大人かわいいを楽しむ美容メディア

藤本美貴さんインタビュー

【取材全文】藤本美貴が語る育児と仕事の両立に欠かせない「がんばらない美容法」

2020年1月に次女を出産され、3児のママとなった「モーニング娘。」のOGメンバーの藤本美貴さん。

YouTube(ハロー!ミキティ)を通してご家族との日常を発信しながらタレント業もこなされている藤本美貴さんへのインタビューに、なんと取材スタッフとしてレコレポ編集部も同行することに……!

そのときのインタビュー内容の全貌を公開しちゃいます‼︎

ミキティファンのみなさま、必見です!

インタビューした人
藤本美貴さん藤本美貴


1985年、北海道生まれ。
女性アイドルグループ「モーニング娘。」のOGメンバー。
”ミキティ”の愛称で親しまれ、タレントやYouTuberとして幅広く活躍中。
インタビュアー
小嶋らんだ悠香


オランダの帰国子女。グルメ雑誌の編集を経て、WEB編集者、ライターへ。現在はデジタルコンテンツディレクターとして広いデジタル制作に従事している。

産後に保湿不足のせいでお肌がガサガサになっちゃって「なんだこれ⁈」ってビックリ

藤本美貴さんインタビュー

らんだ:今日はよろしくお願いします!

ミキティ:はーい!よろしくお願いします!

らんだ:さっそく質問なんですけど、産後のスキンケアで「これは良かった!」とか「これ、ちょっと失敗だったな」っていうのはありますか?

ミキティ:実は「良かった!」って特別に言えるようなことがなくて(笑)”失敗”の印象が大きいですね。保湿が全然できていなかったんです。
特に最初の子が生まれたときは、化粧水すらちゃんとできていなくて。子どものお世話をした後にやっと塗るって感じでした。
もともと10代の頃とかは肌トラブルが少ない肌質だったので、産後に保湿不足のせいでお肌がガサガサになっちゃって「なんだこれ⁈」ってビックリしました。

らんだ:お子さんが生まれてから、スキンケアは変えられましたか?

ミキティ:時短したくて、オールインワンにした時期もありました。
でも、「オールインワンってどうなんだろう?」って、ずっと心の中で思いながら使ってて(笑)。
オールインワンでもすごい良いアイテムがあるのは分かってるんですけど……なんかこう…「そこまで短縮するのか自分!?」みたいな(笑)。寂しさを感じるような気持ちもあったりしましたね。

らんだ:私もオールインワンを使ったことがあるので少し分かるのですが、オールインワンの効果を疑ってる訳ではなくて、「なんか物足りない」という気持ちは生まれますよね(笑)。

ミキティ:そうそうそう!私はもともと肌に色々つける性格ではないんですけど、基本的な化粧水・乳液をするくらいは頑張りたいって気持ちがあるんだと思います。

「化粧水と乳液ができればもう最高!」みたいな感じ(笑)

藤本美貴さんインタビュー

らんだ:藤本さんが思う”理想のお肌”はどんなお肌ですか?「こんな肌でありたい」などがあれば教えてください!

ミキティ:理想のお肌……やっぱりしっとりしてて、シワとかない方がいいですよね〜(笑)。

らんだ:美白は気にされますか?

ミキティ:美白は一応気にはするけど、そこまではないですね。それよりも、”潤いケア””シワ・たるみケア”の方を重視してます!
もともと焼けやすいっていうのがあるから、美白はもう諦めてるっていうのがあるかもしれない(笑)。

らんだ:では産前も産後も”保湿”と”エイジングケア”に重点を置いたスキンケアをされてきた感じですか?

