大人かわいいを楽しむ美容メディア

SNSで話題!レナセルの口コミはどこまで本当?シミや美白に効果があるのか徹底調査!

いつまでも若々しくいたいけど、年齢と共に気になるのがお肌の悩み…。

シミが目立つようになって、老けて見られてしまう。

小ジワが多くてお肌の乾燥も気になる。

お肌がくすんで全体的なお顔の印象が暗く見える。

上記のような年齢肌特有のお悩みがある方も多いのではないでしょうか?

実は私自身もアラサーと言われる年齢になり、お肌のお悩みが尽きません。

そこで、どうにか自分でケアできる方法はないかと調べていた時に出会ったのが、こちらのレナセルという土台エイジングケアの美容液でした!

レナセルの口コミや効果、成分などを徹底的に調べたので、ぜひ年齢肌のお悩みがある方は最後までお付き合い頂けますと嬉しいです。

レナセルの特徴や商品情報

お試し価格:1,980円(税抜)

販売価格 19,800円(税抜)
容量 30ml(朝・夜使用で約1ヶ月)
コスパ 1ヶ月あたり19,800円
効果 美白・ハリ・保湿

レナセルとは、ヒト幹細胞培養液が配合された、肌土台のエイジングケア美容液です。

ヒト幹細胞は、美容皮膚科学会でエイジングケアとして注目を集めている成分で、なんと!レナセルには、国産純度100%のヒト幹細胞培養液が高濃度で配合されています。

レナセルは、お肌の外側だけでなく、内側からお肌の土台をつくり、肌本来の美しさへ導いてくれるエイジングケア美容液なのです!

お肌の土台をしっかり整えてくれるので、まさに年齢肌による様々なお悩みを解決してくれそうですよね♪

こんな人におすすめ
  • お肌のカサつきや毛穴が気になる
  • お肌に弾力や透明感が欲しい
  • お肌の土台からきちんとケアして、年齢より若く見られたい
高級な印象の美容液のレナセルですが、実際のレナセル愛用者の口コミを次にまとめていますので、ぜひ参考にしてみて下さい!

【口コミ】レナセルの評判を調査!

ネット上のレナセル愛用者の口コミを調査して、まとめてみました♪

良い口コミ・悪い口コミの両方をまとめたので、ご紹介させて頂きますね!

ぜひレナセル購入の際の参考にしてみて下さい。

レナセルの良い口コミ・評判

幹細胞コスメを探していて発見
40代女性/混合肌
5.0


ネットで幹細胞コスメを探していたらこちらを発見したので、試しに定期購入することにしました。

化粧水の後に3~4プッシュ程度使用していますが、肌にすぐに浸透する美容液でベタつきなどは感じません。

2本目を使い終わる頃に、目立っていたニキビ跡や毛穴が少し目立ちにくくなり、現在5本目ですが、ファンデを薄く塗っただけでニキビ跡が気にならないぐらいにまで透明感のあるお肌に改善されました!

ここまで効果があった美容液は初めてです。

何を使っても肌悩みが改善しないという方にぜひ一度使ってほしい美容液ですが、毎月続けるには値段が高い…。

皮膚科医もオススメするエイジングケア美容液
30代女性/乾燥肌
4.5


再生医療でも使われているヒト幹細胞の培養液を配合されているので、シミ・シワのケアにプラスして7つの無添加で肌にも安心して使えます!

テクスチャーは伸びがとても良くてベタつかず、すぐに馴染んで手が吸い付くようなモチモチ肌に

次の日のお肌がもいつもと違うのがわかるくらい潤う!

特に目の周りのクマやシワが、お肌が潤っているからか目立たないのが嬉しいです!

化粧ノリも変わるから、朝から気分も良くなりますね!!

ずっと気になっていたヒト幹細胞美容液
30代女性/乾燥肌
4.0


肌細胞を活性化させ、透明感とハリのある素肌に導いてくれます。

少しとろみのあるテクスチャーなのですが、べたつかずにさらっとした使い心地です!

