大人かわいいを楽しむ美容メディア

脇脱毛を自宅でするなら家庭用脱毛器がおすすめ

脇におすすめ自宅でできる家庭用脱毛器4選!正しい脱毛方法&注意点は?

夏になると特に気になる脇の毛は、誰もが頻繁にお手入れしている部分ですよね。

自宅で脇を脱毛する方法はカミソリや毛抜きなどいろいろありますが、一番肌を痛めないのは断然『家庭用脱毛器』です!

そこで今回は、自宅で脇脱毛をするのにおすすめな脱毛器をはじめ、今更聞けない正しい脇のお手入れや注意点を紹介していきます。

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
脱毛方法によっては脇の黒ずみになったりニオイが強くなることも…不安な方は要チェックです!

自宅でできる7つの脱毛方法と注意点

脱毛グッズと女性のイラスト

まずは、自宅でできる7つの脱毛方法を紹介しましょう。

どの脱毛方法にもメリットやデメリット、注意点があります。

自分が行っている脱毛方法に、どのようなデメリットがあるのか参考にしてくださいね。

①毛抜きで抜く

毛抜きで脇の毛を抜こうとする女性
おすすめ度
効果 除毛
価格 100円~
使用頻度 1~3週間に1回
メリット ・手軽な脱毛方法
・毛根から引き抜くので生えるまでの期間が長い
・薄くなったり生えなくなることもある
デメリット ・ブツブツした鳥肌のような仕上がりになりやすい
・色素沈着による黒ずみ
・埋没毛(毛が皮膚の中に埋まる)
・毛嚢炎(毛根を包んでいる部分の感染症)
・ニオイが強くなることもある

毛抜きは百円ショップにも売られていて、誰もが持っている脱毛グッズの1つですよね。

毛根から毛を引き抜くので、次に生えてくるまでの期間が長く、生えてくるときのチクチク感やかゆみはほとんどありません。

毛抜きを繰り返すことで毛根がダメージを受け、毛が薄くなったり生えてこなくなる場合もあります。

ですが、色素沈着や埋没毛、毛嚢炎などのデメリットもあり、肌への負担が大きいのでおすすめできる脱毛方法ではありません

色素沈着、埋没毛、毛嚢炎のイラスト

また、毛を抜くときの刺激でニオイの原因となるアポクリン線を活性化して脇のニオイが強くなることもあります。

特に、脇のニオイを気にしている人は、毛抜きで脇の毛を抜くのは控えたほうが良さそうです。

②カミソリで剃る

カミソリで脇を剃る女性
おすすめ度
効果 除毛
価格 100円~
使用頻度 毎日~週1,2回
メリット ・わりと安価で手に入る
・細かいところまで手軽に処理できる
デメリット ・カミソリ負けや肌荒れ
・剃った後の黒いブツブツが目立つ
・生えてくるときにチクチク感や痒みがある
・色素沈着
・埋没毛(毛が皮膚の中に埋まる)

カミソリも百円ショップで購入できて、手軽にムダ毛ケアしやすい脱毛グッズです。

気軽に始めやすい脱毛方法ですが、刃先が直接肌に触れるので肌を傷つけてしまうこともあります。

カミソリで剃ると肌が傷む可能性があるというイラスト

毛根から引き抜く方法ではなく、表面に見えている毛だけをカットしているので、毛の成長が早い人は毎日使うこともあるようです。

ですが、カミソリを頻繁に使用すると、肌を傷めたり色素沈着などの可能性も高くなるので毎日使うのはおすすめできません。

③電気シェーバーで剃る

電気シェーバー
おすすめ度
効果 除毛
価格の相場 2,000円
使用頻度 週2~3回
メリット ・カミソリよりも肌への負担が少ない
デメリット ・深剃りできない

電気シェーバーは、刃が直接肌に触れない内蔵型になっているので、カミソリに比べて肌への負担は控えめです。

ですが、ヘッドや内刃に皮脂や雑菌が付きやすいのでコマメなお手入れが必要になります。

1~2年に1度、刃の交換も必要ですが価格も比較的安価で、カミソリよりも肌に優しい脱毛器です。

肌への負担を考えると、カミソリを使うよりも電気シェーバーの方がおすすめですよ。

④除毛クリームを使う

脱毛クリームで脇脱毛をしたbefore・afterイラスト
おすすめ度
効果 除毛
価格の相場 1,000円
使用頻度 週1回
メリット ・そり残しがなく処理跡がきれい
・生えてくるときのチクチク感やかゆみがない
・即効性がある
・痛みなく脱毛できる
デメリット ・肌に合わない場合がある
・抜けない毛があると仕上がりがまばらになる

