大人かわいいを楽しむ美容メディア

背中の脱毛をするなら医療脱毛!おすすめのクリニックを紹介します!

背中のムダ毛、きちんとお手入れできていますか?

放置していたら「背中、フサフサだね」って指摘されて恥ずかしかった…と、いう経験がある人もいると思います。

でも、背中って手が届きにくくて自分で処理するのは難しいですよね。

そんな自己処理の難しい背中のムダ毛は、脱毛のプロに任せた方が手っ取り早くきれいになれます。

背ニキビができやすい人も、背中を衛生的に保てるのでおすすめですよ。

背中を脱毛するならどこ?と悩んでいる人に、この記事では医療脱毛をおすすめしています。

この記事でわかること
  • 背中の脱毛で医療脱毛をおすすめする理由
  • 背中脱毛ができるおすすめクリニック

背中を脱毛する3つのメリット

背中の開いたドレスを着た女性

まずは、背中を脱毛するメリットを紹介しますね。

背中の自己処理をしなくて済む

背中の自己処理は手が届きにくく、自分ではなかなか難かしい部分ですよね?

カミソリでの自己処理はケガをする危険もありますし、よく見えない部分なのできれいに処理するのは大変です。

背中を脱毛すれば、この煩わしい自己処理の必要がなくなりますし、自己処理で肌を傷つけることもなくなります。

背ニキビを防げる

背中のニキビで悩んでいる人にも背中脱毛はおすすめです。

背ニキビの原因は、過剰な皮脂の分泌や、シャンプーやリンスのすすぎ残し、衣類によるこすれなどが原因。

毛は皮膚を守るためのものだけれど、毛があることで雑菌も繁殖しやすく背ニキビができてしまいます。

背中を脱毛してツルツルの状態にすることで、汚れが溜まりにくく毛穴の詰まりを防げて背ニキビ予防ができますよ。

背中の開いた洋服を堂々と着こなせる

背中を脱毛して後ろ姿に自信が持てると、パーティーなどのドレスをおしゃれに着こなすことができるようになります。

露出の増える夏が来ても、水着を着たり背中の開いた洋服を気にせず選べるようになるので嬉しいですね。

背中を脱毛するデメリット!「硬毛化」や「増毛化」って何!?

メリットとデメリットと書かれた紙

背中を脱毛するメリットを紹介しましたが、デメリットもあるので紹介していきましょう。

「硬毛化」と「増毛化」とは?

背中に限らず、脱毛をするリスクとして脱毛をする前よりも毛が濃くなってしまう「硬毛化」と、毛が増えてしまう「増毛化」という現象があります。

これは、医学的には解明されていませんが、照射パワーの不足が原因だと言われています。

産毛のような薄い毛に微弱なレーザーや光を照射することで、かえって細胞を活性化させてしまうという説が有力です。

そのため、産毛のような薄い毛は「硬毛化」や「増毛化」の現象が起きやすくなります。

《硬毛化や増毛化が起こりやすい部位》

・うなじ

・肩

・背中

・二の腕

・太もも

・顔

上記理由から、濃い毛であるワキやVIOは硬毛化のリスクが低く、産毛の多い背中などに硬毛化や増毛化のリスクが高いと言われています。

「硬毛化」や「増毛化」のリスクを防ぐ対策は?

脱毛したくて通っているのに、逆に濃くなったり増えたりしたら困りますよね?

そんな「硬毛化」や「増毛化」を防ぐための3つの方法を紹介しましょう。

1.医療脱毛クリニックを選ぶ

硬毛化や増毛化現象のリスクを減らしたいなら医療脱毛クリニックがおすすめです。

理由は、クリニックで使用される脱毛機はエステサロンで使われる脱毛機よりも照射出力が強いので、産毛の毛根にも十分なダメージを与えられるから。

エステサロンの方が安くて通いやすいメリットがありますが、照射力が弱いので硬毛化や増毛化になるリスクがあがります。

リスクを考えると医療脱毛クリニックの方が安心です。

特に、レーザーの波長が長いYAGレーザーを使った脱毛機を使っているクリニックは、毛根の深いところまでレーザーが届くので硬毛化や増毛化のリスクが下がります。

YAGレーザーを採用しているクリニック

◆リゼクリニック

◆フェミークリニック

◆表参道スキンクリニック

2.蓄熱式脱毛機を使ったクリニックを選ぶ

2つ目は、毛を生えさせる司令塔部分である「バルジ領域」という部分にアプローチする蓄熱式の脱毛機を使ったクリニックです。

硬毛化や増毛化は、毛根のメラニン色素に照射するパワーが弱くて起きてしまう現象と言われているので、メラニン色素ではなくバルジ領域にアプローチすることで防げると考えられています。