高保湿なので、私の乾燥肌も改善してくれそう!

口コミをもっと見る
お値段は高いけど効果を実感
40代女性/混合肌
3.5


使い始めて1週間くらいで、ハリがなかった肌が柔らかくなったように感じた。

今4本目を使っている途中ですが、全体的にお顔のトーンがUPしてキメが整ってきたように思います!

話題のヒト幹細胞培養液を最大限に引き出すプロテオグリカン・アクアタイド・ロイヤルビオサイトの三種の強化成分が入ってるのがとても魅力的!!

これなら、エステに行かなくても自宅のケアで効果に期待がもてそうです!

継続して使っていく価値アリ!
40代女性/普通肌
4.0


お値段がかなり高額ですが、初回はリーズナブルでした。

ヒト幹細胞培養液エキスが配合されている美容液の中でも、人間の幹細胞を使っているというのがポイントです。

肌なじみがとても良いし、浸透も良いです。

意外と少量でも伸びが良いから、思ったよりも1本が長持ちしてくれます。

保湿力もそこそこあり、なんといってもやはり使い続けていると肌にハリが出るのがとても良いと思いました。

継続して使っていく価値があるなと実感しています。

年齢が気になるお肌の方には、良いと思います。

レナセルの悪い口コミ・評判

タイトル
50代女性/混合肌
2.5


シミに効果がある!と、見たり聞いたりすると試したくなり、購入して使ってみましたが、さほど効果は見られず…。

つけ心地もペタペタして好きではありませんが、匂いはほぼ無臭で原料の嫌な匂いはありません。

プッシュ式なので使いやすい点では良いと思います。

30mlで約1か月使えました。

私はキャンペーン企画で初回はお安く購入することができましたが、次回からは高くなるので、同じくらいのお値段を出すのであればもっと自分にあった美容液を探します!

もうちょっとコスパが良ければ…。
40代女性/乾燥肌
2.0


保湿力はまあまあ。

ただ、これだけでは夕方までもたないのでクリームも上から使用。

しかし、使い始めてからなんだか毛穴が小さくなっているような気がしました。

特に鼻の毛穴や頬の毛穴がちょっとですが小さくなっているというか、目立ちにくくなっている気がします。

でも高すぎてリピはないかな…。

もうちょっとコスパが良ければと思いました。

口コミをもっと見る
シミのケアを目的に購入
30代女性/普通肌
1.5


シミのケアを目的に購入。

保湿力はとてもいい

すーっと伸びて気持ちいいし、手にお肌が吸い付いてきます。

でもシミのケアを目的として購入したので、残念ですがリピはしません。

初回のみ試しに購入したけど効果ナシ
40代女性/普通肌
1.0


レナセルを初回だけ試しに購入したけど、全く効果無し

解約しようと思ってたら期限が過ぎておりキャンセルできず、次の品が強制的に送られてきて9,000円も出費!

仕方なく使ってますが、全く効果無し

口コミ・評判の傾向まとめ

良い口コミの傾向
  • ベタつかず、すぐにお肌に馴染む
  • モチモチの潤い肌に仕上がる
  • お肌に透明感とハリ感が生まれる
  • お肌のキメが整い、毛穴が気にならなくなった
  • シワ・クマ・ニキビ跡が目立ちにくくなった
悪い口コミの傾向
  • ペタペタとした質感が残る
  • 値段が高い
  • シミが消えない
  • 効果が実感できなかった
  • 保湿力が物足りない

レナセルの良い口コミでは、お肌の透明感やハリ感、毛穴の改善などの効果を実感できている方が多く見受けられました!

レナセルは、肌本来の美しさに導いてくれるエイジングケア美容液であるだけに、やはり年齢肌のお悩みに効果があるのは嬉しいですよね♪

一方で、レナセルの悪い口コミでは、あまり効果を実感できなかったという意見が目立ちました。

お値段が高額であるだけに、効果が出ないのは残念ですよね…。

良い口コミと悪い口コミで、このように差が出てしまうのはどうしてでしょうか?