除毛クリームは気になる部分に塗ってヘラで伸ばし、しばらく経ってから(5~10分)スポンジで拭き取るだけの簡単な脱毛方法です。

お風呂場で使用すれば、塗って洗い流すだけでムダ毛処理ができます。

ただ、濃くて太い毛にはなかなか効果を発揮できない場合もあるようです。

また、肌への刺激が強いので敏感肌の人は必ずパッチテストをおこない、様子を見てから使用するようにしましょう。

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
脱毛後の見た目もキレイで即効性があるので、デートの当日などにおすすめの脱毛方法です。

⑤除毛スプレーを使う

脱毛スプレーを脇に吹きかける女性
おすすめ度
効果 除毛
価格の相場 3,000円
使用頻度 週1回
メリット ・そり残しがなく処理跡がきれい
・生えてくるときのチクチク感やかゆみがない
・即効性がある
・痛みなく脱毛できる
デメリット ・肌に合わない場合がある
・抜けない毛があると仕上がりがまばらになる

除毛スプレーは、肌にスプレーしてしばらく待ち(5~10分)、塗れティッシュで拭き取ったり洗い流すだけの簡単な脱毛方法です。

毛抜きやカミソリに比べると肌への負担が少なく、保湿成分を多く含むものを選べば肌に優しい脱毛ができます。

除毛クリームとの違いはヘラで伸ばす必要がなく、背中など手の届きにくいところにも使いやすいところです。

ただ、クリームタイプは除毛したいところだけをピンポイントで脱毛できるのに対して、スプレータイプは余分な部分にも噴射されてしまいます。

なので、背中などの手の届かない部分はスプレータイプ、ピンポイントで脱毛したい部分はクリームタイプに分けると良いかもしれませんね。

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
敏感肌の人は赤みが出たりヒリヒリしてしまうこともあるので必ずパッチテストで様子を見てからにしましょう。

⑥ブラジリアンワックスを使う

ブラジリアンワックス
おすすめ度
効果 除毛
価格の相場 3,000円
使用頻度 1ヵ月に1回
メリット ・即効性がある
・毛根から抜けるのでツルツルになる
・効果が長く続く
デメリット ・部位によっては痛みを感じる
・毛を2㎝ほど伸ばす必要がある

ブラジリアンワックスは、はちみつや砂糖などの天然素材をベースにつくられたワックスで、欧米を中心に人気があります。

脱毛したい部分にワックスを塗り、シートをくっつけて剥がしていく、まるで罰ゲームのような脱毛方法です。

ブラジリアンワックスの脱毛方法のイラスト

脱毛クリームや脱毛スプレーに比べると、毛根から毛を抜き取る為痛みを伴いますが、毛が生えてくるまでの期間は長くなり仕上がりはツルツル&サラサラです。

ただ、毛を抜き取るための長さが必要で、使用前は少し伸ばさないといけないので夏場の脇毛処理には不向きかもしれません。

(伸ばしている間にノースリーブなどの薄着をすると、脇の毛が見えて恥ずかしいので。)

脱毛時の痛みはありますが、使用後の冷却や肌に優しい原料を考慮して、ワックス脱毛やスプレー脱毛が肌に合わなかった人は、試してみる価値はありそうです。

⑦家庭用脱毛器で脱毛する

家庭用脱毛器を脇に当てる女性
おすすめ度
効果 除毛
価格の相場 10,000~80,000円
使用頻度 2週間に1回~1ヵ月に1回
メリット ・脱毛効果が高い
・繰り返し続けることで毛が薄くなる
・持続性がある
デメリット ・値段が高い
・痛みを感じる

