大人かわいいを楽しむ美容メディア

ヘアケア

《おすすめ4選》産後の抜け毛に大切なポイントは頭皮にやさしいシャンプーを選ぶこと

《おすすめ4選》産後の抜け毛に大切なポイントは頭皮にやさしいシャンプーを選ぶこと

女性は出産を経験すると、ホルモンバランスの大きな乱れや生活リズムの変化によるストレスで、4割の人が産後抜け毛を経験します

髪質や肌質が変わり、今まで使っていたシャンプーが合わなくなってきたなぁと感じている人もいるはずです。

産後は抜け毛が増える時期で、何か対策を取りたいところだけれど、赤ちゃんのお世話で頭皮ケアなんてどうやってしたらいいのやら😫

でも、この時期にしっかりお手入れをしていないと、将来の髪の毛や頭皮の状態が悪くなる可能性もあるのです。

抜け毛は放置すると薄毛に…。

産後の頭皮ケアをしたいならまずは「シャンプーを変えること」です。

シャンプーを変えるだけなら、生活リズムを変えずに手軽に頭皮ケアができそうですよね。

《この記事に書いていること》

産後のシャンプーの選び方

産後におすすめのシャンプー

市販シャンプーのおすすめも書いていますよ😉

産後の抜け毛ケアに使いたいシャンプー選びのポイントは3つ!

シャンプーボトルに髪の毛が巻き付いている画像

産後の頭皮や髪の毛の状態は以前の状態とは違います。

産後の頭皮や髪の毛の状態が変わる原因

ホルモンバランスの乱れ

赤ちゃんのお世話による睡眠不足

授乳による髪の毛に必要な栄養素(たんぱく質やミネラル)の不足

これらの原因により、頭皮は以前よりデリケートで傷みやすく、抜けやすい状態になっています。

そんな状態で刺激の強い成分が入ったシャンプーを知らずに使っていると、頭皮や髪の毛は更なる悪循環に陥り、抜け毛を加速させていってしまうのです😥

産後のシャンプー選びは大切!ちょっと家にあるシャンプー大丈夫か気になりますよね。

シャンプー選びのポイントをまとめたから自分の使っているシャンプーと照らし合わせてみましょう!

「石油系界面活性剤」が使われていないシャンプーを選ぶ

市販のシャンプーは泡立ちが良くて安い♪でも要注意!

ほとんどの人がシャンプーは近くのスーパーやドラッグストアなどで購入していると思います。

市販のシャンプーの特徴は、「泡立ちの良さ」や「指通りが良い」、「いい香り」で「値段が安い」こと。

これらの条件を満たせるように作るため、頭皮や髪の毛に悪い影響を及ぼす「石油系界面活性剤」が使われています。

※シャンプーをつくるうえで「界面活性剤」は、必ず必要です。

しかし、シャンプーを安価でつくれる石油系の界面活性剤だと洗浄力が強すぎて、必要以上に頭皮の油分を奪い、肌のバリア機能を弱めてしまう問題があるのです😔

石油系界面活性剤

ラウリル硫酸Na、ラウリル硫酸カリウム、ラウレス硫酸Na、ラウレス硫酸TEAなど

今使っているシャンプーの成分を見てみてみましょう!

これらの成分は石油系界面活性剤で、頭皮や髪の毛にダメージが大きいからおすすめできません!

頭皮に必要な油分まで洗い流すと、毛の角質層を壊して抜け毛になる原因をつくります

それを毎日のシャンプーでやっていると考えると、、、恐ろしいですよね😱

毎日「石油系界面活性剤入りシャンプー」で頭皮を傷めつけてるかもしれない・・・ということです💧

石油系界面活性剤が入っていると、頭皮のたんぱく質が溶けて毛穴をつぶし、髪の毛が生えにくい状態になるとも言われているので気を付けたいですね💦

コーティング剤が使われていないか確認する

宣伝やパッケージに騙されないで!

「無添加」や「ノンシリコン」、「石油系界面活性剤不使用」と、一見頭皮にやさしそうなパッケージのものにもコーティング剤の低分子性カチオン活性剤が使われていることがあります。

低分子性カチオン活性剤は、髪の毛のコーティング剤で髪の毛をサラサラにしますが、実はこの低分子性カチオン活性剤は一番頭皮に負担をかける成分なんです💦

低分子性カチオン活性剤は、肌荒れ・かぶれ・アトピー・背ニキビの原因にもなります。

低分子性カチオン

ステアルトリモニウムクロリド、ベヘントリモニウムクロリド、ベンザルコニウムクロリド、セトリモニウムクロリド

これらが入っているシャンプーは選ばないほうがいい!

