大人かわいいを楽しむ美容メディア

口コミ検証No.1決定戦☆化粧下地比較ランキング

口コミ検証No.1決定戦☆化粧下地比較ランキング

質の高いベースメイクを作るカギは、化粧下地にあり!

今回、口コミで評価の高い化粧下地を3つ試してみました。その上で、比較&ランキング!

コスメ選びのご参考にどうぞ。

化粧下地 総合ランキング

第1位 シルキーカバーオイルブロック

シルキーカバーオイルブロック
【1点購入:20%オフ】5,595円(税込) 送料無料
【2点購入:30%オフ】9,771円(税込) 送料無料
※2020.3月現在
少量のクリームを塗った瞬間、サラサラ肌に変化する様は感激モノ。肌にピタリと密着し、毛穴や小じわをカバー。テカりを防ぐ効果が特に高い化粧下地。保湿力はさほどないが、乾燥肌でも部分使用で活用できるアイテム。驚異的なコスパも◎。
第2位 キールズブラー
キールズブラー
キールズブラー
3,800円(税込) 送料無料
※2020.3月現在

現在クリームを塗った瞬間、肌をサラサラに仕上げる化粧下地。しっとり感も残してくれるため乾燥肌でも安心。毛穴を自然にカバーし、毛穴落ち防止に特に優れている。メイク直しにもパウダー代わりに使えるなど、使い勝手◎。毛穴悩みを根本から治すケア効果あり。

キールズ ブラーの体験レビューはコチラ
 

第3位 フラコラ プラセンタリフトクリーム
フラコラ
フラコラ プラセンタリフトクリーム
【お試しサイズ20g(10日間)】780円(税込) 送料無料
【定期コース】2,485円(税込) 送料無料
【単品購入1個】2,924円(税込)
※2020.3月現在

化粧水から化粧下地の効果まで担うオールインワンコスメ。時短効果重視コスメながらも、きちんと化粧下地としてベースメイクのノリ・持ちを上げてくれる。基礎化粧品としての保湿効果は弱めだが、日中の化粧下地としては優秀な保湿力が◎。

【有効成分】で比較ランキング

最近は、化粧下地にも美容成分が含まれているのが当たり前となりつつあります。

3つともスキンケアしてくれる美容成分が多く含まれていて優秀なので、ここでは同位☆

第1位 シルキーカバー(1位タイ)

【評価】★★★★☆

ナノ化コラーゲン、ヒアルロン酸Na、プラセンタエキス、リピジュア、アーチチョーク葉エキス、シルクセリシンパウダー、キチンキトサン

ハリ、弾力・うるおい、保湿・毛穴ケア・テカりなどに効く有効成分が入っています。

実際に使用した感触では、テカり防止に優れている反面、乾燥肌には保湿が足りないと感じます。事前の保湿ケアを入念に行い、乾燥がひどい箇所は避けるべき。

また、シリコン系成分による肌負担が少し気になるので、敏感肌の人は肌の調子を見ながらの使用がベストです。

第1位 キールズ(1位タイ)

【評価】★★★★☆

レンズマメエキス、LHA(リポヒドロキシ酸)、ブートレートツリーエキス

ターンオーバーを促進・角質除去し、毛穴をきゅっと引き締め、肌のキメを整えてくれる成分が入っています。

実際の使用感も、とても良かったです。しっとり感を残しながらサラサラ肌を作ってくれるため、乾燥肌の人でも安心して使えます。

ただし、こちらもシルキーカバーと同様、シリコン系成分が含まれているので、敏感肌の人は様子を見ながらの使用がおすすめです。

第1位 フラコラ(1位タイ)

【評価】★★★★☆

パルミトイルイソロイシン、ツボクサエキス、プラセンタエキス、オオアザミ果実エキス、加水分解オクラ種子エキス、ダイズエキス、サクシニルアテロコラーゲン

化粧水から化粧下地までを担うオールインワンコスメなので美容成分はたっぷり配合。肌のハリ、弾力・キメ・透明感・うるおいを与えてくれます。

実際に試したところ、時短効果が高く使いやすいですが、乾燥肌の人にはコレ1本では保湿力が物足りない印象。最初はしっとり感がありますが、浸透してしまうと、サラリとした感触がします。

重ね付けすれば保湿力はアップするので、日中用としては十分使えるレベル。

【伸び・つけ心地】で比較ランキング

伸びの良さや、つけ心地、そして使用感について比較。

ここで3つに共通したのは、正しい使い方をしないとモロモロのカスが出るということ。

シリコン系・オールインワンコスメは、ベースメイクを重ねる際モロモロのカスが出やすい傾向にあります。シルキーカバー、キールズはシリコン系コスメ・フラコラはオールインワンです。