蓄熱式脱毛機を採用しているクリニック

◆リゼクリニック

◆レジーナクリニック

◆アリシアクリニック

◆エムビューティークリニック

◆アイエスクリニック

◆フレイアクリニック

3.「硬毛化」や「増毛化」の保証があるクリニックを選ぶ

「硬毛化」や「増毛化」になる人は全体の10%程度ですが、硬毛化や増毛化の保証があるクリニックを選ぶと安心です。

保証が付いているクリニックなら、コースが終了した後でも硬毛化や増毛化した部分を無料で照射してもらえます。

保証のあるクリニック
◆リゼクリニック
「硬毛化」や「増毛化」のリスクが高い背中の脱毛は、蓄熱式脱毛機、又はYAGレーザーを使った脱毛機を採用している、保証のあるクリニックがおすすめ。

背中脱毛には医療脱毛とエステ脱毛どっちがおすすめ?

背中のきれいな女性の後ろ姿次に、医療脱毛とエステ脱毛で悩んでいる人のために、どのような違いがあるのか比較してみましょう。

背中脱毛の範囲について

「背中の脱毛」と聞くと、背中全体をイメージしてしまいますが、「背中上」と「背中下」に分かれているクリニックやサロンもあります。

その場合、「背中上」は肩から肩甲骨の下あたりまでで、「背中下」は肩甲骨の下あたりから骨盤の上までをいいます。

うなじや腰は背中に含まれていない事が多いので、脱毛範囲を注意深くチェックしておいたほうが良さそうです。

「背中上」と「背中下」でパーツが分かれていて背中全体を脱毛したい場合は、「背中上」と「背中下」の2パーツを選びましょう。

背中の脱毛範囲は「医療脱毛」、「エステ脱毛」に関係なく範囲が違うので、自分のやりたい部分をしてもらえるのかまずはチェックしたほうがいいですね。

背中脱毛に必要な回数と期間で比較

医療脱毛をおすすめする理由のひとつは、エステ脱毛よりも強い出力で照射できることです。

強い出力で照射できるので、少ない回数と短い期間で脱毛が完了します。

《背中脱毛に必要な回数と期間の比較》

自己処理が楽になる ツルツルになる
医療脱毛 5~6回/1年 10回以上/2年
エステ脱毛 8~12回/2年 18回以上/3~4年

※上記は目安で個人差があります。

医療脱毛は、強い出力で照射できるため、毛を生やす毛母細胞を破壊できます。

一度破壊された毛母細胞から再び毛が生えることはなく、少ない回数で確実な効果を得られるのです。

一方エステ脱毛は、毛母細胞を破壊するような強い出力を使うと医療行為に当たるため、弱い出力での施術になります。

エステ脱毛では法律上、毛母細胞を破壊することはできません。

そのため、一時的に毛を生やす働きを弱める減毛・抑毛効果になるので、納得できず通い続ける人もいます。

産毛までツルツルを目指すなら、最初から医療脱毛を選んだ方が早くて結果的に値段も安く済むのです。

医療脱毛なら強い出力でできるから短期間で脱毛が完了しますね。

背中脱毛の料金で比較

医療脱毛とエステ脱毛の料金を比較すると、医療脱毛はエステ脱毛よりも高額です。

《背中脱毛の料金を比較》

背中脱毛料金の相場
医療脱毛 100,000円~150,000円
エステ脱毛 40,000円~80,000円

「完全に脱毛できなくても少し毛が薄くなればいい」「今より少し毛の量が減ればいいだけだから料金は安い方がいい」という人はエステ脱毛が向いています。

ですが、短期間でツルツルにしたいと考えているなら、強い出力で毛母細胞を破壊することができる医療脱毛の方がおすすめです。

医療脱毛は少ない回数で効果が現れるので合的に考えるとコスパが良いのは医療脱毛総ということになりますね。

背中脱毛の選び方のポイント

背中脱毛で悩んだら、次のことを参考にしてみて下さい。

  1. 少ない回数で効果が高くコスパが良いのは医療脱毛。
  2. 「硬毛化」や「増毛化」になりにくい脱毛機(蓄熱式やYAGレーザー)を使っているクリニックを選ぶ。
  3. 「硬毛化」や「増毛化」の保証が付いているクリニックなら尚安心。
  4. 自分のやりたい部分が脱毛範囲に含まれているか確認する。