次の項目で検証していきます!

【効果検証】レナセルの口コミ・評判はどこまでが本当?

レナセルの良い口コミでは、お肌の透明感やハリ感、毛穴の改善が実感できている方が多かったですが、本当に効果はあるのでしょうか…?

また、レナセルの悪い口コミでは、あまり効果を実感できなかったという意見やお値段が高すぎるという意見も不満としてありましたよね。

こちらでは、レナセルの商品特徴から、口コミ内容がどこまで本当で信じられるものなのかを検証してみたいと思います!

検証1:気になる美白効果は?シミは消える?

レナセルは、シミや美白に特化したスキンケアアイテムではなく、お肌の土台エイジングケア美容液です。

レナセルにはお肌の土台づくりのために大切なサポート力・バランス力・バリア力の3つの土台支援サイクルを整える、国産純度100%のヒト幹細胞培養液が高濃度で配合されています。

ヒト幹細胞培養液とは?
ヒト幹細胞培養液とは、美肌づくりには欠かせない、再生医療から生まれた成分です。

細胞を活性化させてタンパク質を増加させることにより、コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸を増加させ、ターンオーバーを正常化していきます。

また、そんなヒト幹細胞培養液の力を最大限に引き出すために、プロテオグリカン・アクアタイド・ロイヤルビオサイドという美容成分も配合!

プロテオグリカンは、コラーゲンやエラスチンなどの成分と同様に、お肌のハリ感を支える成分であり、ヒアルロン酸と同等以上の保水力がある成分として知られています。

そのため、お肌にうるおいをたっぷり届けてくれ、お肌のハリ感も生み出してくれそうです♪

また、アクアタイドは、ペプチドの中でも次世代型ペプチドと呼ばれる成分です。

アクアタイドには、高い保湿力があり、お肌のバリア機能をサポートしてくれる働きがあります!

さらに、ロイヤルビオサイトには、お肌には欠かせないコラーゲンの生産を促進する作用があり、皮膚刺激を緩和させてくれる効果があるため、こちらも年齢肌のお悩みには期待できそうな成分ですよね♪

 

さらに、3種類の浸透型ビタミンC誘導体も贅沢に配合されています。

ビタミンCと言えば、シミや美白に効果のある成分として知られていると思いますが、通常のビタミンCは、浸透しづらくお肌に取り込んでも数時間で排出されてしまいます…。

しかし、ビタミンC誘導体という形に変換することによって、ビタミンCがよりお肌に吸収されやすくなります

レナセルに含まれる成分は、浸透型ビタミンC誘導体なので、お肌にしっかり浸透しながら、ビタミンCを効率良くお肌に取り込むことができそうですよね!

美肌づくりには重要なが浸透型ビタミンC誘導体が、レナセルには3種類も含まれている点も嬉しいポイントです♪

つまりレナセルは、お肌の土台づくりとして、お肌の内側から年齢肌のトラブルを含めて、シミを改善、美白効果を高めていくための美容液なんですね!

…とはいえ、良い口コミでは、お肌の透明感やハリ感、毛穴の改善が実感できている方が多かったのに対して、悪い口コミでは、なぜ効果が実感できなかったという意見があったのでしょうか?

それは、お肌の生まれ変わり周期であるターンオーバーに関係している可能性が高そうです。

下記で詳しくご説明させて頂きますね!

正常なお肌のターンオーバーサイクル

お肌には、生まれ変わりの周期としてターンオーバーと呼ばれるものがあります。

下記の図のように、正常なお肌の状態であれば、通常は約28日周期でお肌は新陳代謝の促進により生まれ変わります。

しかし、お肌の状態が正常ではない場合は、このターンオーバーのサイクルが遅くなってしまうため、シミの原因となることで知られているメラニンが、自然に剥がれ落ちません。

そして、自然に剥がれ落ちなかったメラニンは、お肌にそのまま残ってシミとして出現します。

これが、お肌にシミができる一連の流れです。

また、ターンオーバーの周期が正常でない場合、シミ以外にも年齢肌の原因となるお肌のくすみやシワ・たるみなどもできやすくなってしまいます…。

年代別のターンオーバー日数

ターンオーバーの周期においては、日常生活のストレスや生活習慣などとも関わりが深いので、やはりその点では効果にどうしても個人差が出てしまうところです。

ですが、レナセルは土台エイジングケア美容液として、お肌の内側からケアができる美容液なので、毎日使い続けることで、シミや美白効果だけに限らず、年齢肌による様々なお悩みに期待できる美容液だと思います。

検証2:お肌への負担は?安心して使える?