ミキティ:もともと乾燥肌だという自覚はあるので、保湿はすごく心がけてきました。
でも出産してからは、自分にかける時間がないので、「化粧水と乳液ができればもう最高!」みたいな感じにはなってます(笑)。
保湿はちゃんとしたいけど、エステに行く時間なんて無いじゃないですか。フェイスパックする時間すら取れるか微妙。やっぱり、子どもが生まれる前のときと同じようなケアができるわけじゃないんですよね。

私が考える時短は「スキンケアを適当にする」という意味ではないんです

藤本美貴さんインタビュー

らんだ:お話をお伺いしていると、肌質の変化はもちろんあったけど、どちらかというと”スキンケアに時間がかけられなくなった”という変化の方が大きい印象ですね。

ミキティ:はい、だからすごく時短を意識するようになりました。でも私が考える時短は「スキンケアを適当にする」という意味ではないんです。
「時短したいからこそ、素肌をキレイにする」っていうのが私の考え方。素肌がキレイだとメイクにかける時間からも、肌荒れを治す手間からも解放されます。つまり最強の時短って”素肌がキレイ”なんじゃないかなって。
それに結婚したりすると、好きな人や旦那さんとは基本的にスッピンで会う時間の方が長いし。だからこそ、よりキレイな素肌でいたいなって。

産後の限られた時間の中でどうやって時短しながら美肌づくりができたのか?

藤本美貴さんインタビュー

らんだ:美肌のためのスキンケアに時間はかけられない、でも美肌でいることが最強の時短……なんだか難しい(笑)!率直な質問なのですが、産後の時間が限られた中で、どうやって時短しながら美肌づくりをしましたか?

ミキティ:(食い気味に)保湿ですね!!もう保湿!!!

らんだ:(ミキティの勢いに爆笑)

ミキティ:保湿不足ってシワ・シミの原因にもなりますよね。でも家でシミを焼くなどのケアはできないじゃないですか(笑)?
だけど保湿はできるから。家で私たちができるのは、やっぱり保湿なんです。

らんだ:ちなみに美容を意識して食生活を変えたことはありますか?

ミキティ:食生活は変えたことないです!もともとお肉も野菜も魚も食べる健康的な食事をしていましたし、食べ過ぎるとかもなかったので。

らんだ:本当にお肌につけるものだけを気にされた感じですね。

保湿保湿!って言いすぎてもはや保湿オタクみたいな(笑)

藤本美貴さんインタビュー

らんだ:今回藤本さんが開発に携わった「SONOMAMA MADE(ソノママメイド)」でも(藤本さん自身が)かなり保湿にこだわられたとお伺いしました。

ミキティ:はい!ずっと「保湿保湿!」って言ってました(笑)。
試作品を出していただいても「まだ足りない」って何回も伝えて……もはや保湿オタクみたいな(笑)。保湿しか言ってないくらいです!

らんだ:「べっとり!」っていうくらい保湿してくれるアイテムが好きですか?

ミキティ:そうですね!子育てをしていると、お風呂上がりに化粧水・乳液をつけても、子どもたちを寝かしつけて、家事をして……深夜0時くらいに自分が「寝よっかな」って思ったときには、「あれ、さっきつけた化粧水の保湿どこいった(笑)?」みたいになってるんです。
だから、そうならないように”べっとり”、というか”しっかり”保湿してくれるのが理想です。

らんだ:でもSONOMAMA MADE(ソノママメイド)の使用感は、けっこうサラサラしていますよね。

ミキティ:だから最初は、SONOMAMA MADE(ソノママメイド)も「保湿が甘いんじゃない?」「こんなにサラサラで大丈夫なのかな?」って思ってました(笑)。

らんだ:疑いがあったんですね(笑)。

ミキティ:そうそう!保湿に命をかけてるから(笑)。でも一度つけたら、夜寝るときまでしっとりしてるのが分かって「あ!すごいな!」って思いましたね。

年齢を重ねると今までの化粧水だけじゃ足りなくなってくる

藤本美貴さんインタビュー

らんだ:保湿を重要視されてることはすごく分かりました(笑)。
ちょっと別角度なのですが、年齢を重ねるにつれて、求めるスキンケアに変化はありましたか?