頭皮や髪の毛にやさしい「アミノ酸シャンプー」が良い

じゃあ、何が入っているシャンプーを探したらいいのでしょうか?

洗浄成分が石油系界面活性剤ではなく「アミノ酸」でできているアミノ酸系シャンプーがおすすめです。

アミノ酸

グルタミン酸、アラニン、グリシン、タウリン、サルコシン、アスパラギン酸など

※書き方としては、「〇〇グルタミン酸」や「〇〇ココイルグリシン」と記載されています

これらの洗浄成分が主成分になっているものを「アミノ酸シャンプー」といいます。

なぜアミノ酸シャンプーが良いのか

アミノ酸は体の皮膚や血管、髪の毛などの主成分となるたんぱく質を構成していて、人間の身体をつくるうえで必要な成分です。

人間の身体は、約60%が水分で、次に多い20%がたんぱく質でできています。

水分を除けばほとんどアミノ酸から成り立っているようなもの。

その人間の身体をつくっている成分と同じアミノ酸でつくられたシャンプーだから、頭皮や髪の毛に刺激を与えるということはほとんどないということも納できますね。

だから、産後のデリケートな頭皮や髪の毛には、洗浄成分のやさしいアミノ酸系シャンプーがおすすめなんですよ😉

アミノ酸配合シャンプーに注意!

ここで気を付けないといけないことは、「アミノ酸配合シャンプー」です。

これは、「アミノ酸」も配合してあるけれど、石油系界面活性剤であるラウレス硫酸Naなどを主成分に使っている場合があります💦

上手な言い回しに騙されないように気を付けましょう!

産後の抜け毛におすすめしたいシャンプー4選

ロングヘアーの女性

産後の抜け毛をシャンプーで改善したいなら、「頭皮の状態をよくするために、洗浄力がマイルドな低刺激シャンプーを選ぶこと」です。

この条件を満たしている産後におすすめのシャンプーを紹介していきたいと思います。

haru kurokami スカルプ シャンプー

haru kurokamiスカルプの画像

出典:「haru」公式サイト

haruの特徴

100%天然由来成分

10の無添加

haruは、頭皮や髪の毛にダメージが大きい「シリコン」「合成ポリマー」「カチオン界面活性剤」「石油系界面活性剤」「合成香料」「合成着色料」「鉱物油」「紫外線吸収剤」「合成防腐剤」「合成保存料」を使っていません。

しかも、オールインワンシャンプーなので、これ1本でOK!

リンスの必要がないって、忙しいママにはありがたいですね♡

個人差はありますが、1本で2ヵ月持つので、ひと月のシャンプー代は、2,000円くらいになります。

商品名 haru kurokami スカルプ シャンプー
容量 400ml(約2ヵ月分)
価格 3,960円(税込)
成分 水、ココイルグルタミン酸TEA、コカミドDEA、グリセリン、プロパンジオール、ココイルメチルアラニンNa、ココイルグリシンK、セロリ種子エキス、乳酸桿菌/マテチャ葉発酵液、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、(カプロイル/ラウロイル)ラクチレートNa、クエン酸トリエチル、サピンヅストリホリアツス果実エキス、トコフェロール、ホップエキス、オオムギ発酵エキス、豆乳発酵液、ワカメエキス、アカモクエキス、スイカズラ花エキス、加水分解シルク、加水分解コンキオリン、マテチャ葉エキス、カボス果汁、アサイヤシ果実エキス、グアバ果実エキス、コーヒー種子エキス、ビワ葉エキス、アセチルテトラペプチド-3、アカツメクサ花エキス、ソメイヨシノ葉エキス、センキュウ根茎エキス、リンゴ果実培養細胞エキス、ハイブリッドローズ花エキス、カミツレ花エキス、ブッソウゲ葉エキス、ヘマチン、海塩、グルタミン酸Na、グリシン、アラニン、水添ホスファチジルコリン、ダイズステロール、ポリクオタニウム-10、カプリン酸グリセリル、ラウリン酸ポリグリセリル-2、ラウリン酸ポリグリセリル-10、BG、エタノール、キサンタンガム、レシチン、デキストラン、シリカ、レモン果皮油、アオモジ果実油、グレープフルーツ果皮油、オレンジ油、イランイラン花油、ライム油、カプリリルグリコール
haruシャンプーの口コミを徹底解析!抜け毛や白髪への効果は嘘!?
haruシャンプーの口コミを徹底解析!抜け毛や白髪への効果は嘘!?頭皮や髪の毛にやさしいシャンプーを探している中で見つけた「haru kurokami スカルプシャンプー」。 100%天然成分でで...

