大人かわいいを楽しむ美容メディア

シミに効く美白美容液ランキング2020|成分&効果で厳選おすすめ!選ぶコツや使い方も

コスメコンシェルジュ監修

本記事はレコレポ編集部所属のコスメコンシェルジュが内容を精査し、編集をおこなっています。


コスメコンシェルジュとは…
化粧品の成分や働きなど、科学的根拠のある正しい知識をもった化粧品の専門家であり、「あらゆる肌悩みに対して最適な化粧品を選びだせるプロフェッショナル日本化粧品検定協会より)」です。

シワと並んで、お肌の悩みとして挙げられることの多いシミ。

一度できてしまうとなかなか消えないですし、放っておくと色が濃くなったり数が増えてしまったり、いいことはありません。

頬のシミが気になるなーと思っていたら、同級生に「最近老けた?」と言われて…大ショックです

ファンデーションやコンシーラーなどのメイクで隠すテクニックもありますが、時間の経過でヨレて、逆に悪目立ちする可能性もありますよね。

特に秋冬の乾燥や夏場の汗はベースメイクの天敵となり、シミかくしの難易度が上がります。

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
やっぱりすっぴん肌をキレイにするのがいちばん。
その手助けをしてくれるのが、今回紹介する「美白美容液」です。

美白美容液で得られる効果は、大きく分けて2つ。

美白美容液の効果
  1. できてしまったシミを薄くする
  2. 新しいシミを予防する

いま目に見えて気になっているシミを薄くすることはもちろん、これから出てくる可能性のある潜在的なシミにもアプローチが可能です。

そのため、美白美容液を使うことで新しいシミを防ぐこともできちゃいますよ。

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
この記事を参考に、自分に合うシミ対策の美容液を探してみてくださいね。
シミに効く美白美容液上位3アイテムをPick up
ランキング1位 ランキング2位 ランキング3位
エッセンス インフィルト

30ml/7,700円
ホワイトショット SXS

20g/13,200円
メラノフォーカスZ

45g/11,000円

※商品名をクリックすると各商品の解説へジャンプできます

美白美容液でシミは薄くなる?

シミと美白美容液の関係

まず、美白美容液を使うことによってどのようにシミの悩みを解決できるのか?という疑問を解消しておきましょう!

シミの原因や種類を知ることで、アプローチの方法も自然と見えてきますよ。

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
正直に言うと、すべてのシミが美白美容液で改善できるわけではないんです。

シミの原因と種類

そもそも、シミとはいったい何なのでしょうか?

シミの正体は酸化して黒色化したメラニン色素です。

メラニン色素とは?

紫外線から細胞を守るためのバリア機能。

本来のメラニン色素自体は悪いものではなく、ターンオーバーで自然と排出される。

※ターンオーバー=肌の代謝のこと。28∼45日の周期で新しい肌細胞と、古い肌細胞や汚れが徐々に入れ替わる。

メラニンの異常生成やターンオーバーの乱れで、必要以上のメラニンが作られるのが第一段階。

さらに、それが放置されることでどんどんシミができていってしまいます。

シミの主な原因
  1. 何らかの要因で過剰にメラニン色素が過剰に生成される
  2. ターンオーバーが乱れ、メラニン色素が肌内部に残ってしまう
シミができるメカニズム

メラニン異常生成の一番大きな原因は紫外線ダメージですが、他にも皮膚トラブルや女性ホルモンなどが原因のことも。

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
ちなみに、一般的にはまとめてシミと言っても、医学的な分類で見ると6つにわけられます。

それぞれの特徴や原因を紹介していくので、自分に当てはまるのはどれか、確認しながら読んでみてくださいね。

シミの種類と原因
  • 老人性色素斑(ろうじんせいしきそはん)
  • 老人性色素斑の写真紫外線ダメージの蓄積が原因で出る、最もメジャーなシミ。
    2,30代から徐々にできはじめ、エイジングと共に増える傾向が。色は薄茶から濃褐色で、円形や楕円形のものがほとんど。
    ※頬、こめかみ、手の甲などにできやすい