ミキティ:やっぱり年齢を重ねると、今までの化粧水だけじゃ足りなくなってくるんですよね。もう一つ”何かの要素”をお肌が必要とするんです。
例えばSONOMAMA MADE(ソノママメイド)が含むヒト幹細胞培養液やスキンフローラは顔にいる美肌菌を育てることができるんですけど、そういう”プラスαの要素”がこれからの年齢のスキンケアには必要だなって感じます。
でもやっぱり高すぎても買えないじゃないですか。私たち世代って子どもにもお金かかるのに。
かといって10代とか20代で使ってた化粧水をそのまま使って良いのかっていう疑問もある。肌質も変わるし、化粧水も入っていく感じが違う……っていうか、1回じゃ入らない。

らんだ:分かります。すごい分かります(笑)。

ミキティ:もうワンステップ上げたい、かといって化粧水だけで1〜2万円みたいなのは続けられないし、たっぷり使えないと結局意味がない。
そういった意味では、SONOMAMA MADE(ソノママメイド)は価格帯もちょうど良いんじゃないかな。

SONOMAMA MADE(ソノママメイド)藤本美貴さんがアンバサダーを務める肌育スキンケア「SONOMAMA MADE(ソノママメイド)」左から 化粧水、乳液状美容液 各3,278円(初回)

らんだ:SONOMAMA MADE(ソノママメイド)の使い方のコツはありますか?

ミキティ:コツとは少し違うんですけど、ちょっと前から流行ってる「乳液を先につけて化粧水つける」っていう使い方があります!
乳液で肌を柔らかくして、化粧水をしっかり浸透させて、そのあとに美容液としてまた乳液をつけてみて。これは乳液に美容成分を含むSONOMAMA MADE(ソノママメイド)だからできる使用方法!

らんだ:容量もかなりあるから、そういう使い方も惜しみなくできて良いですよね!

ミキティ:しかも、乳液がすっごい伸びるから!もう、ワンプッシュでどこまでいけるんだろうってくらい(笑)。だから私は体とかも塗っちゃう。それでも乳液がほんとに全然減らないんですよ(笑)。
あとは一緒に開発した女性が「寝る前に時間があれば、乳液を塗るんじゃなくて”置く”イメージでパックみたいにして寝るのもおすすめですよ」って教えてくれましたね。

つけた後に子どもに肌をスリスリしても大丈夫!娘も一緒に塗ってます(笑)

藤本美貴さんインタビュー

らんだ:ちなみに旦那さんは使われましたか?

ミキティ:旦那さんも使います!旦那さんは「しっとりしていいね!」って言っています。香りもちょうど良い匂いみたい。

らんだ:たしかラベンダーでしたっけ?

ミキティ:匂いは付けてないんです。

らんだ:えぇ!?無香料なんですね!「いい香り」という口コミを見たので、てっきり香料が入ってるんだと思ってました。

ミキティ:調合していくと勝手にあの匂いになったっていう(笑)。
最初は「こういう匂いにしたいです」って言って、あらゆるサンプルの中から「これが!これが!」って色々と言ってたんですけど。
結局「これ、無香料でちょうど良いですね」みたいになって(笑)。

らんだ:人工的に強い香りをつけちゃうと、お子さんが嫌がることもあるから無香料は嬉しいですね!

ミキティ:そう!変な成分は入っていないので、子どもも使えるんです。
スキンケア用品はアレルギーの原因にもなりやすいから「できるだけナチュラルにいきたいよね」っていうのが、SONOMAMA MADE(ソノママメイド)の最初のテーマだったりするんです。
つけた後に子どもに肌をスリスリしても大丈夫だし、うちの娘は私の真似をして一緒に塗ってます(笑)。

らんだ:かわいい~!

ミキティ:ただ、娘には贅沢だからワンプッシュだけ(笑)!それでもすごく伸びるから十分なんですけどね。(子どもなら)ワンプッシュで全身いけそうなくらい伸びる(笑)。

顎回りだけニキビができる時期が続いて「どうしたらいいんだろう、これ……」って

藤本美貴さんインタビュー

らんだ:藤本さんがお肌のために「絶対にしない!」と決めていることはありますか?

ミキティ:「メイクを落とさないで寝る」っていうのはしないですね。気絶しても、途中で目を開けたら顔を洗いに行きます。

らんだ:気絶してるのに偉い(笑)。「メイクを落とさないで寝るのは肌に雑巾をかけてるようなもの」って言いますもんね。

ミキティ:そうなんですね!怖い(笑)!
あ、そうだ私、SONOMAMA MADE(ソノママメイド)に出会う前の1・2年が一番肌に悩んでいたかもしれない!
顎周りだけニキビができる時期が続いたんです。それまでほとんどニキビができない肌質だったので、「どうしたらいいんだろう、これ……」って困りました。

らんだ:ニキビができたときは、どういうケアをされていたんですか?