さくらの森 ハーブガーデンシャンプー

サクラの森 シャンプー

出典:Amazon

ハーブガーデンの特徴

100%天然由来成分

オーガニックハーブ使用

アミノ酸系の洗浄成分を使っていて、植物由来の美容成分をたっぷり配合してあるので、汚れを落とすだけではなく美髪効果や頭皮改善が期待できるシャンプーです。

「石油系界面活性剤」「合成香料」「合成着色料」「防腐剤」「シリコン」は使っていません。

シャンプーだけでもOKとなっていますが、コンディショナーとセットで使うことをおすすめしてあります。

値段はひと月当たり2,000円くらいで、haruと変わりませんが、[文字 text=”コンディショナーを付けるとひと月当たり4,000円” bold=”bold” color=”” size=”” marker=”marker”]となり、haruの2倍の値段になりますね。

商品名 ハーブガーデン シャンプー
容量 300ml(約2ヵ月)
価格 4,400円(税込)
成分 水(オーガニックハーブティー)、ラウロイルメチルアラニンNa、ココイルグルタミン酸Na、ココアンホプロピオン酸Na、グリセリン、コカミドプロピルベタイン、ココイル加水分解ダイズタンパクK、サピンヅストリホリアスツ果実エキス、ヤシ油、アルガニアスピノサ核油、フムスエキス(フルボ酸含有)、シンジオフィトンラウタネニ核油、バオバブ種子油、ユチャ油、ラフィノース、アロエベラ葉エキス、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、クエン酸、加水分解シルク、ポリクオタニウム‐10、センブリエキス、ユズ果実エキス、シロキクラゲ多糖体、ヒアルロン酸Na、サンショウ果実エキス、グレープフルーツ果実エキス、スイカズラ花エキス、プルサチラコレアナエキス、銀、アルニカ花エキス、オドリコソウ花/葉/茎エキス、オランダガラシ葉/茎エキス、ゴボウ根エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、ニンニク根エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、ローズマリー葉エキス、ローマカミツレ花エキス、ソメイヨシノ葉エキス、香料(アロマ精油ブレンド)

ママバターシャンプー

MAMA  BUTTERシャンプーのボトル画像

出典:Amazon

ママバターシャンプーの特徴

洗浄成分はシアバターとアミノ酸

リーズナブルな価格

シアバター

天然の保湿成分「シアバター」は、人の皮脂とよく似た性質で肌なじみが良く、とても高い保湿力を持っています。

ママバターシャンプーは、髪と頭皮を補修しながらやさしく洗浄できる成分にこだわっています。

「シリコン」「合成香料」「鉱物油」「パラベン」「合成着色料」は使っていません。

頭皮にやさしいノンシリコンや無添加処方でありながらも、リーズナブルな価格で提供されているシャンプーで、トリートメントと併用しても、ひと月のシャンプー代は1,000円くらいです。

香りはラベンダーとオレンジのやさしい香りで、シャンプー中もシャンプー後も香りはほとんど残らない香り控えめのシャンプーです。

商品名 MAMA BUTTER(ママバター)シャンプー
容量 500ml(約3ヵ月分)
価格 1,540円(税込)
成分 水、ラウラミドプロピルベタイン、ラウラミドDEA、ジステアリン酸グリコール、ラウロイルメチルアラニンNa、シア脂アミドプロピルベタイン、ココイルグリシンNa、シア脂、シア脂油、シアバターノキエキス、アルガニアスピノサ核油、γ-ドコサラクトン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ラベンダー油、オレンジ果皮油、ローマカミツレ花油、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、ポリクオタニウム-7、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、エチドロン酸、クエン酸、BG、ポリクオタニウム-10、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、エチドロン酸4Na、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、塩化Na、フェノキシエタノール

アロマのやさしさ

アロマのやさしさシャンプーボトル画像

出典:「アロマのやさしさ」公式サイト

アロマのやさしさの特徴

頭皮や髪の毛に悪い成分は一切使用しない

オールインワンシャンプー

アロマのやさしさは、頭皮や髪の毛に良いことだけを考えたやさしいアミノ酸シャンプーです。

石油系界面活性剤」「シリコン」「低分子カチオン界面活性剤」「パラベン」「着色料」「合成香料」不使用。

赤ちゃんからお年寄りまでどんな人でも使えるような、とにかく頭皮や髪の毛にやさしいシャンプーで、産後のママにおすすめです。(私も産後はこのシャンプーを使いました😊)