家庭用脱毛器は、脱毛サロンのような光脱毛が自宅でできる便利な美容機器です。

家庭用脱毛器の価格は10万円以上する高価なものもあれば、1万円以下で購入できる安価なものもあります。

脱毛器のメカニズムは値段に関係なく、毛の黒いメラニン色素に反応した熱で毛根にダメージを与えていく脱毛方法です。

脱毛のメカニズムのイラスト

値段が安い脱毛器は、「照射回数が少ない」「照射面積が狭い」など、高い脱毛器に比べると劣る部分もありますが、脱毛効果に満足している人も多くいます。

使用頻度も月1~2回程度のお手入れで、毎日カミソリで剃るより肌に優しくラクチンです。

人によって脱毛時の痛みが多少ありますが、レベルを自由に調節できるのでそれほど痛みを心配する必要はありません。

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
脱毛がしたいけれど医療脱毛やクリニックに通うのはちょっと大変…という人に1番おすすめの脱毛方法ですよ。

脇脱毛を自宅でするなら家庭用脱毛器がおすすめ!

脇を見せる女性

脱毛を自宅でする場合の脱毛方法を7つ紹介しましたが、家庭用脱毛器でケアすると次のようなメリットがあります。

  • 使い続けるうちに毛が薄くなる
  • 次に生えてくるまでの期間が長い
  • 月に1~2回程度のケアで済む

このような理由から、自宅で脱毛するなら家庭用脱毛器がおすすめです。

家庭用脱毛器で脇脱毛をしてみたい!でも何を基準に選べばいいの?
RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
脱毛したい部分によって、おすすめする脱毛器も若干変わりますね。今回は脇脱毛がしやすい家庭用脱毛器の選び方を紹介しますね。

①痛くない脱毛器を選ぶ


脱毛の痛みは部位によって痛みの大きさが違います。

脇は毛が濃く太いため、比較的大きな痛みを感じやすい部位です。

ですから、なるべく痛みの少ない脱毛器を選びたいですね。

痛みの少ない脱毛器は、「照射レベルが細かく設定できる」「冷却機能が付いている」といったところを目安に探すと良いでしょう。

②ヘッドが使いやすいものを選ぶ


脇脱毛は、照射面と肌の角度が90度に合わせて脱毛していきます。

肌とへッとが90度になるように脱毛器をあてたイラスト

脇に対してヘッドを90度に調整するのはなかなか難しいので、ヘッドが曲がるものが照射しやすくなりますよ。

レイボーテRフラッシュダブルPLUSレイボーテをヘッドを曲げて脇に当てる女性

出典:YAMAN

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
ヤーマンのレイボーテは、ヘッドが曲げられるので脇に照射しやすいですね。

③手が疲れない軽量サイズ


脇を脱毛するときは、角度に注意して照射面を当てていくので首や肩が疲れてしまいがちです。

特に、脇を照射するときは手や首に負担がかかりやすい態勢になっています。

持ち手が軽いものを選ぶと手が疲れずに済みますね。

家庭用脱毛器で永久脱毛はできる?クリニックやサロンの脱毛と比較

海辺で両脇を見せている女性
家庭用脱毛器を使えば毛が生えなくなるんですよね?
RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
いえいえ、家庭用脱毛器の効果は一時的にムダ毛を無くす、減毛や抑毛効果です。

使い続けるうちにだんだん毛が薄くなっていき、ほとんど使わなくてもよくなる人もいますが、基本的に家庭用脱毛器に永久脱毛効果は期待できません。

そこで、脇だけを脱毛する場合に家庭用脱毛器はおすすめなのか、クリニックやサロン脱毛と比較してみました。

項目 家庭用脱毛器 クリニック サロン脱毛 
効果 減毛・抑毛 永久脱毛 減毛・抑毛
費用 ¥10,000~80,000 ¥15,000~30,000 ¥100~30,000
回数 使用回数が終わるまで 5回 6回~12回
メリット ・予約や通う煩わしさがない
・痛みのレベルを自分で調節できる
・永久脱毛ができる
・短期間で終了する
・料金が安い
・比較的痛みが弱い
デメリット ・効果を実感するまでに時間がかかる ・比較的痛みが強い ・勧誘の可能性がある
RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
永久脱毛は医師免許が必要で、クリニックだけが行える脱毛方法です。

最近は、脱毛料金が値下がり傾向にあり、永久脱毛ができるクリニックでも脇だけなら3万円以下でできるようになりました。(昔は脇だけで10万円くらいでしたね。)