ミキティ:ニキビ用の化粧水を使ってました。でもそんなすぐキレイになるわけでもないし、「これ効いてんのかな?」って感じてました。しかも気になって触っちゃうし。ニキビじゃない……吹き出物ですよね、年齢的に(笑)。
でもSONOMAMA MADE(ソノママメイド)を使って保湿をするようになってから、確実に改善されました。だから本当にできること・必要なことって、保湿なんだなって今となっては思いますね。

保湿をしっかりしてたから出産前後も肌が揺らがなかった

藤本美貴さんインタビュー

らんだ:先ほど、「年齢を重ねると、もうワンステップをお肌が必要とする」とお話されていたので、エイジングケアのこともお伺いさせていください!アンチエイジングはいつ頃から気にされましたか?

ミキティ:30代に入ってからですかね。何回か言っていますが「化粧水が1回じゃ入らない」みたいに感じて(笑)。それで、「もうそろそろ気にしなきゃいけないお年頃なんだな」って思いました。

らんだ:半年前に3人目のお子さんが産まれたときは、肌の変化はありましたか?

ミキティ:今回は特になかったですね。産まれる前からSONOMAMA MADE(ソノママメイド)を使っていたからかな!今のところは何もないです。

らんだ:SONOMAMA MADE(ソノママメイド)を使って保湿をしっかりしていたから、肌が揺らがなかったというのもありそうですね。

ミキティ:そうですね!1人目出産後のスキンケアの失敗から学んで、お風呂上がりにはすぐ化粧水をつけるように心がけました(笑)。乳液までは塗れないにしても、とりあえず化粧水!

らんだ:SONOMAMA MADE(ソノママメイド)はプッシュタイプなので「片手でササッと使える」のも魅力と聞いたのですが、藤本さんも赤ちゃんを抱っこしながら化粧水を片手でパッとつけたりするんでしょうか?

ミキティ:赤ちゃんはまずタオルの上に置いて、さらにタオルをかけてから、とりあえず自分に1回化粧水をつけてます。でも1回じゃ肌に染み込まないのが分かってるから、赤ちゃんを拭いて服を着させてからもう1回化粧水をつけて、乳液をつけてってやってますね(笑)。

自分の肌&TPOに合った色のリップをつけるのがメイクのこだわり

藤本美貴さんインタビュー

らんだ:スキンケアではないのですが、メイクでこだわられているポイントやおすすめのメイクアップの方法はありますか?

ミキティ:う〜ん………(考え込む)。
基本的にまつげが上がっていて、口に色がついていれば”化粧してる風”になるよねって思ってます(笑)。

らんだ:「それに綺麗な肌があればいいよね」っていう感じですかね(笑)。

ミキティ:そうそうそう!私、基本的に10代からメイク自体があんま変わっていないんですよね。
強いて言うとリップは色を変えたりできるので、そこはこだわってるかもしれません。

らんだ:最近はリップティントとか色々ありますが、お気に入りのリップアイテムはありますか⁇

ミキティ:リップティントも1回試してみましたが、個人的には「このアイテムがおすすめ!」っていうよりも、自分に合うリップの色を探すことの方にこだわってるかもしれません。
自分が好きな色もそうですけど、例えば学校に行く時と遊びに行く時の色を変えたり、TPOに合わせることも意識してますね。

らんだ:今日はローズ系のリップをつけられていて素敵ですね。お気に入りのリップの色はどんな色ですか?

ミキティ:ローズ系が好きです!

自粛期間中は自分のお肌と向き合う時間

藤本美貴さんインタビュー

らんだ:メイクのTPOもそうですけど、ママさんってお子さんを遊ばせるためにどうしても公園とかに行かないといけないから、日焼け対策も大変ですよね。

ミキティ:日焼け対策は今くらいの夏前の時期は頑張るんですけど、夏本番になったら暑さで日焼け止め自体がベタベタするので、塗るのが億劫になって「もういいや」ってなっちゃいますね(笑)。

らんだ:潔い(笑)。

ミキティ:本当に暑い時には塗ってなかったりするので、今年は頑張って塗ろうかなって思ってます(笑)。

らんだ:ママさんのお友達同士でスキンケアのお話はされますか?