レナセルは、7つの無添加にこだわってつくられている美容液なので、お肌への負担も少なくて安心して使えそうです!

敏感肌さんには刺激として心配な成分である「メチルパラベン」や「アルコール」についても、フリー処方なのが嬉しいですよね。

その他にも、「香料」「着色料」「鉱物油」「紫外線吸収剤」「界面活性剤」についてもフリーです!

また、レナセルでは、原材料の仕入れから生産、製品の出荷におけるまですべての過程において、製品の「一定の品質」を保ってつくられているので、徹底管理されています!

できるだけ、刺激やお肌へのストレスなど負担になる成分は配合しないようにすることで、少しでも安心して使えるように考えられているんですね。

それでも、極度の敏感肌さんの場合や刺激が心配な方は、最初にパッチテストをしてから使い始めるのがオススメです。

検証3:値段が高すぎて継続使用が難しい…?

レナセルは、通常価格が19,800円(税抜)とかなりお高めな美容液ですよね…。

実際に、悪い口コミにもお値段が高い点が指摘されたものが多く見受けられました。

確かに、「お値段が高いと続けにくい…。」と思われる方もいらっしゃると思いますが、そんな時に便利なのが定期コースです!

レナセルの定期コース

定期コースなら、なんとレナセルが、初回のみ約90%OFF1,980円(税抜)から始められます。

また、送料無料で、初回限定でシミを防ぐ!浸透美白パックもプレゼントでついてくるので、とってもお得です!

さらに定期コースなら、2回目以降も約65%OFF6,980円(税抜)送料無料です。

ちなみに、レナセルの商品代金をクレジットカードで支払えば、5%還元+手数料も無料になります!

レナセルの効果的な使い方

こちらでは、レナセルの基本的な使い方から、効果的な使い方までご紹介させて頂きたいと思います。

ぜひレナセルを使用する際の参考にしてみて下さいね!

レナセルの基本的な使い方

まずは、レナセルの基本的な使い方からご紹介させて頂きます。

基本的な使い方
  1. 洗顔後、化粧水を使ってお肌を整える
  2. レナセルを使用する前に、まずは洗顔後のお肌を化粧水で整えましょう。

    この時に、化粧水の前に導入化粧水などを使用してあげると、化粧水はもちろんのこと、レナセルの美容液も、よりお肌に浸透しやすくなりますよ!


  3. レナセルの美容液をお肌に馴染ませる
  4. 化粧水でお肌を整えたら、レナセルの美容液を3~4プッシュ手に取り、お肌に優しく馴染ませて下さい。

    馴染ませる時は、お肌に摩擦が起こらないように注意しましょう!

    摩擦が起こると、お肌へ負担がかかってしまい、お肌の老化にもつながる可能性があります。


  5. 乳液やクリームでしっかり保湿して完了
  6. レナセルの美容液がお肌に馴染んだら、乳液やクリームを使用してしっかり保湿しましょう!

    クリームが重すぎる場合には、季節に合わせて乳液だけの使用でも大丈夫です。

レナセルの効果的な使い方

次に、レナセルの効果的な使い方をご紹介させて頂きます。

レナセルを使用してみたけど、効果を感じられない…。

という方は、ぜひ読んでみて下さいね!

効果的な使い方のポイント
  1. ケチらずたっぷり使う!
  2. ハンドプレスでしっかり押し込もう!
  3. 気になるところにはしっかり重ねづけをしよう!