防ぐには、化粧品が肌に浸透するのをしっかりと待つこと。量をつけすぎないこと

上記2つを守ってもモロモロのカスが出る場合は、スキンケアの段階から、3分間隔をあけること・下地を塗ったあとは10分ほど置くなど工夫が必要です。

第1位 フラコラ

フラコラ

【評価】★★★★☆

つけ心地が1番軽かったのは、やはりオールインワンコスメのフラコラ。瑞々しいゲルクリームが肌に浸透しやすく、しっとりしながらベタつかない肌触りが◎。

化粧下地の効果も確かなもので、BBクリーム・ファンデーションのフィット感を上げ、ノリが良くなります。

ただし、1番モロモロのカスが出やすい印象は否めません。

第2位 シルキーカバー

シルキーカバー

【評価】★★★★☆

オールインワンコスメのフラコラには劣るも、シリコン系成分が含まれていながらも、つけ心地は軽いです。

“少量でよく伸ばす”というコツのおかげだと思われます。

固めのクリームながら伸びが良く、肌のフィット感も高い。サラサラになる肌作りがクセになる使用感。

第3位 キールズ

キールズブラー

【評価】★★★☆☆

シルキーカバーと比較すると、キールズはしっとり感が残るサラサラな肌触りになります。乾燥肌の人にとってはベストの仕上がり。

よく伸び、肌馴染みも良いですが、クリームが分離のしやすいため、3位。

分離していても品質に問題はないそうですが、使いづらいところがマイナスに…。

【カバー力・仕上がり】で比較ランキング

化粧下地の基本の仕事は、ベースメイクのノリや持ちを良くすることです。しかし、それすら伴っていないコスメも多く存在します。

3つとも、評判のコスメだけに、その基本はクリア。プラスして、カバー力について比較ランキング!

第1位 シルキーカバー(1位タイ)

シルキーカバー

【評価】★★★★★

カバー力については、圧倒的にシルキーカバーが1位。毛穴・小じわを確かに目立たなくさせてくれます。肌への密着度の高い仕上がりも◎。

シルキーカバーの魅力である、塗った瞬間に変化するサラサラの肌触りは感動ものです。

ただし、乾燥肌の人にとっては保湿を入念にする、乾燥がひどい箇所の使用は避けるなどの対処が必要。

第1位 キールズ(1位タイ)

キールズブラー

【評価】★★★★★

キールズもシルキーカバーと同様、毛穴カバーに効く化粧下地です。

シルキーカバーと比較すると、キールズの方が肌にしっとり感が残る印象。サラサラ肌にしながら保湿キープにも適しています。

カバー力では、シルキーカバーに劣るも、絶妙な肌作りが良かったので、同位。

第3位 フラコラ

フラコラ

【評価】★★☆☆☆

フラコラはオールインワンコスメなので、カバー力は一切なし。画像は通常のスキンケアにBBクリームを使った場合と、フラコラを使った場合の違いを比較。

フラコラを使っている方が、確かにムラなくキレイに仕上がっていることが分かります。

しかし、シルキーカバーやキールズのような特記する長所がないため、3位という結果に。

【保湿力】で比較ランキング

今や、化粧下地にもたくさんの美容成分が配合されています。

そこで、肌荒れの原因に直結する”乾燥対策”の効果について比較しました。

第1位 フラコラ

【評価】★★★★☆

さすがオールインワンコスメなので、保湿力は他と比較するまでもなく高いです。

ただ、夜のケアにオールインワンこれ1本で保湿を済ませると、乾燥肌の人は危険かも。乾燥する部分への重ね塗りや、日中は保湿力の高いBBクリームなどを持ってくると◎。

第2位 キールズ

【評価】★★★★☆

フラコラには劣るも、シルキーカバーとの比較では、キールズが上位。

ベースメイクのノリやすいサラサラ肌に変化させながら、しっとり感を奪わずキープしてくれます。

第3位 シルキーカバー

【評価】★★★☆☆

シルキーカバーは、テカり防止に効果が高い分、保湿力は弱め

乾燥しやすい部分は避けた方が無難。

【テカり防止】で比較ランキング

ファンデーションがヨレていたり、崩れているのも目立ちますが、何より遠目から見ても分かってしまうのがテカり。

この効果はぜひとも欲しいところ。

第1位 シルキーカバー

【評価】★★★★★

シルキーカバーは、毛穴カバーに次いでテカり防止に大きな効果があります。これを使うと、1日テカらず、滑らかな肌触りが続きます。

第2位 キールズ

【評価】★★★★☆

シルキーカバーと比較して、キールズは特別テカり防止に強い印象は受けませんでした。

しかし、キールズはメイクの上からも塗り直せるという特徴があり、メイク直しをすればサラサラ肌が再生します。使い勝手は◎。

第3位 フラコラ

【評価】★★★☆☆

シルキーカバー、キールズと比較すると、フラコラはテカり防止効果は弱め。ルースパウダーなどを併用し、メイク直しをきちんとする必要があります。

【化粧崩れ防止】で比較ランキング

化粧下地の大事なお仕事の一つ、化粧崩れ防止効果。

3つとも、この効果については合格!どれも優秀でした。

第1位 シルキーカバー(1位タイ)