香りはラベンダーと柑橘系のアロマの香りで、強すぎず洗いながら「ほのかにいい香りがするな~」というやわらかな感じです。

ひと月のシャンプー代は1,000円ほどなので、ママバターシャンプーと同じくらいの金額ですね😉

商品名 アミノ酸シャンプーアロマのやさしさ
容量 500ml(約3ヵ月分)
価格 3,080円(税込)
成分 水、ココイルグルタミン酸TEA、ラウロアンホ酢酸Na、ラウラミドプロピルベタイン、コカミドメチルMEA、ラウリン酸ポリグリセリル-10、ラウラミノプロピオン酸Na、ココイルアラニンTEA、ラウラミンオキシド、ホホバ油、コムギ胚芽油、オレンジ油、ローズマリー油、ティーツリー油、ラベンダー油、ベルガモット果実油、オニサルビア油(クラリーセージ油)、グリセリン、カミツレエキス(カモミールエキス)、セイヨウハッカエキス、メリッサエキス、セージエキス、レモングラスエキス、ユズ果実エキス、乳酸オレイル、クエン酸、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、ポリクオタニウム-10、BG、塩化Na、メタリン酸Na、エタノール、フェノキシエタノール

※Amazonでの取り扱いは今のところありません。

ドラッグストアで買うならどれ?産後の抜け毛におすすめの市販シャンプー

ドラッグストアの風景

でも、やっぱり値段が、、、

市販のシャンプーをずっと選んできたなら、なかなか手が出ないと感じる人もいるでしょう。

そこで、市販で買うならコレ!というシャンプーも紹介しておきますね😉

MINON(ミノン)

ミノンシャンプーボトル画像

出典:Amazon

ミノンの特徴

ノンシリコン

敏感肌や乾燥肌の人におすすめ成分でできている

ミノンは抗アレルギー・抗炎症作用のある成分が入っていて、乾燥肌や敏感肌の人でも使えるやさしい洗浄力のシャンプーです。

防腐剤のパラベンや合成香料が使われているところが気になりますが、市販のシャンプーの中では石油系界面活性剤の使われていないやさしい洗浄力のシャンプーです。

商品名 ミノン薬用ヘアシャンプー
容量 450ml(約3ヵ月)
価格 1,540円(税込)
成分 アラントイン、グリチルリチン酸アンモニウム、濃グリセリン、DL-PCA・Na液、アルキルカルボキシメチルヒドロキシエチルイミダゾリ二ウムベタイン、N-ヤシ油脂肪酸アシル-L-グルタミン酸トリエタノールアミン、ラウリン酸ジエタノールアミド、クエン酸、パラベン、香料

BOTANIST(ボタニスト)

ボタニカルシャンプーのボトル画像

出典:「ボタニカルシャンプー」公式サイト

ボタニカルシャンプーの特徴

自然由来成分90%以上配合

マイルドな洗浄力

ボタニカルシャンプーとは

植物からつくられたシャンプーのこと

アミノ酸系の洗浄成分とたっぷり配合された植物エキスが刺激を穏やかにしてくれるので、洗浄力は控えめでマイルドな洗い心地です。

香りがすごくいいと評判ですが、残念なことに香りは合成香料が使われていますが、ほとんどの成分が植物由来(ボタニカル)なので、市販のシャンプーの中では刺激がマイルドだと言えます。

商品名 BOTANIST ボタニカルシャンプー(モイスト)
容量 490ml(約3ヵ月分)
価格 1,540円(税込)
成分 水、グリセリン、コカミドプロピルベタイン、ココイルメチルタウリンNa、ラウロイルメチルアラニンNa、 ラウラミドプロピルベタイン、ラウロイルサルコシンNa、ラウレス-4カルボン酸Na、ココイルグルタミン酸Na、デシルグルコシド、グリチルリチン酸2K、 サトウキビエキス、セラミド2、PEG-30フィトステロール、加水分解ヒアルロン酸、加水分解コラーゲン、コカミドMEA、リンゴ酸、 ポリクオタニウム-10、エタノール、BG、DPG、セテアレス-60ミリスチルグリコール、PPG-4セテス-20、EDTA-2Na、メチルイソチアゾリノン、メチルクロロイソチアゾリノン、香料