背中脱毛ができるおすすめ医療脱毛クリニック4選

星マーク4つ

次は、今までの説明を元に、おすすめの医療脱毛クリニックを紹介していきますね。

リゼクリニック

リゼクリニックの広告リゼクリニックはタイプの違う3つの脱毛機を導入していて、それぞれの毛質や肌質などに合った脱毛機を選んでくれます。

しかも、脱毛機は背中脱毛のデメリットである「硬毛化」や「増毛化」のリスクの低い蓄熱式やYAGレーザーなので安心です。

そのうえ「硬毛化」や「増毛化」に対する保証が付いているので、もしもの場合でも最大1年間は無料で再照射してもらえます。

背中のムダ毛は毛質が産毛に近いため、増毛化・硬毛化のリスクが非常に高い部位です。当院で脱毛した患者さまも約1割の方が増毛化、もしくは硬毛化しています。
このことから、当院では背中脱毛のリスクをしっかりとお伝えした上で、増毛化・硬毛化の無料保証制度をご用意しております

引用:リゼクリニック

脱毛範囲は背中全体で、料金も相場より安いので、背中を脱毛したい人はリゼクリニックが特におすすめです。

おすすめの理由
  • 背中全体が脱毛範囲に含まれている
  • 「硬毛化」や「増毛化」のリスクが少ない蓄熱式の脱毛機とYAGレーザー脱毛機を導入している
  • 「硬毛化」や「増毛化」の保証が付いている
  • 背中脱毛の施術料金が安い
背中の脱毛範囲 範囲

※赤い部分が脱毛範囲です
背中全体が脱毛範囲で腰骨まで含みます。

背中脱毛料金 ◆24,800円/1回
◆73,800円/5回
回数終了後の追加料金(背中) 12,400円/1回
脱毛機 ■熱破壊式ダイオードレーザー
■蓄熱式ダイオードレーザー
■熱破壊式YAGレーザー脱毛機

レジーナクリニック

レジーナクリニックの広告

レジーナクリニックの背中脱毛の料金は、エステ脱毛並みの安さです。

パーツも上と下に分かれておらず、背中全体が脱毛範囲になっています。

部位脱毛で「背中脱毛」を選ぶことができますが、腕やお腹、胸まわりもまとめて脱毛できる「上半身スッキリ脱毛」というプランもおすすめです。

《上半身スッキリ脱毛プランの料金》

回数 料金
1回 94,500円
5回 189,000円
追加1回 47,250円

《上半身スッキリ脱毛プランの脱毛範囲》

上半身スッキリ脱毛の脱毛範囲イラスト
上半身を全体的に脱毛したいと考えている場合は背中脱毛よりも「上半身スッキリ脱毛」がおすすめ。

脇から手指甲までついていて、うなじも含んでいるので脱毛したところとしていないところの境目がなく、きれいな仕上がりになりますね。

また、硬毛化や火傷などのトラブルが起きた場合も医師が診療して処置してくれるので安心です。

おすすめの理由
  • 背中全体が脱毛範囲に含まれている
  • 蓄熱式脱毛機が導入してある
  • 背中脱毛の施術料金が安い
  • うなじも含む上半身スッキリ脱毛プランもある
背中脱毛範囲 背中脱毛範囲のイラスト

※赤い部分が脱毛範囲です
背中全体が脱毛範囲で腰骨まで含みます。

背中脱毛料金 ◆18,000円/1回
◆54,000円/5回
回数終了後の追加料金(背中) 9,000円/1回
脱毛機 ■ソプラノアイスプラチナム(蓄熱式)
■ジェントルレーズプロ