脱毛サロン「ミュゼ」のように”100円で通い放題”というところもあります。

ですが、料金が安すぎると他の部位を勧誘して高額契約になる可能性もあるので、断るのが苦手な人にはあまりおすすめできません。

また、永久脱毛をしたいならクリニックを選ぶべきですが、

  • 痛みに弱い
  • 近くにクリニックがなく通うのが大変
  • 忙しくて予約ができない

このような方は、自分で自由に好きな時にできる家庭用脱毛器がおすすめです。

永久脱毛ができなくても月1回くらいのケアなので、それほど負担に感じることもないと思います。

それに、クリニックで永久脱毛をしたら完全に生えてこなくなるというわけではありません。

永久脱毛の定義
  • 最終脱毛から1か月後の毛の再生率が20%以下であること
  • レーザーを3回照射後6か月経過した時点で67%以上の毛が減っている状態
RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
回数が終了した後でも少し生えてくるから、残りは家庭用脱毛器で対処しているという人も多いですよ。

家庭用脱毛器は脇だけではなく他の部位にも使用できるので、総合的に考えると一番安い脱毛方法になりますね。

脇脱毛におすすめの脱毛器4選

ここで、自宅で脇脱毛ができるおすすめの家庭用脱毛器を紹介していきましょう。

ケノン

総合評価:

ケノン
商品名 ケノン
価格 69,800円(税込)
本体サイズ 幅215mm×奥行290mm×高さH90mm
重量 約1.6㎏(ハンドピース重量120g)
照射面積 4.5~9.25㎠
脱毛方式 フラッシュ式(カートリッジによる)
使用回数 50万~最大300万発(スーパープレミアムカートリッジ使用の場合)
特徴 ◆カートリッジを交換できる
◆美顔機能付き
◆レベルの10段階調節ができる
詳細
おすすめポイント
  1. 手持ちのハンドピースが120gで軽い
  2. 人気があり効果も高い
  3. レベルを10段階調節できる

ケノンは、男女問わず人気のある家庭用脱毛器で日本で一番売れています

本体自体は1.6㎏もありますが、持ち手部分は120gでとても軽量なので、脇を脱毛するときに手が疲れません。

照射レベルは細かく10段階調節ができるようになっていて、無理せず自分の好みのレベルで照射していくことができるので、痛みに弱い人でも安心です。

ケノン愛用者の口コミ
  • ケノンにして良かった!
  • 毛が無くなった
  • 夫婦で使える
ケノンの口コミを詳しく見る
もっと早く買えばよかった
30代女性
5.0


値段は高額でしたが、エステやクリニックに通うことを考えたら全然安いですよね。効果の方も、毛がスルスルっと抜けていき満足しています。もっと早く買えばよかったと思いました(笑)

サロン脱毛から乗り換えた♪
30代女性
4.5


某サロン脱毛に通っていましたがあまり効果を実感できることなく、毎回の勧誘にウンザリしていたところ友達が使っていてい良いよと言っていたので思い切ってケノンに乗り換えてみました。操作は簡単で自分の好きなレベルでストレスなく照射できます。毛の抜け具合もサロン脱毛に通っていた頃とほとんどかわらずいい感じに抜けています。最初からこっち(ケノン)にしておけばよかったと本気で思いました。

毛が無くなった!!
20代女性
4.0


5年前に購入しました。3年くらい根気強く続けていましたが、今ではほとんど生えてこず、チョロチョロっと生えた毛を年に2回くらい当てるだけで済むレベルになりましたよ!

脱毛ラボホームエディション

総合評価:

脱毛ラボホームエディション
商品名 脱毛ラボホームエディション
価格 71,478円(税込)
本体サイズ 幅76mm×奥行171.4mm×高さ50mm
重量 277g
照射面積 4.16㎠
脱毛方式 フラッシュ式
使用回数 30万発
特徴 ◆業務用と同じ照射パワー
◆VIO脱毛にも対応
◆冷却機能が付いている
詳細
おすすめポイント
  1. 冷却機能が付いていて痛みを感じにくい
  2. 軽くて持ちやすい
  3. サロン脱毛と同じパワーで脱毛できる