①ケチらず、使用量を守って使いましょう!!

レナセルは、お値段がお高めの美容液ですが、よく高価なスキンケアアイテムに起こりがちなのが、ケチって量を少なめに使ってしまうことです…。

確かにお値段が高い化粧品だと、できるだけ長持ちさせたいので、どうしても量を少なめに使いたい気持ちは分かります。

しかし、使用する量が少なすぎると、お肌に充分に美容液が行き渡らないため、「期待した効果が感じられない…。という事態に陥りかねません。

そのため、量はもったいないからという理由でケチらず、たっぷり使いましょう!

②ハンドプレスでしっかり押し込もう!

よくスキンケアをする際に、コットンを使用する方がいらっしゃるかと思いますが、美肌をつくりたいなら、手で塗布するのがオススメです!

手でつけることによって、その日の肌のコンディションが分かりますし、手の温度で美容液がお肌に浸透しやすくなります。

そして、ただ手で塗り広げるだけでなく、塗り広げた後は必ずハンドプレスでしっかり押し込みましょう!

ハンドプレスでしっかり押し込むことによって、美容液がお肌に馴染みやすくなりますよ。

この時に、お肌に強く押し込むのはNGです!

ハンドプレスする時には、優しくお肌を包み込むようにハンドプレスして下さい。

③気になるところにはしっかり重ねづけをしよう!

お顔全体にただ美容液をつけるだけではなく、特に気になるところにはしっかり重ねづけしましょう!

例えば、Tゾーンなどは元々お肌の油分量が多いので、そこまで保湿をしなくても大丈夫ですが、頬や目元などはお肌の皮膚が薄く乾燥しやすい部分です。

そのため、特にお肌のお悩み部分には、しっかり重ねづけしてあげることも大切です!

レナセルの成分はここに注目!

こちらでは、レナセルの成分についてまとめて解説しています!

レナセルに配合されている注目の成分についてもピックアップしているので、ぜひチェックしてみて下さい。

レナセルの成分一覧

水、BG、グリセリン、マルチトール、ペンチレングリコール、ベタイン、ヒト脂肪細胞順化培養液エキス、1,2-ヘキサンジオール、カプリリルグリコール、ヘキサカルボキシメチルジペプチド-12、アルカリゲネス産生多糖体、ヒアルロン酸Na、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、ビスグリセリルアスコルビン酸、アスコルビルグルコシド、加水分解ローヤルゼリータンパク、水溶性プロテオグリカン、コンフリー葉エキス、キサンタンガム、クエン酸、クエン酸Na、フェノキシエタノール

レナセルの注目成分

レナセルに配合されている注目成分といえば、なんと言ってもお肌の土台づくりに大切なヒト幹細胞培養液ですよね!

また、ヒト幹細胞培養液の力を最大限に引き出すために配合されている、プロテオグリカン・アクアタイド・ロイヤルビオサイトも要注目です。

さらに、3種の浸透型ビタミンC誘導体もレナセルの注目成分です!

では、エイジングケアに有効な成分であるとされるこれらの成分を下記で解説させて頂きますね!

レナセルで注目したい成分
  • ヒト幹細胞培養液
  • …ヒトの幹細胞から抽出された成分で、皮膚の老化や損傷を防止してくれる成分。(表示名称:ヒト脂肪細胞順化培養液エキス)

  • プロテオグリカン
  • …コラーゲンやエラスチンなどの成分と同様にお肌のハリ感を支える成分。(表示名称:水溶性プロテオグリカン)

  • アクアタイド
  • 次世代型のペプチドのこと。高い保湿性があり、お肌のバリア機能をサポートする成分。(表示名称:ヘキサカルボキシメチルジペプチド-12)

  • ロイヤルビオサイト
  • コラーゲンの生産を促進する作用があり、皮膚刺激を緩和させる作用のある成分。(表示名称:加水分解ローヤルゼリータンパク)

  • 3種の浸透型ビタミンC誘導体
  • …メラニン生成を防いだり、コラーゲン生成をサポートする。(表示名称:パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na)

