大人かわいいを楽しむ美容メディア

シミ隠しファンデーションおすすめ人気ランキング15選【リキッド・パウダー・クッション別】

歳を重ねるごとに増えてくるシミ、消したくてもなかなか簡単には消せません。

そこで重要になってくるのが毎日使うファンデーション。

シミを綺麗にカバーしてくれるファンデはどれがおすすめ?
隠すだけじゃなくてシミのケアもしてくれるファンデが欲しい!

本記事ではシミを綺麗に隠してくれるおすすめのファンデーションを種類別にランキング形式で紹介していきます。

リキッド、パウダー、クッションなど、ファンデーションの種類別にまとめたので、自分の好みのアイテムに出会えるはずです♪

シミ隠しファンデーションの選び方

まずはシミが気になる人が、どのようにファンデーションを選べばいいのかのポイントについてまとめました。

シミ隠しファンデーションを選ぶ6つのポイント
  1. カバー力が高い
  2. 自然に肌に馴染む
  3. 自分に合った色味である
  4. 紫外線カット効果がある
  5. シミのケアができる成分が配合されている
  6. 自分の好きな種類(質感)である

それぞれ簡単に解説していきます。

①カバー力が高い

シミを綺麗に隠すには、ある程度のカバー力が必要です。

カバー力の低いファンデーションだと、シミやそばかすの部分だけ逆に浮いてみえたり、重ね塗りしすぎて厚化粧に見えてしまう可能性があります。

一塗りで薄めのシミやそばかす、毛穴や色むらををカバーしてくれるくらいのハイカバータイプを選ぶのが理想的です。

②自然に肌に馴染む

一昔前だと、カバー力が高いファンデーションは厚塗りになってしまい肌に馴染まない印象があります。

ですが最近では、カバー力が高いのに自然に見える高機能なファンデーションが多数販売されています。

なるべく自然に肌に馴染むファンデーションを口コミなどでチェックして探してみましょう。

③自分に合った色味である

上記の自然な仕上がりを叶えるためには、ファンデーションの色味が自分の肌と合っているかどうかも重要です。

シミ隠しファンデーションの色選び

画像のように輪郭の境目にファンデーションを置いて、1番自然に馴染んでいる色を選ぶのが最適です。

この場合は1番右端の色になります。

シミ隠しファンデーションの色選び

引用元:エスティーローダー公式サイト

図の例のようにファンデーションの色味には縦軸の「明るい⇔暗い」と横軸の「ピンク系⇔ベージュ(イエロー)系」の2つの基準があります。

自分の肌の色がイエベ肌であればベージュ系、ブルベ肌であればピンク系、その中間であればオークルを選びます。

また、色白さんであれば明るめの色、日焼けしているのであれば暗めの色を選ぶようにしましょう。

④紫外線カット機能がある

すでに出来てしまったシミはファンデーションでカバーするとして、新しいシミやそばかすを増やさないことも大切です。

なので紫外線カット機能があるファンデーションを選びましょう。

SPF30以上、PA+以上の日焼け止め効果があるファンデーションがベターです。

⑤シミのケアができる成分が配合されている

シミを隠しながらケアもしてくれるファンデーションがあったら最高ですよね。

最近では美容液ファンデーションのように、美容成分がたくさん入ったファンデーションも多数あります。

シミケアにおすすめの成分
  • ビタミンC誘導体
  • プラセンタエキス
  • トラネキサム酸
  • ヒト幹細胞エキス
  • ナイアシンアミド

そのほかにもヒアルロン酸やコラーゲンといった保湿成分、エイジングケア作用のある植物由来の成分が配合されているとよりおすすめです。

このような美容成分が配合されているかどうかも選ぶ際の参考にしてみてください。

⑥自分の好きな種類(質感)である

ファンデーションには大きくわけて、下記3つの種類があります。

リキッドファンデーション

シミ隠しにおすすめリキッドファンデーション

シミ隠しには1番使いやすいタイプです。

高いカバー力がありながら、肌に溶け込むような自然な仕上がりが手に入ります。

ツヤ感のあるものからマットな質感のものまで幅広くある点も魅力的です。