脱毛ラボホームエディションは、脱毛サロン「脱毛ラボ」が開発した家庭用脱毛器です。

脱毛サロンと同じ照射パワーが出せて、肌に優しい冷却機能や美肌モードが搭載されています。

脱毛ラボホームエディションを使用続けたきれいな脇

脱毛ラボホームエディションなら、脇の毛を脱毛しながら黒ずんだ脇もお手入れできて一石二鳥ですね。

脱毛ラボホームエディション愛用者の口コミ
  • 本格的な脱毛が自宅でできる
  • 冷却機能がすごく良い
  • 濃い毛に効果あり
脱毛ラボホームエディションの口コミを詳しく見る
家できれいに脱毛できる
30代女性
3.5


少し痛いかなというぐらいで激痛はありません。数回で慣れます。少しずつ場所をずらして照射するのは面倒くさいですが、1週間ほどすると毛がポロポロととれてきます。これのおかげで毛が生えてくるスピードは格段に遅くなり、毛根も弱ってきました。照射する間隔もだんだん空いてきましたが、毛はあまり生えてきません。自宅で自由に脱毛できるので満足しています。

冷却機能が優秀すぎる
30代女性
5.0


冷却機能が付いた脱毛器を使ったのは初めてですが、断然買いだと思いました。照射前にしっかり冷却できれば本当に痛くないんですね~!以前使用していた脱毛器には冷却機能は付いていなくて、いつも赤みが引くのに時間がかかっていましたが、これにしてからは肌を傷めずに脱毛できています。冷却ジェルも必要ないし、おすすめです♡

効果あり
40代女性
4.5


痛みがほとんどなく、小型で非常に便利です。剛毛で時間はかかりそうですが、これが一番効いているようです。

レイボーテRフラッシュダブルPLUS

総合評価:

レイボーテRフラッシュダブルPLUS
商品名 レイボーテRフラッシュダブルPLUS
価格 59,400円(税込)
本体サイズ 約W228 × D78 × H63 (mm)
重量 470g
照射面積 9.24㎠
脱毛方式 フラッシュ式
使用回数 最大60万発
特徴 ◆全身脱毛が3分でできる
◆照射面にローラーが付いている
◆持ち手グリップが折り曲がる
詳細
おすすめポイント
  1. 持ち手グリップが折り曲がって脇にあてやすい
  2. 照射面積が広く照射時間が短い

レイボーテRフラッシュダブルPLUSは、先端にローラーが付いていて肌の上を転がしながら連続照射ができます。

照射面積も広く、これまでにないスピード脱毛が可能で全身脱毛も3分で終了です。

また、脇やVラインのような細かい部位には、照射しやすいようにグリップを折り曲げることができます。

肌に良い影響を与えるキセノンランプもダブルで搭載されているので、繰り返し使うことで美肌効果も期待できますよ!

レイボーテRフラッシュダブルPLUS愛用者の口コミ
  • あっという間にケアできて簡単&便利
  • 痛くない
  • 効果を実感できる
レイボーテRフラッシュダブルPLUSの口コミを詳しく見る
納得の商品
20代女性
5.0


使用して3週間で効果を実感できました。使い方もとても簡単で短時間でケアできておすすめです。

ローラーが良い!
30代女性
4.5


ローラーが付いているので肌の上で滑らせ安く、脚や腕でも短時間であっという間にケアできます。痛みもほとんどありません。使用後はいつも肌にハリが出たように感じています。ワキやVIOにも使用していますが、グリップが曲がるので照射しやすいと思います。

効果を実感
30代女性
4.0


購入してまだ1ヵ月ですが、照射する前と比べると明らかに毛の生えてくるスピードが遅くなり、毛も少なくなったように感じます。痛みもほとんど感じないので買ってよかったと思います。

ブラウンシルクエキスパートPro5

総合評価:

ブラウン
商品名 ブラウンシルクエキスパートPro5
価格 82,280円(税込)
本体サイズ 幅70mm×奥行181mm×高さ50mm
重量 275g
照射面積 6㎠
脱毛方式 フラッシュ式
使用回数 40万発
特徴 ◆家庭用脱毛器最高峰のパワー
◆フラッシュ自動調節システム
◆フラッシュ間隔0.5秒
詳細
おすすめポイント
  1. 細かい部分用のアタッチメントが付属
  2. 本体がカーブ状で照射しやすい
  3. 家庭用脱毛器最高峰の出力パワーを持つ