ヒト幹細胞培養液(表示名称:ヒト脂肪細胞順化培養液エキス)

ヒト幹細胞培養液は、ヒトの幹細胞から抽出された成分で、細胞を活性化させてタンパク質を増加させることにより、美肌づくりには欠かせないコラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸を増加させてくれる働きのある成分です。

ヒト幹細胞培養液は、皮膚の老化や損傷を防止してくれる作用ターンオーバーを正常化させる作用があることから、美容皮膚科学会ではエイジングケアとして注目を集めています。

再生医療から生まれた成分なので、効果や安全性も高い成分ですよ!

プロテオグリカン(表示名称:水溶性プロテオグリカン)

プロテオグリカンは、現在では抽出技術が確立された成分ですが、まだ抽出方法が確立されていなかったその昔は、1g3000万円の高級原料として夢の成分でした。

そんなプロテオグリカンは、鮭の鼻軟骨から抽出される成分で、プロテオグリカンの「プロテオ」は「プロテイン」でタンパク質、「グリカン」は多糖類を意味します。

また、プロテオグリカンは、コラーゲンやエラスチンなどの成分と同様に、お肌のハリ感を支える成分であり、ヒアルロン酸と同等以上の保水力がある成分としても知られています。

アクアタイド(表示名称:ヘキサカルボキシメチルジペプチド-12)

アクアタイドとは、いわゆるペプチドのことです!

ペプチドといえば、大豆などにも含まれるタンパク質のイメージがあるかと思いますが、アクアタイドはペプチドの中でも次世代型ペプチドとして知られています。

アクアタイドは、高い保湿性があり、お肌のバリア機能をサポートする成分ですが、なんとそれだけでなく、外的ストレスやダメージの侵入もブロックしてくれる成分なんです!

さらにアクアタイドは、抗酸化作用により老廃物の発生を予防して修復、分解する能力も持つため、お肌のダメージを迅速にケアしてくれる効果があります!

ロイヤルビオサイト(表示名称:加水分解ローヤルゼリータンパク)

ロイヤルビオサイトとは、主にローヤルゼリーからたんぱく質を抽出し、酵素分解処理などを施すことによってつくられた成分です。

ロイヤルビオサイトには、お肌に大切なコラーゲンの生産を促進する作用があり、皮膚刺激を緩和させる効果があります!

そのため、様々な外的刺激からお肌を保護してくれる働きがあるとされていますよ。

3種の浸透型ビタミンC誘導体(表示名称:パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na)

ビタミンC誘導体の一種で、皮膚科でもシミ治療に使用されている成分が、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Naです。

パルミチン酸アスコルビルリン酸3Naは、お肌の炎症によるメラニン色素の生成と、ヒアルロン酸分解による乾燥を防ぐ作用があります。

ビタミンCといえば、美白ケアやシミケアに有効な成分として知られていますが、お肌にはなかなか浸透しづらい成分ですよね…。

しかしレナセルには、浸透型ビタミンC誘導体というお肌に吸収されやすい成分が配合されているので、通常のビタミンC成分よりも、より効果が期待できそうです!

レナセルの副作用は?

レナセルは、7つの無添加にこだわってつくられている美容液なので、特に副作用が起きるような成分は使用されておらず、低刺激性美容液です!

しかし、低刺激性だからといって、すべての肌質の方に合うと言えるわけではありませんので、レナセルを始めて使用する方や元々肌が弱い方、敏感肌さんは、まずはパッチテストを行ってから使用しましょう!

ちなみに、成分一覧にフェノキシエタノールという成分が含まれていますが、こちらはアルコールではありません

フェノキシエタノールは、殺菌・防腐剤の一種として化粧品に配合されていることの多い成分ですが、同じような防腐剤の効果があるメチルパラベンよりも低刺激の成分です。

レナセルとクロノセルの違いは?