保湿効果も高いので、乾燥肌の人にもおすすめです。

パウダーファンデーション

シミ隠しにおすすめパウダーファンデーション

手軽にささっと使えるのが魅力的なパウダーファンデーション。

さらっとしたマットな仕上がりで皮脂や汗に強いタイプのものが多いです。

脂性肌の人や夏場のメイク崩れが気になる方におすすめです。

クッションファンデーション

シミ隠しにおすすめクッションファンデーション

今流行りのクッションファンデは、ツヤ感とカバー力の両立を叶えてくれるファンデーションです。

最近ではセミマットなタイプも多く販売されており「クッションファンデ=崩れやすい」といったイメージも覆されつつあります。

気になる部分にぽんぽんと重ね塗りして手軽にシミをカバーできるのが魅力的。

混合肌や乾燥肌の人におすすめです。

シミ隠しファンデーションの種類別、こんな人におすすめ!

自分の好きな質感や形状があると思うので、それぞれの形状別におすすめのファンデーションをランキングにまとめました。

シミ隠しファンデーションの種類別
こんな人におすすめ!
乾燥肌、カバー力の高さ重視…
【リキッドファンデーション】

脂性肌、マットな質感が好き…
【パウダーファンデーション】

ツヤとカバーを両立したいなら…
【クッションファンデ】

季節やTPOに合わせて使い分けしてみるのもいいかもしれないですね♪

シミ隠しファンデーションランキング【リキッドタイプ】

リキッドタイプはこんな人におすすめ
乾燥肌/カバー力の高さや自然な仕上がり重視の人

1位:HIMERU(ヒメル) スキンケアカバーファンデーション

HIMERU(ヒメル) スキンケアカバーファンデーション

特別価格:2,980円(税込)

価格/容量 7,960円/30g
色展開 全1色
美容成分 ヒト由来乳酸菌ラ・フローラEC-12/ナイアシンアミド/セラミド/コラーゲン/ヒアルロン酸/プラセンタエキス/エラスチン
紫外線カット機能 SPF40/PA+++
おすすめのシミタイプ 濃いシミ/薄いシミ/そばかす/肝斑

こちらは大手通販サイトでも売上1位を獲得したり、多くの雑誌やTVでも紹介されている人気のファンデーションです。

気になるシミやしわをうるツヤな質感のファンデーションがしっかりカバーし、自然に肌色がトーンアップしてみえると好評です。

人間の顔にある常在菌(肌フローラ)を整える乳酸菌をたっぷり配合。

そのほかにもエイジングケアに特化したナイアシンアミドなどくの美容成分を配合し、シミなどのお悩みを日中もケアしてくれます。

皮脂の抑制を抑えた高い密着処方でマスク崩れを防いでくれる点もポイントです。

今なら20日間返金保証がついているので、気軽にトライできます。

おすすめポイント
  1. うるツヤ質感で、厚塗り感なくしっかりカバー
  2. 乳酸菌が肌フローラを整えてカバーしながらエイジングケア
  3. 皮脂崩れやマスク崩れを防ぐ高密着処方

2位:シルクリスタ モイスチャーセラミッシュファンデーション

シルクリスタ モイスチャーセラミッシュファンデーション

特別価格:2,980円(税込)

価格/容量 11,080円/25g
色展開 全1色
美容成分 美肌菌/ヒト幹細胞エキス/ビタミンC誘導体/ヒアルロン酸/コラーゲン/セラミド
紫外線カット機能 SPF32/PA+++
おすすめのシミタイプ 濃いシミ/薄いシミ/そばかす/肝斑

こちらはシミに悩む化粧品メーカーの担当者が「シミを一瞬で隠すファンデを作りたい!」と開発した、まさにシミ悩みのためのオールインワンファンデーションです。

高いカバー力にも関わらず、レフ板ラディアントパール処方で透明感と自然なツヤ感のある肌になれると好評です。

また、こだわりの美容成分が71%も配合されており、肌に優しくシミケア(ビタミンC誘導体配合)をしてくれる処方となっています。

塗りたての肌を16時間キープする、形状記憶ロングラスティング処方なのもポイントです。

おすすめポイント
  1. シミのカバーだけでなく、ケアや保湿、紫外線カット機能もあるオールインワンタイプ
  2. 透明感と自然なツヤ感のある仕上がり
  3. 美肌菌やヒト幹細胞エキス、ビタミンC誘導体など美容成分がたっぷり