ジュレーム

ジュレームシャンプーボトルの画像

出典:Amazon

ジュレームの特徴

ノンシリコン

アミノ酸シャンプー

ジュレームはノンシリコンで石油系界面活性剤は使用していません。

他にも、「無着色」「ノンアルコール」「無鉱物油」「動物由来原料」フリーで頭皮にやさしい成分を使いつつ、高機能補修成分により傷んだ髪の毛に芯から蘇る力を与えます。

商品名 KOSEコーセージュレームアミノダメージリペアシャンプー
容量 500ml(約3ヵ月分)
価格 990円
成分 水・ココイルグルタミン酸TEA・オレフィン(C14-16)スルホン酸Na・コカミドプロピルベタイン・PPG-2コカミド・ココアンホ酢酸Na・グリセリン・PCA-Na・アスパラギン酸・アセチルグルタミン・アセチルグルタミン酸・アセチルヒドロキシプロリン・アラニン・アルギニン・イソロイシン・グリシルグリシン・グリシン・システイン・シトルリン・セリン・トレオニン・バリン・ヒスチジン・フェニルアラニン・プロリン・リシンHCl・加水分解コラーゲン・BG・EDTA-2Na・PCA・イソステアリン酸PEG-50水添ヒマシ油・イソプロパノール・クエン酸・グリセリルグルコシド・ジラウロイルグルタミン酸リシンNa・スクワラン・ポリクオタニウム-10・ポリクオタニウム-7・ラウリン酸PEG-2・乳酸Na・フェノキシエタノール・メチルパラベン・安息香酸Na・香料

産後の抜け毛を改善するシャンプー方法

シャンプーをする女性

髪の毛を作り出している毛母細胞が生きていて、毛穴に汚れが詰まっていない状態ならば抜けても再び生えてきます。

《髪の毛が生える条件》

毛母細胞が生きている

毛穴が詰まっていない

つまり、抜けた毛を再び生えさせるためには、”毛母細胞を活性化させて毛穴の詰まりをなくした状態に持って行く必要があります。

【抜け毛対策】シャンプーの正しいやり方で頭皮ケア

頭皮や髪の毛の為に、毎日正しいシャンプーをしていますか?

毛母細胞を活性化させて毛穴の詰まりをなくすためには、シャンプーのやり方も大切です。

1、シャンプー前にブラッシングをする

髪の毛をブラッシングする女性

シャンプー前にブラッシングをすることで、頭皮や髪の毛の汚れを落としたり、洗髪中の髪の毛の絡まりを防ぐこともできます。

頭皮への適度な刺激で血行が良くなるので育毛効果も期待できますよ😉

2、シャンプー前の予洗いをする

シャワーを浴びる女性の後ろ姿

シャンプー前に38~40度のお湯で髪の毛を洗います。

3分くらいの予洗いで、ほとんどの汚れが落ちるとも言われているくらい重要です。

頭皮の血行も良くなるし、毛穴の汚れも落ちて一石二鳥!その後のシャンプーの泡立ちも良くなりますよ😉

3、シャンプーは手の平で泡立ててから使う

手のひらでシャンプーを手のひらで泡立てた画像

シャンプーを何プッシュも出して泡立ててしまう人もいますが、これは頭皮を乾燥させフケの原因を作ってしまいます。

予洗いを十分にしていれば、シャンプーの泡立ちも良いので何プッシュも手のひらに出す必要はありません。

ボブぐらいならワンプッシュ、ショートなら半プッシュで十分泡立ちます。

髪を洗うのではなく、頭皮を洗うつもりで爪を立てずに指の腹でやさしく洗いましょう♡

4、丁寧に洗い流す

シャンプーを洗い流す女性

流し残しのないように、2~3分間しっかりと泡を洗い流します。

5、ドライヤーで乾かす

ドライヤーをする女性

タオルで水分を拭き取った後に、ドライヤーで乾かします。

温かい温風で9割ほど乾いたら、あとは冷風で仕上げて終了です😉

産後抜け毛のシャンプーのまとめ

シャンプーボトルを両手に持つ女性
おすすめシャンプー4選まとめ

ひと月のシャンプー代¥2,000➡haru、ハーブガーデンシャンプー

ひと月のシャンプー代¥1,000➡ママバター、アロマのやさしさ

オールインワンタイプがいい➡haru、アロマのやさしさ

オールインワンタイプは嫌だ➡ハーブガーデン、ママバター

はっきり言って、どれも頭皮や髪の毛にやさしいという共通点は同じです。

この4つのシャンプーは、どれをとっても洗浄力はマイルドなので、あとは価格やオールインワンタイプにするかしないかで決めていいと思います。

丁寧に自分の頭皮や髪の毛を扱うことは抜け毛の改善につながるので、産後のナイーブな頭皮や髪の毛の為にできることからやっていきましょう♡

(まずは頭皮や髪の毛にやさしいシャンプーに変えることからですね😉)

最後までお読みいただきありがとうございました!

関連記事