ここまでレナセルについてご紹介してきましたが、「美容液ってたくさんあって、どれを選べば良いか分からない…。」という方のために、今回は、レナセルと配合成分が似ている美容液を比較してみました!

ぜひ下記をご覧頂き、美容液選びの参考にしてみて下さいね。

商品画像
商品名 レナセル クロノセル
特徴 ヒト幹細胞培養液とプロテオグリカン・アクアタイド・ロイヤルビオサイト、3種の浸透型ビタミンC誘導体を配合した美容液。外側からだけでなく、内側からお肌の土台づくりをしたい方向けのエイジングケア美容液。 ヒト幹細胞培養液3種類とヒトオリゴペプチド-1・ヒトオリゴペプチド-13・合成ヒト遺伝子組替ポリペプチド-31、EC-12を配合した美容液。お肌の土台づくりに着目した年齢肌をケアしたい方向けのエイジングケア美容液。
有効成分 ヒト幹細胞培養液、プロテオグリカン・アクアタイド・ロイヤルビオサイト、3種の浸透型ビタミンC誘導体 ヒト幹細胞培養液3種類、ヒトオリゴペプチド-1・ヒトオリゴペプチド-13・合成ヒト遺伝子組替ポリペプチド-31、EC-12
価格 19,800円(税抜)

初回1,980円(税抜)

15,000円(税抜)

初回2,980円(税抜)

コスパ 19,800円(税抜)(1ヶ月あたり) 15,000円(税抜)(1ヶ月あたり)
詳細

レナセルとクロノセルは、ヒト幹細胞培養液が配合されており、お肌の土台づくりに着目したエイジングケア美容液であるという点において似ていますが、配合されている成分を確認すると、まったく異なっています。

公式サイトでの購入なら、レナセルは約90%OFF1,980円(税抜)、クロノセルは約80%OFF2,980円(税抜)とどちらも通常価格よりお安くなっているため、お試ししやすいかと思います!

気になる方はぜひ、どちらの商品もチェックしてみて下さい。

レナセルをお得に購入する方法

レナセルは、通常価格がかなり高額ですよね…。

ですが、「できればお安くGETしたい…!」という方のために、こちらでは、レナセルを通常よりもお得に購入するための情報をまとめています。

レナセルの購入を検討されている方は、ぜひ読んでみて下さい!

レナセルを購入できる場所

まずはレナセルの販売状況について、大手通販サイトをメインに調査してみました!

初回 2回目以降 送料
Amazon 9,800円 9,800円 無料
楽天市場 6,980円 6,980円 無料
Yahoo!ショッピング 5,580円 5,580円 無料
公式サイト 1,980円 6,980円 無料

大手通販サイトでも、レナセルの取り扱いがありました!

価格のバラつきはあるものの、大手通販サイトでは送料については無料のところが多かったです。

特にその中でもお安く取り扱っていたのがYahoo!ショッピングでした!

しかし、どの通販サイトも公式からは販売されていなかったので、購入の際は偽物を掴まされないように注意が必要です。

フリマアプリでの販売状況は?

フリマアプリでの販売状況について調査してみました!

価格 送料
メルカリ 3500円~ 送料込みその他
ラクマ 3500円~ 送料無料その他
PayPayフリマ 4000円~ 送料無料その他
ジモティー 6500円~ 着払い、直接受け取り、その他

フリマアプリでもたくさん出品されていました!

出品されている価格帯としては、3500円~4000円程度での出品が多く感じました。

確かに、お値段としては通常価格よりお安く購入できますが、フリマアプリの場合は一度人手に渡ったものであることから、品質面や化粧品の使用期限なども気になるところですよね…。

やはり美容液はお肌に直接つけるものなので、その点を考えると公式サイトでの購入が一番安心と言えそうです!

フリマアプリなどの場合は、何かトラブルがあったとしても保証がありませんので、その点にも注意して下さい。

公式サイトの定期コースでお得に続けられる!

レナセルの定期コース

公式サイトでは、レナセルをお得に続けられる定期コースの取り扱いがあります!