【評価】★★★★☆

シルキーカバーは、とにかくテカり防止の効果が高い。そのため、化粧崩れもしにくいです。次いで、毛穴落ちが軽減される点も高ポイント。

サラサラの肌触りのキープ力は素晴らしいものがあります。

第1位 キールズ(1位タイ)

【評価】★★★★☆

キールズの化粧崩れ防止効果で、1番良かったのは毛穴落ちが全くなかったところです。

カバー力のキープはまずまずですが、汚い崩れ方をしないため、メイク直しも綺麗に重ねることができます。

第3位 フラコラ

【評価】★★★★☆

通常よりも確かにキープ力はアップ。十分優秀でしたが、他の2つが、より優秀だったため3位。

【日焼け止め効果】で比較ランキング

化粧下地に日焼け止め効果があれば、休日には化粧下地1つでベースメイクを済ませられるなど使い勝手が上がります。

残念ながら3つとも、日焼け止め効果は一切なし。

第1位 シルキーカバー(1位タイ)

【評価】☆☆☆☆☆

すっぴんメイクをする際に、日焼け止め効果がないところが出番を減らしてしまいます。シルキーカバーのカバー力が使えるだけに惜しい。

第1位 キールズ(1位タイ)

【評価】☆☆☆☆☆

毛穴ケアができる夜用コスメとしても人気のあるキールズブラー。日焼け止め効果がないのは仕方ないのですが、他のアイテムで補助する必要が出てきます。

第1位 フラコラ(1位タイ)

【評価】☆☆☆☆☆

キールズと同じく夜にも使用するオールインワンコスメなので、日焼け止め効果は当然ながらありません。

【コスパ】で比較ランキング

価格が高い=コスパが悪いとは限りません。

ここでは、使わないと分からないコスパを比較しました。

第1位 シルキーカバー(1位タイ)

【評価】★★★★★
セルフューチャー シルキーカバーオイルブロック

シルキーカバー

【1点購入:20%オフ】5,595円(税込) 送料無料
【2点購入:30%オフ】9,771円(税込) 送料無料
【2016.1.29現在】

シルキーカバーは、ご覧の通り価格が高いです。が、内容量たっぷりな上に1回の量が少なく済むため、コスパ面ではかなり優秀

欲を言うと、あまりにも減らないので内容量半分にして価格を下げてほしいと思うほどです(汗)

第1位 フラコラ(1位タイ)

【評価】★★★★★
フラコラ プラセンタリフトクリーム

フラコラ

 

【お試しサイズ20g(10日間)】780円(税込) 送料無料
【定期コース】2,485円(税込) 送料無料
【単品購入1個】2,924円(税込)
【2016.1.29現在】

フラコラはオールインワンコスメとして、価格自体が安いです。

ゆるめのジェルクリームなので1度に使う量はシルキーカバーと比較すると多いですが、オールインワンとして考えるならコスパは抜群です。

第3位 キールズ

【評価】★★★☆☆
キールズ ブラー

キールズブラー

コスメリンク価格:3,800円(税込) << 2%オフ >>
【2016.1.29現在】

シルキーカバー、フラコラと比較して、キールズはコスパが良いとは言えず、3位。

まず価格も安くはないです。さらに、チューブ口が大きめで量の調節が上手くいかず出しすぎてしまうなど、コスパを下げてしまっています。

【ケース・持ち運び】で比較ランキング

化粧下地は基本的に朝塗ったら、持ち運びは必要ないため、コスパ面・メイクする際の使いやすさにおいて評価しました。

ただ、キールズはメイク直しの際に活用できるため、その点も考慮しています。

第1位 フラコラ

フラコラ

【評価】★★★★★

オールインワンには珍しいチューブタイプで、とても使いやすいです。

内容量もたっぷり、量の調節がしやすいところも◎。

第2位 シルキーカバー(2位タイ)

シルキーカバー

【評価】★★★★☆

清潔感を感じるシンプルなデザインで好印象。内容量もたっぷり入っていて少量で済むためコスパも◎。

ただ一つ、スパチュラが付属されていないところがマイナスポイント。

第3位 キールズ(2位タイ)

キールズブラー

【評価】★★★★☆

個人的には、見た目は1番好みです。シンプルかつ海外コスメらしいオシャレな感じもします。

キールズはメイク直しにも使えるので、持ち運びを考えたサイズ感。ただポーチには入らないので携帯用サイズがあれば尚良いですね。

欠点は、チューブ口が大きく量の調整がしづらい点。

今回使ったコスメ一覧

シルキーカバーオイルブロック

シルキーカバー

キールズ ブラー

キールズブラー

フラコラ プラセンタリフトクリーム

フラコラ