していただきたいと思っています。

そのためにも、ご自身でのメンテナンスとして、クリーニング(拭き取り)をこまめにしていただくと、綺麗な状態を長く保つことができると思います。

また、メーカー保証が1年付いているので、1年以内は部品交換が無料で対応できます。

FITBOXのメンテンス方法
  • クリーニンング
  • …こまめに拭き取りする

  • 部品交換
  • …1年以内メーカー保証+365日カスタマーサポートで対応
    …1年以降メーカーへ要相談

1年以降のメンテンスや保証については、現状で事例がないのですが、何かありましたらお気軽にご相談いただければ思います。

前例がないということは、部品の耐久性もあるってことですよね。ある意味、有り難いです(笑)。

不良品の返品はどこまで対応してくれるの?

FITBOX取材

異音がしたら不良品の可能性

先ほどの試乗時に音を聞いていただいたかと思いますが、FITBOXはほぼ無音でペダル運動ができるスピンバイクです。

つまり、異音がしたら不良品の可能性があるので、一度カスタマーサポートにご相談いただければと思います。

FITBOXのカスタマーサポートセンター
問い合わせ先:support@fitbox.co.jp
営業時間:平日 10:00〜17:00
定休日:土日祭日
気になることがあれば、なんでも聞いちゃっていいんですね。

FITBOXの体験レビュー&取材まとめ

FITBOX取材&体験レビュー

正直なところ、「スピンバイク」というものを少し舐めてたかもしれません。

それくらい今回の取材は衝撃的な発見ばかりでした。

自転車型のトレーニング機器は、ここまでおしゃれに高性能に進化したんですね。

編集部のFITBOXまとめ

  • とにかくおしゃれでデザイン性が高い
  • ほぼ無音なので近所迷惑にならない
  • 運動の負荷が高いのでダイエットが効率的に行える
  • さらに負荷を強めると筋トレができる
  • 30分連続使用でお尻が痛くならなかった
  • 女性1人でも難なくバイクを移動できる
  • ペダルが2種類付いてるのでシューズを履いてしっかり運動することも、シューズなしで気軽に運動することもできる
取材の中で何よりも「すごい」と感じたのは、愛用者の声を聞いてバイクを何度も改良している点でした。

口コミの評価が高い理由はそこにあるのかもしれませんね。