公式サイトで定期購入するメリット
  1. 初回は約90%OFFの1,980円で購入できる&シミを防ぐ!浸透美白パックプレゼント
  2. 2回目以降も約65%OFFの6,980円で購入できる
  3. 送料が無料になる
  4. クレジットカードでのお支払いで、5%還元+手数料無料、30日分返金保証が付いている
  5. 毎月定期的に届けてくれるので、買い足しの必要がない

定期コースなら、初回購入をはじめ2回目以降も、常に割引価格で購入できます!

長期間、継続的にレナセルを使用してみたい方は、定期コースが断然お得です。

しかし、定期コースというと、お肌に合わなかった時に解約できるのかどうかが気になるところ…。

レナセルの解約については何か条件があるのでしょうか?

次の項目にレナセルの解約についてまとめていますので、気になる方はチェックしてみて下さい。

レナセルの解約方法

レナセルの定期コースは簡単に解約できるのでしょうか?

解約の条件について調査してみました!

解約の条件は?

レナセルの定期コースには、回数の縛りはありませんでした!

ただし、1回目の商品を受け取り後、最低でも7日間は利用しなければならないという規約があるようですので、その点は注意が必要です。

商品受け取りから7日間を経過していない場合は、解約できないので気を付けて下さいね!

もし仮に、レナセルがお肌に合わなかった場合は、即座に使用を中止ししましょう!

商品受け取りから、契約期間が7日間であれば良いため、必ずしも7日間継続して使用しなければならない訳ではありませんので、安心して下さいね。

解約方法と注意点

1回目の商品を受け取り後、7日間を経過したのちに解約したい時は、以下の方法で解約できます。

・次回お届け予定日の10日前までに、レナセルサポートセンターに連絡する。

・レナセルサポートセンター:0120-200-147

・営業時間:平日10:00~18:00(土日祝除く)

解約したいコース、購入者氏名、電話番号などが必要になりますので、事前に準備した上で連絡するとスムーズです。

レナセルの商品情報まとめ

レコレポ編集部のレナセルまとめ
  • 年齢肌によるトラブルやお悩みが多い方、お肌の内側からエイジングケアしたい方におすすめ
  • ヒト幹細胞培養液をはじめ、たっぷりの美容成分を配合している美容液
  • 7つの無添加処方でお肌に優しい
  • 初めての方は公式サイトから90%OFFの1,980円(税抜)で購入できる
  • 定期コースには回数の縛りがない

レナセルは、ヒト幹細胞培養液をはじめ、お肌の土台づくりをサポートしてくれる美容成分がたっぷり配合された美容液です。

7つの無添加処方で、お肌に優しい低刺激性の美容液なので、お肌の弱い方や敏感肌さんでも安心して使えます!

エイジングケアは早く始めるほど良いとされていますので、ぜひ年齢肌のお悩みがある方は試してみて下さい。

商品名:レナセル
価 格:19,800円(税抜)
容 量:200ml(朝・夜使用で1〜2ヶ月)
トライアル:1,980円(税抜)
購入場所:公式サイト、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング
美容成分:ヒト幹細胞培養液、プロテオグリカン、アクアタイド、ロイヤルビオサイト、3種の浸透型ビタミンC誘導体

 

 

ABOUT ME
こすめのーと
一重でも可愛くなれる!をテーマに、一重さんに似合うメイクを日々模索中☆ 食べること、ファッション、美容・コスメ、読書、映画鑑賞、旅行、音楽、羊毛フェルト、アロマが大好きです! 現在、実家で飼っているトイプードルのノアくんに溺愛中♡ 主に美容・コスメ記事をメインに、多数の美容系サイトにてライター「こすめのーと」として活動しています。 LIPS:@nyanyamuw Lulucos:https://lulucos.jp/user/P7RA2oRwLPtnpGrX (オフィシャルメンバー) ◆心理学部卒◆ ◆日本化粧品検定1級所持(コスメコンシェルジュ資格申請中)◆ ◆アロマ検定1級所持◆ ◆社会福祉士資格取得のため勉強中◆