ブラウンシルクエキスパートPro5は、家庭用脱毛器では最高峰の出力(1照射あたり18ジュール)が出せる効果の高い脱毛器です。

ワキやVIOなどは、細かい部分専用のアタッチメントに交換できて、持ち手部分も少しカーブ状になっているなど、持ちやすい工夫がされています。

効果の評判も良く、人気のある脱毛器です。

ブラウンシルクエキスパートPro5愛用者の口コミ
  • 毛が全然生えてこなくなった
  • サロン脱毛と同等の効果
  • サロンに通うよりも良い
ブラウンシルクエキスパートpro5の口コミを詳しく見る
サロン脱毛に通うより良い!
20代女性
5.0


本当に毛が生えてこなくなった!家で気軽に脱毛できるしコスパ良いと思う。因みに私の脱毛の体感としては、医療>ブラウン>サロン(ミ●ゼ)って感じです!

サロン脱毛と同じような効果が自宅で味わえる
30代女性
4.5


クリニックに通ったことはありませんが、以前脱毛サロンに通っていたことがあります。ダラダラ通うのが面倒になって家庭用脱毛器に乗り換えたところ、サロン脱毛と同じ効果を感じられることに驚きました~!これならサロンに通わない方が安いし楽です(笑)

生えてくるのが遅くなった
20代女性
4.0


半年使ったくらいから生えてくるのが遅くなったので、今では月に1回するのも忘れたりしています。そのくらい効果ありでした!

安い脱毛器で気軽に脇毛ケア

脇を見せてOKサインをしている女性

今や脱毛クリニックでも、1万5千円程で脇脱毛ができるような時代になりました。

それを考えると脇脱毛だけのために高額な家庭用脱毛器を購入するのは、何だか割高に感じてしまう人もいるかもしれません。

そこで、安い家庭用脱毛器でおすすめの「エピレタ」を紹介したいと思います。

エピレタ
商品名 エピレタ
価格 14,800円(税抜)
本体サイズ 幅約13.0x奥行約8.0x高さ約5.0
重量 220g
照射面積 2.7㎠
脱毛方式 フラッシュ式
使用回数 15万発
特徴 ◆タッチセンサー機能付き
◆肌色センサー機能付き
◆ホームパルスライト採用
詳細
おすすめポイント
  1. 値段が安い
  2. 安くても効果を実感している人が多い
  3. コンパクトで気軽に使える

安い家庭用脱毛器で口コミ評価も高いエピレタは、コンパクトで手が疲れず脇脱毛におすすめです。

片脇の使用時間はたったの10秒!両脇で30秒もかからずケアできます。

でも、使用回数が15万発。他の脱毛器に比べるとだいぶ少ない気がする…。

他の家庭用脱毛器に比べると照射回数が15万発で少なく感じますが、両脇をするなら7,500回分です。(1回につき両脇20回照射なので)

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
脇だけなら625年分です。脇だけに使用するなら十分すぎる照射回数だと思いますよ(笑)安い脱毛器を探している中学生にもおすすめです!

まとめ

水ぢで両脇をあげる女性

せっかく脇をキレイにしようと脱毛しても、逆に脇を傷つけてしまっていたらもったいないですよね。

家庭用脱毛器は自宅でサロンに通ったような脱毛効果を実感できて、繰り返し使用することで美肌効果が得られるものもあります。

自宅で脇を脱毛する方法は、毛抜きやカミソリ、脱毛クリームなどいろいろありましたが、きちんとデメリットを把握したうえで選んでくださいね。

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
家庭用脱毛器なら使用するたびに美しい脱毛ができるのでおすすめですよ♪

最後に、今回紹介した商品一覧をのせておきますね。

商品画像 ケノン4.5 脱毛ラボホームエディション4.5 レイボーテRフラッシュダブルPLUS4.5 ブラウンシルクエキスパートPro54.0 エピレタ3.5
商品名 ケノン 脱毛ラボホームエディション レイボーテRフラッシュダブルPLUS ブラウンシルクエキスパートPro5 エピレタ
価格(税込)

69,800円

71,478円

59,400円

82,280円

16,280円

重量 約1.6㎏(ハンドピース重量120g) 277g 470g 275g 220g
照射面積 4.5~9.25㎠ 4.16㎠ 9.24㎠ 6㎠ 2.7㎠
使用回数 50万~最大300万発 30万発 60万発 40万発 15万発
詳細

※価格は全て税込