ミキティ:します!「何使ってるの?」って聞かれることが多いですね。

らんだ:みなさんは何に悩まれたりしてますか?

ミキティ:私より年上の人も多いので、シワとかハリとかもそうですし……あとはやっぱり乾燥ですね。

らんだ:「自粛期間中こそスキンケアしよう」といった声もよく聞いたのですが、藤本さんは何か注力されていましたか?

ミキティ:特にこれっていうものはなくて、普段のスキンケアをしっかりおこなった感じですね。でも家にいるとスッピンでいる時間も多いのでスキンケアしやすいですし、自分と向き合う時間が増えたといった意味でも意識しやすかったかなと思います。

らんだ:ボディケアとかもされてましたか?

ミキティ:ボディケアはほとんどしてないです。SONOMAMA MADE(ソノママメイド)をつけたときに伸ばすくらいです。こっから(首元)体の方まで伸ばすって感じで(笑)。

「クレンジングと保湿をちゃんとする!」っていうのが私のスキンケアのすべて(笑)

らんだ:今後、「こういうスキンケアしたいな」とかはありますか?

ミキティ:そうですね。年齢を重ねていくうえで、さらにもっとスペシャルなケアとかはしていきたいな。時間があるときに化粧水・乳液に加えてもう1個……ナイトクリームとか目元ケアをしてみるっていうのは興味はありますね。

らんだ:子どもが思いのほか早く寝て、「あ、時間できた!」みたいなときにスペシャルケアを少しずつ試せると楽しそうですね!今はナイトクリームとかはされてますか?

ミキティ:全然してないです。本当にSONOMAMA MADE(ソノママメイド)で生きてるから(笑)。だって他に使ってないもん。

らんだ:すごく信頼できるアンバサダーですね(笑)。

ミキティ:「クレンジングをちゃんとする!保湿をちゃんとする!」っていうのが私のスキンケアのすべてです(笑)。

らんだ:ちなみにクレンジングは、何タイプを使ってらっしゃいますか?

ミキティ:私はバームタイプを使ってます。昔はメイクへのなじみが良いオイルタイプを使っていたんですけど、「バームタイプは肌の潤いを残してくれて乾燥しにくい」って聞いて使うようになりました。洗ってる時もトゥルトゥルしてて気持ち良いんですよ。
あ!クレンジングも何だったら作りたいです!

らんだ:クレンジング開発、いいじゃないですか!それもお子さんが手に取っても安全なものだったら良いですよね。

産後ダイエットの方法は旦那さんが勧めてくる筋トレ(笑)

藤本美貴さんインタビュー

らんだ:話は少しそれるのですが、ご出産後にすごく痩せられたということをお伺いして気になっていたんですけど、産後ダイエットの秘訣はありますか?

ミキティ:一応ヨガのインストラクターの資格を持っているので、自宅でヨガをしたり、子どもと公園をお散歩したりしてます。
あと、旦那さんが筋トレを勧めてくるっていうのもありますね(笑)。

らんだ:旦那さんもYouTubeされてますもんね。一緒に筋トレをされるんですか?

ミキティ:一緒にするときもありますね。一応、軽めの重りにして気遣ってはくれるんですけど、「次はこれ持って」みたいな感じですごく指導されます(笑)。

らんだ:パーソナルトレーナーみたいですね(笑)!それはお子さん達は見てるんですか?

ミキティ:いや、子どもが見てたら邪魔されるから私が集中できないんですよ(笑)。だから、子ども達を寝かしつけた後に2人でトレーニングしてます。

家族全員での立ち会い出産で「頑張って産んだ」っていうのを見せたかった(笑)

藤本美貴さんインタビュー

らんだ:これも余談なのですが、藤本さんがされているYouTubeチャンネルでおすすめの動画はありますか?

ミキティ:YouTubeでおすすめの動画は、今回の出産で家族全員に立ち会ってもらったんですけど、それに対して子ども達がどう思ったかっていう感想を話しもらっている動画があるので、是非見てほしいですね(笑)。

らんだ:どういうところがおすすめポイントですか?