  • 炎症性色素沈着(えんしょうせいしきそちんちゃく)
  • 炎症性色素沈着の写真ニキビややけどといった、傷あとにできるシミ。
    基本的には時間の経過で薄くなるが、患部を長時間紫外線に当てるなどの刺激で跡が残ることも。


  • 肝斑(かんぱん)
  • 肝斑の写真女性ホルモンの関係でできるシミ。
    生理前や体調を崩したときに濃くなるのが特徴。妊娠出産の後に出始める人もおり、閉経すると徐々に薄くなっていく。
    ※頬・こめかみ・鼻下などに、左右対称で出る


  • 雀卵斑(じゃくらんはん)
  • 雀卵斑(そばかす)の写真いわゆる”そばかす”で、遺伝的要因によっておこるシミ。
    薄茶色の小さな斑点が幼少期からできる。成人すると薄くなることが多いが、紫外線ダメージによって濃くなることも。
    ※全身にできるが、顔の場合は両頬から鼻の側面かけて出やすい


  • 脂漏性角化症(しろうせいかくかしょう)
  • 脂漏性角化症の写真老人性疣贅(ろうじんせいゆうぜい)”とも呼ばれる、イボ状のシミ。
    濃い茶色で、固く大きなほくろのような見た目。触るとザラザラしており、盛り上がりがあるのも特徴。
    ※顔・手・首などにできる


  • 花弁状色素斑(かべんじょうしきそはん)
  • 花弁状色素斑の写真強い日焼けによっておこることの多いシミ。
    薄茶色の跡が、様々な大きさと形で現れる。
    ※肩や背中にできることが多い

気になっているシミがどの種類か、当てはまるものはありましたか?

種類によって適切な対処方法は異なるので、次の項目で確認していきましょう。

美白美容液の効果があるシミは?

シミの種類と美白美容液の効果

シミの原因や種類によって、美白美容液で薄くできるものとできないものがあります。

パッと見で分かりやすいようグラフにしてみたので、確認してみてくださいね。

シミの種類 美白美容液 クリニック
老人性色素斑 〇効果あり ・飲み薬
・塗り薬
炎症性色素沈着 〇効果あり ・飲み薬
・塗り薬
肝斑 〇効果あり ・レーザー治療
・塗り薬
雀卵斑(そばかす) ×効果なし ・レーザー治療
・塗り薬
(再発しやすい傾向)
脂漏性角化症 ×効果なし ・レーザー治療
・塗り薬
花弁状色素斑 ×効果なし ・レーザー治療
・液体窒素
〇効果あり
いわゆるシミの「老人性色素斑」や、傷や摩擦で出来てしまう「炎症性色素沈着」は美白美容液で最も効果を発揮しやすいタイプです。

女性ホルモンが原因で起こる「肝斑」は少しメカニズムが変わるため、”トラネキサム酸”という成分を配合している美白美容液なら効果があります。

×効果なし
雀卵斑(そばかす)」は先天性のため美白美容液で元の色より薄くすることはできませんが、継続使いで紫外線ダメージによる濃色化を防ぐことは可能。

脂漏性角化症」と「花弁状色素斑」の場合は皮膚科や美容系のクリニックで専門の治療を受けるようにしましょう。

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
自分がどのタイプのシミか分からないときも、一度専門家に診てもらうと診断がついてハッキリしますよ。

シミに効く美白美容液の選び方

美白美容液の種類

シミ対策の製品はたくさん販売されていますが、どれも同じ効果や成分を使っているわけではありません。

肌質やシミの種類、好みなどとマッチする美白美容液を選ぶことが、シミの悩みを解決するためには一番大切。

ここからは選び方のポイントを詳しく解説しながら、正しい美白美容液選びのヒントをお伝えしていきます!