3位:エスティーローダー ダブルウェア ステイインプレイス メークアップ

エスティーローダー ダブルウェア ステイインプレイス メークアップ
価格/容量 6,000円/30ml
色展開 全23色
美容成分 特になし
紫外線カット機能 SPF10/PA++
おすすめのシミタイプ 濃いシミ/薄いシミ/そばかす/肝斑

某口コミサイトで殿堂入りしている人気のロングセラーファンデーションです。

とにかくカバー力に秀でていて、なおかつ「シリコーン中水」処方のおかげでポリマーが肌にピタっと密着し崩れにくい点が評判です。

ほどよいツヤ感のあるマット寄りの肌になれるので、厚塗り感もふせげます。

オンライン限定色も入れると、全23色から選べるので自分に合った色味が見つけやすいのも魅力的です。

おすすめポイント
  1. とにかく高いカバー力でシミや毛穴を一掃
  2. ポリマーが高密着して崩れにくい
  3. 豊富な色展開(23色)で自分の肌にしっかり馴染む

4位:資生堂 マキアージュ ドラマティックジェリーリキッド

資生堂 マキアージュ ドラマティックジェリーリキッド
価格/容量 3,520円/27g
色展開 全7色
美容成分 コラーゲン
紫外線カット機能 SPF28/PA++
おすすめのシミタイプ 薄いシミ/肝斑

資生堂独自の高密着ジェリー処方で、シミや毛穴を隠しながらつるんとキレイに仕上がると話題のファンデーションです。

皮脂オートブロックパウダーでメイク崩れしにくく、13時間化粧持ちするとデータでも立証済み。

専用のスポンジがついているので肌に馴染みやすく、ツヤっぽい仕上がりで素肌感や若々しさを演出したい30代、40代の人に特におすすめです。

おすすめポイント
  1. 高密着ジェリー処方でシミや毛穴をつるんとカバー
  2. 皮脂オートブロックパウダーで13時間メイクキープ
  3. 専用スポンジ付きで肌なじみ抜群のツヤ肌に

5位:LANCOME(ランコム) タン イドル ウルトラウェアリキッド

LANCOME(ランコム) タン イドル ウルトラウェアリキッド
価格/容量 6,600円/30ml
色展開 全13色
美容成分 特になし
紫外線カット機能 SPF38/PA+++
おすすめのシミタイプ 薄いシミ/肝斑

とにかく崩れにくいウルトラファンデ!

汗や水に強くマスクにもつきにくいと評判です。

カバー力はあるのに軽い着け心地で、セミマットなおしゃれな肌に仕上がります。

また、アジア人女性の肌を研究して作られたカラー全13色から選べるので、顔から浮かずにフィットする色が見つかります。

肌を自然にトーンアップしつつ1日中くすまないと、くすみやシミでお悩みの方から好評です。

おすすめポイント
  1. 汗、水に強く崩れにくいウルトラファンデ
  2. ベタつかない軽い着け心地でセミマットな肌に
  3. 自分に合った色が必ず見つかる独自のカラーバリエーション

シミ隠しファンデーションランキング【パウダータイプ】

パウダータイプはこんな人におすすめ
脂性肌/マットな質感が好き、手軽に化粧直ししたい人

1位:カバーマーク モイスチュアベースLX

カバーマーク モイスチュアベースLX
価格/容量 6,050円/8g
色展開 全9色
美容成分 アロエベラエキス/オタネニンジンエキス/ソウハクヒエキス/トウキエキス/ハトムギエキス/ブナエキス/レイシエキス
紫外線カット機能 SPF32/PA+++
おすすめのシミタイプ 薄いシミ/肝斑