ミキティ:子どもが出産に立ち会うということ自体も珍しいのですが、「出産を見て子どもがどう思ったか」っていうのはなかなか聞けるタイミングがないと思うので貴重かなと。「そういう風に思ったんだ!」っていう発見があって個人的にも面白かったのでおすすめです。

らんだ:どういうきっかけでお子さん達にも出産に立ち会ってもらおうと思ったのでしょうか?

ミキティ:実は「我が家の子どもは出産に立ち会う」っていう私が勝手に決めたルールがあるんです(笑)。出産に立ち会えるって、タイミング的に揃わないと難しいし、本当に貴重な機会でもあると思うので。だから1人目の子どもは2人目の出産にも立ち会っています。
「新しい家族をみんなで迎え入れましょう」という気持ちと、「頑張って産んだっていうのを見せたい」っていう気持ちもあります(笑)。

いつも明るいミキティがストレスを溜めないコツは…

藤本美貴さんインタビュー

らんだ:お肌に悩んでいるママさんに向けてメッセージをお願いできますか?

ミキティ:「ちゃんとした食事を摂る」「睡眠をしっかり摂る」っていうのは大前提として大事な部分だと思います。
それらを踏まえたうえで、今の私には保湿が重要だということを身をもって痛感しました。
だから、食事も睡眠も気をつけているのにそれでも肌悩みがなくならないっていう人がいるなら、「まずは保湿してみて」って伝えたいですね。

藤本美貴さんインタビュー

らんだ:お子さんが3人いらっしゃって、家事もお仕事もこなされるのは大変ですよね。美肌の天敵と言われている”ストレス”は溜まりませんか?

ミキティ:それがストレスはあんまり溜まらないんですよね。

らんだ:たしかに……溜まらなさそうですよね。

(一同爆笑)

らんだ:違います違います!悪い意味ではなくて(笑)。藤本さんとお話ししているとなんだか楽しそうだなと思って!

ミキティ:本当にそうなんですよ!「ストレス発散法を教えてください」って聞かれることが多いんですけど、「あんまり溜まんないしなぁ…」って思っちゃったりします(笑)。

らんだ:「たくさん喋る」とかそういうところで自然と発散されてるのかな。

ミキティ:たくさん喋るのもそうですけど、そのときそのときで発散させてるからだと思います。子どもにムカついたら怒りますし、我慢もしない(笑)。
上の子ども達は8歳と5歳になって自分のことは自分でできるので、私が疲れたときは、「はい、もうママ終わりです。自分でやってください。」みたいに言っちゃいますね(笑)。だからストレスがあんまり溜まらないのかもしれないです。

藤本美貴さんインタビュー

らんだ:上のお子さん達は末っ子ちゃんの面倒を見てくれたりしますか?

ミキティ:すごい見ますよ!すごく可愛がられてます。

らんだ:ちなみに藤本さんご自身は何番目のご兄妹でしたか?

ミキティ:私は末っ子です。でも4人兄妹の末っ子なので、兄妹の優しい部分と恐ろしい部分を見て育ってきました(笑)。

らんだ:恐ろしいってどういうとこですか(笑)?

ミキティ:なんか……バイオレンスでしたね。サバイバルでした、うちは。

(一同爆笑)

らんだ:ご自身のお子さんはその感じはありますか?

ミキティ:ないない(笑)!

らんだ:藤本さんがいつも楽しそうで、旦那さんも明るくて穏やかでっていうのもあるかもしれないですね。
お子さん達も待ってると思いますので、ではそろそろこのへんで……。今日は本当にありがとうございました!

ミキティ:いえいえ、こちらこそありがとうございました!

取材・編集/小嶋らんだ悠香
文/RecoRepo編集部

今回紹介した商品
SONOMAMA MADE(ソノママメイド)
SONOMAMA MADE(ソノママメイド)

◆乳液状美容液 120ml(約1ヶ月分)
通常価格:10,450円(税込)
定期初回:3,278円(税込)70%OFF
※2回目から20%OFFの8,360円(税込)

購入場所:公式サイト