湘南美容クリニック

湘南美容クリニックの広告

湘南美容クリニックは全国に100以上の店舗数を誇る大手美容クリニックです。

店舗移動も追加料金なしで自由にできます。

予約が取れにくくても、空いているクリニックを探して予約することができるんですよ。

店舗数が多いこともあって、部分脱毛の料金が特に安くて人気です。(全身脱毛はそれほど安くはありませんが…。)

背中脱毛は上と下でパーツが分かれているので、全面的に背中を脱毛したい場合は2倍の金額で契約することになります。

なので、どちらかというと部分的に”背中の上だけ”や”背中の下だけ”を脱毛したいと考えてる人におすすめです。

でも、うなじや腰も脱毛範囲に入らないので希望であれば追加することになるし、その料金を考えると全身脱毛をしたほうがお得かも…?
おすすめの理由
  • 店舗移動が自由にできる
  • 細かいパーツに分かれている
背中脱毛範囲 湘南美容クリニックの背中脱毛範囲イラスト

・肩甲骨より上
・肩甲骨より下

背中脱毛料金 ◆17,410円/1回
◆49,680円/3回
◆81,000円/6回
回数終了後の追加料金(背中)
脱毛機 ■ジェントルレーズ
■ウルトラ美肌脱毛機

因みに、湘南美容クリニックで2パーツ選ぶと6回で162,000円です。

ですが、フレイアクリニックでは全身脱毛が5回で158,000円でできます。

背中全体をしたい場合、2パーツ選ぶよりも全身脱毛が安いクリニックで全身脱毛をしたほうがお得に脱毛できるんです。

と、いう訳で、次は背中脱毛の料金で全身脱毛ができてしまう「フレイアクリニック」の紹介をしていきましょう。

フレイアクリニック

フレイアクリニックの広告

フレイアクリニックは全身脱毛(顔とVIOは含まない)が158,000円という低価格設定で人気のあるクリニックです。

これは、医療脱毛の背中の相場料金とほとんど変わらない金額になっていますね。

背中だけをするよりも、この際全身脱毛をしてしまおうという気持ちになっていたらフレイアクリニックがおすすめ。

脱毛機も痛みが少なくて硬毛化などのリスクの低い、蓄熱式脱毛機を採用しているので安心です。

※全身をおすすめしましたが、背中だけのコースも用意されているので、好きな方を選べます。

1回 5回 8回
背中料金 22,000円 58,000円 92,000円
背中だけの脱毛料金も相場より安いですよ♪
おすすめの理由
  • 背中全体を含んでいる全身脱毛が安い
  • 蓄熱式脱毛機を採用している
  • 背中だけの料金も安い
全身脱毛範囲 フレイアクリニックの脱毛範囲

・顔とVIOを含まない全身21箇所

全身脱毛料金(顔とVIOを含まない) ◆158,000円/5回
背中脱毛料金 ◆22,000円/1回
◆58,000円/5回
◆92,000円/8回
回数終了後の追加料金(背中)
脱毛機 ■メディオスターNeXT PRO

背中脱毛のまとめ

後ろで手を合わせてヨガをする女性
背中脱毛の選び方のポイント
  1. エステ脱毛ではなく医療脱毛
  2. 脱毛機が蓄熱式、又はYAGレーザーである
  3. 「硬毛化」や「増毛化」の保証がある

この3つの条件を全て満たしていたのが「リゼクリニック」です。

背中脱毛のデメリットを考えた対策があり、料金も相場より安く、脱毛機も蓄熱式からYAGレーザーまで用意されています。

背中全体が脱毛範囲になっていますし、何より医療機関で行われる脱毛なので、もしものトラブルの時にも安心ですね。

また、医療脱毛なら永久脱毛ができるので、いつまでたってもチョロチョロ毛が生えてくるのは嫌だと思う人は、最初から医療脱毛を選んだ方がコスパ良く通えますよ。

この記事のまとめ
  • 背中脱毛は背ニキビ予防にもなる
  • 硬毛化や増毛化のリスクを考えると照射パワーの強いクリニックの方がおすすめ
  • コスパが良いのはクリニック
  • 保証のあるクリニックが安心
  • 脱毛範囲はクリニックによって違うのでやりたい範囲を決めておく
  • 全身脱毛をしたほうが料金がお得な場合もある