独自の先端技術により、時間がたつほど明るい肌になれる革新的なパウダーファンデーション。

「サンドイッチコンプレックスパウダー」が皮脂に触れると明るく発色し、1日中くすみや崩れのない綺麗な肌を維持します。

また、ジェル状の保湿成分がパウダーをコーティングしているので、粉浮きせずにシミやくすみを高カバーしてくれると評判です。

マットな質感でしっかりシミや肌悩みをカバーしたい人におすすめです。

おすすめポイント
  1. シミはもちろん、くすみが気になる人におすすめ
  2. 皮脂崩れに強い
  3. パウダーコーティングで、マットなのに粉浮きしない

2位:オンリーミネラル 薬用ホワイトニングファンデーション

オンリーミネラル 薬用ホワイトニングファンデーション
価格/容量 4,950円/5g
色展開 全3色
美容成分 ビタミンC誘導体/酸化亜鉛/ホホバ油
紫外線カット機能 SPF50/PA+++
おすすめのシミタイプ 薄いシミ/そばかす/肝斑

こちらは「つけたまま眠れるほど、肌に優しい」がキャッチコピーのミネラルファンデーションです。

ミネラル100%で出来ており、肌への優しさにこだわった8つのフリー処方なので、敏感肌の人でも安心して使用できると好評です。

ミネラルに含まれる光拡散成分がシミやくすみを綺麗にカバーしつつ、ボタニカルオイルがしっとりとした肌に導きます。

また、ビタミンC誘導体配合でメイクしながら美白を実現。

SPF50/PA+++と紫外線カット効果も高いので下地や日焼け止めが不要な点も評判です。

おすすめポイント
  1. 敏感肌でも安心なミネラル100%、8つのフリー処方
  2. 美白有効成分とSPF50/PA+++でシミを徹底予防
  3. ミネラルの光拡散効果で、肌馴染みよく綺麗にカバー

3位:SK-Ⅱ クリアビューティ パウダーファンデーション

SK-Ⅱ クリアビューティ パウダーファンデーション
価格/容量 7,000円/9.5g
色展開 全8色
美容成分 ビタミンC誘導体/ピテラ/シグナリン
紫外線カット機能 SPF25/PA+++
おすすめのシミタイプ 薄いシミ/そばかす

SK-Ⅱのファンデーションには美白有効成分ビタミンC誘導体が配合されているので、シミをカバーしながら新しいシミが出来るのを防ぎます。

また、SK-Ⅱ独自の美容成分ピテラも配合されており、50種類以上もの美容成分が美肌に導いてくれると評判です。

ラベンダーゴールドパールが配合されているので、透明感があり、内側から発光するようなツヤ肌になれる点も魅力的です。

おすすめポイント
  1. 美白成分ビタミンC誘導体配合でシミを作らせない
  2. 美容成分ピテラ配合、スキンケア発想のファンデーション
  3. 透明感とツヤ感が優れていると評判

4位:セフィーヌ シルクウェットパウダー

セフィーヌ シルクウェットパウダー
価格/容量 4,400円(ケース別売)/記載なし
色展開 全9色
美容成分 シルクパウダー/ヒアルロン酸/コラーゲン/その他全22種
紫外線カット機能 なし
おすすめのシミタイプ 濃いシミ/薄いシミ/そばかす/肝斑

プロのヘアメイクさんや、タレントの渡辺直美さんが使用していることで話題になったセフィーヌのファンデーション。

ピュアなシルクパウダーを配合しておりサラサラと軽い着け心地なのに、超微粒子パウダーなので驚くほど高いカバー力が好評です。

また、シルクの粒子は多孔質状となっているので、皮脂や汗を素早く吸着し、メイクの崩れやヨレを防ぎます。

美容成分が全部で22種類も配合されているので、お肌に優しくしっとりとした使い心地な点も魅力的です。

おすすめポイント
  1. プロも愛用するカバー力と繊細な仕上がり
  2. シルクパウダーでサラサラ肌長時間キープ
  3. 美容成分22種配合でしっとりとした美肌に

5位:エスプリーク シンクロフィットパクトEX

エスプリーク シンクロフィットパクトEX
価格/容量 3,080円(ケース別売)/9g
色展開 全7色
美容成分 加水分解コラーゲン/加水分解ヒアルロン酸/グリセリン
紫外線カット機能 SPF26/PA++
おすすめのシミタイプ

一塗りで毛穴や色むら、シミそばかすなどを綺麗にカバーしてくれると話題のファンデーション。

しっとりとしたパウダーが肌にしっかり密着して馴染むので、崩れにくく自然な仕上がりと評判です。

汗・皮脂をはじきやすい「スーパー化粧のり成分EX」配合で13時間化粧持ちするとの検証結果も。

水あり、水なし両用で使えるので、自分好みの質感に調整もできる便利なファンデーションです。

おすすめポイント
  1. 一塗りでしっかり毛穴や色むら、シミそばかすをカバー
  2. 汗、皮脂をはじいて13時間メイクをキープ
  3. しっとりとした質感で、どんな人でも使いやすい
おすすめのシミタイプ 薄いシミ/肝斑

シミ隠しファンデーションランキング【クッションタイプ】

クッションタイプはこんな人におすすめ
ツヤとカバーを両立したい人、時短メイクしたい人

1位:NARS(ナーズ) ナチュラルラディアント ロングウェア クッションファンデーション

NARS(ナーズ) ナチュラルラディアント ロングウェア クッションファンデーション
価格/容量 5,500円(ケース別売)/12g
色展開 全6色
美容成分 ホワイトウォーターリリーエキス
紫外線カット機能 SPF50/PA+++
おすすめのシミタイプ 薄いシミ/そばかす/肝斑

とにかく隙のないツヤ肌になれると話題のNARSのクッションファンデーション。

薄付きで塗っている感が出にくいのに、シミや赤み、ニキビ跡などを綺麗にカバーすると評判です。

ツヤ、うるおい、色持ちなど16時間仕上がりが持続するとのデータがあるくらい、崩れにくさにも定評があります。

紫外線や乾燥から肌を守るだけでなく、ちりほこりなどの微粒子からも肌を守るパワフルプロテクションコンプレックス機能もついています。

おすすめポイント
  1. ツヤ肌と高カバー、どちらも叶える理想のテクスチャー
  2. ツヤ、うるおい、色持ちなど16時間メイクキープ
  3. 紫外線、乾燥、外部刺激から肌を守る

2位:CLIO(クリオ) キルカバー ファンウェアクッションXP

CLIO(クリオ) キルカバー ファンウェアクッションXP
価格/容量 2,970円/15g
色展開 全2色
美容成分 ツボクサエキス
紫外線カット機能 SPF50+/PA+++
おすすめのシミタイプ 濃いシミ/薄いシミ/そばかす/肝斑

こちらは圧倒的なカバー力と、肌に密着する使用感が魅力の韓国ブランドCLIOのクッションファンデーションです。

軽くパッティングするだけで、シミやくすみ、クマ、色むらをカバーしてトーンアップした明るい肌に導きます。

また、48hrカバー効果持続を謳っており、クッションファンデにありがちなドロドロとメイクが溶けたり毛穴落ちしたりすることはないようです。

自然なツヤは出ますが、ベタつかない点も好評です。

おすすめポイント
  1. シミやくすみ、クマ、色むらをしっかりカバーしてトーンアップ
  2. 48hrカバー効果持続
  3. 自然なツヤがでるのに、ベタつきのない肌になれる

3位:ローラメルシエ フローレス ルミエール ラディアンス パーフェクティングクッション

ローラメルシエ フローレス ルミエール ラディアンス パーフェクティングクッション
価格/容量 6,380円/15g
色展開 全8色
美容成分 ニンファエアアルバ花エキス
紫外線カット機能 SPF50/PA+++
おすすめのシミタイプ 薄いシミ/そばかす

数々の美容雑誌でベストコスメとして選ばれ、40代50代の大人女子から圧倒的支持を得ているファンデーションです。

その理由は素肌のような自然なツヤ肌に仕上がるのに、薄いシミならしっかりカバーできるテクスチャー。

カバー力がありながら、透明感の強いピグメントを使用しているので、何度重ねても厚塗りにならずまるで自分の肌のような仕上がりになれると好評です。

紫外線カット効果も高く、そのほかの外部刺激からも肌を守ってくれる点も魅力的です。

おすすめポイント
  1. 大人女性におすすめな自然な艶のクッションファンデ
  2. 高カバー×透明感の高いピグメントで素肌のような仕上がり
  3. 紫外線や外部刺激から肌を守ってくれる

4位:MISSHA(ミシャ) M クッションファンデーションプロカバー

MISSHA(ミシャ) M クッションファンデーションプロカバー
価格/容量 1,650円/15g
色展開 全2色
美容成分 アデノシン/ナイアシンアミド/カレンデュラ/ユーカリ/セイヨウハッカ
紫外線カット機能 SPF50+/PA+++
おすすめのシミタイプ 濃いシミ/薄いシミ/そばかす/肝斑

韓国コスメブランド「ミシャ」には何種類かクッションファンデがありますが、その中でも1番人気なのがこちらのプロカバーシリーズ。

独自のマジックフィットパウダー処方でシミや毛穴をしっかりカバーしつつ、セミマットな肌に仕上がります。

一塗りでしっかりカバーするので、少量ずつパフにとって少しずつ馴染ませるのが綺麗に市がるコツです。

プチプラなのに、これ1つで化粧下地、ファンデーション、日焼け止め、エイジングケアの機能を果たしてくれる点も優秀です。

おすすめポイント
  1. マジックフィットパウダー処方でシミを徹底カバー
  2. これ1つで仕上がる時短オールインワンファンデーション
  3. プチプラなのでクッションファンデを試してみたい人におすすめ

5位:MAC(マック) スタジオフィックス コンプリートカバレッジ クッションコンパクト

MAC(マック) スタジオフィックス コンプリートカバレッジ クッションコンパクト
価格/容量 6,160円/12g
色展開 全24色
美容成分 ヒアルロン酸/スイカ果実エキス/ヒラマメ果実エキス/リンゴエキス/ライチー種子エキス
紫外線カット機能 SPF50/PA++++
おすすめのシミタイプ 濃いシミ/薄いシミ/そばかす/肝斑

アジア人の肌に合わせた色展開で、全24色の中から自分に合った色を選べる点が魅力的なマックのクッションファンデーション。

カバー力が高く、さっとつけただけでも気になる部分をしっかりカバーしてくれます。

クッションファンデの中ではマット寄りの仕上がりです。

汗や水に強いと好評なので、汗っかきな人や夏場に使用するのにおすすめです。

おすすめポイント
  1. 全24色から選べるので自分の肌にぴったりフィット
  2. カバー力が高く、マット寄りな仕上がり
  3. 汗や水に強く崩れにくい

シミを自然に隠すメイク方法

シミをより自然にしっかりと隠すメイク方法もあるので、是非トライしてみてください。

シミを自然に隠すメイク方法
    シミを自然に隠すメイク方法
  1. 下地を塗る
  2. まずは下地(メイクアップベース)を塗ります。
    下地を塗ることで、ファンデーションの肌への馴染みがよくなったり崩れにくくなる効果があります。


    シミを自然に隠すメイク方法
  3. ファンデーションを顔全体に少しずつ塗る
  4. ファンデーションを塗る際は、ブラシやパフなどに少量ずつ取って、顔の中心から外側に向かってちょっとずつ馴染ませていきます。
    一度にたくさん塗るとムラになったり、厚化粧になってしまう恐れがあるので気を付けてください。


    シミを自然に隠すメイク方法
  5. シミなど気になる部分に重ね付けする
  6. ②と同じファンデーションをシミやそばかす、肝斑など気になる部分にだけポンポンと少しづつ重ね付けすることで、よりシミが目立たなくなります。


    シミを自然に隠すメイク方法
  7. コンシーラーを塗る
  8. それでもまだ消えないシミがある場合には、コンシーラーを塗ってカバーします。
    ファンデーションを何度も重ね付けするよりは、コンシーラーを使用した方が自然にしっかりとシミを隠すことができます。

このように、シミを自然に隠すには複数のアイテムを少量ずつ重ねていくのがポイントです。

どうしてもファンデーションだけでは消えない濃いシミなどには、コンシーラーを使うのがおすすめです!

まとめ

ファンデーションでシミやくすみをしっかりカバーするだけで、肌の印象はだいぶ変わります。

人への印象も明るいものになりますし、何より自分の気持ちもハッピーになれるはず☆

自分に合うハイカバーなシミ消しファンデーションを見つけるのに、是非このランキングを参考にしてみてくださいね。