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
美白美容液選びのポイントは下記の4つ。参考にしてみてくださいね。
美白美容液の選び方のポイント

①医薬部外品(薬用)の表記をチェック

スキンケア用品には「医薬品」「医薬部外品(薬用)」「化粧品」の3種類があります。

薬事法の基準について


(参考資料:厚生労働省HPより

その範囲やルールは”薬事法”によって国が定めており、製造や販売には厚生労働省の認可等も必要に。

美白美容液を選ぶときは、それぞれの特徴や分類を知っておくと失敗しにくくなりますよ。

医薬部外品と化粧品とは?
  • 医薬品
    …医師の処方や薬剤師による指導が必要な薬。治療効果が高い反面、副作用も出やすい。
  • 医薬部外品(薬用)
    …特定の目的に対して有効な成分が配合されていると厚生労働省が認めたもの。予防や改善の効果が主で、医薬品より副作用が出にくい。
  • 粧品
    …清潔や美容を保つためのもので、効果は医薬品や医薬部外品より軽い。認可されていない効能・効果を使えない、パッケージに全ての配合成分を表記する、などの決まりがある。
「医薬部外品」のパッケージ表記

医薬品医薬部外品(薬用)はパッケージに必ず表記があるので、見分けるときの目安にしましょう。

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
ちなみに、「医薬部外品」と「薬用○○」は同じです。
コスメなら”薬用美容液”、歯磨き粉なら”薬用ハミガキ”などですね。

②目的に合った成分を選ぶ

美白美容液の成分とは

美白美容液には厚生労働省により有効性が認められた美白成分が配合されています。
成分によってシミへのアプローチや得意な効果が異なるので、自分の肌やシミに合う成分を選ぶことも美白美容液選びのコツ。

美白成分って?

「メラニンの生成を抑え、シミやそばかすを防ぐ、あるいはこれに類似した効能がある」と厚生労働省によって認められたもののこと。

日本国内では現在20種類前後が「美白有効成分」として承認済みです。

数としては少なく感じるかもしれませんが、いずれも厳しい試験をクリアしたお墨付きの成分なので、安心して使えますよ。

シミを予防する

シミを予防する効果のある成分

医薬部外品に分類される美白美容液のほとんどは、シミを予防する効果がメイン
ただし、効果を発揮する成分や仕組みは様々です。

ここでは、

  1. メラニンの生成を抑える
  2. メラニンの排出を促す

の2つのメカニズムごとに成分を紹介していきます。

ほかにも、シミの種類や肌質ごとに相性の良し悪しがあるので、詳しくは美容液ランキングを参考にしてみてくださいね。

①メラニンの生成を抑える
  • アルブチン
  • …植物を原料に作られる成分。紫外線を浴びてからでもメラニンが黒くなる前なら効果があるので、日焼けのアフターケアとしてもオススメ。


  • トラネキサム酸
  • …皮膚科で内服薬として処方されることもある成分。肝斑にも効果が認められている美白成分。


  • カモミラET
  • …カモミールの抗炎症作用と収れん作用によって、ニキビや肌荒れにも効果がある。花王が開発。


  • コウジ酸
  • …加齢による顔のくすみ改善にも効果がある成分。肌の炎症や糖化を防ぐ作用も持っている。

    など

メラニンを作り出す酵素や、活性化させる情報伝達物質の働きを抑える効果が承認されている成分です。

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
使い続けることで出来てしまったシミが薄くなることもありますが、確実な効果ではないので過信しないようにしましょう。
②メラニンの排出を促す
  • エナジーシグナルAMP
  • 母細胞の代謝を高め、ターンオーバーを促す成分。大塚製薬が開発。


  • 4MSK
  • メラニンを作り出す酵素の動きを抑制する効果と、皮膚内に溜まったメラニンを排出する作用の二つを併せ持つ。資生堂が開発。


  • プラセンタエキス
  • アンチエイジング効果で知られている成分。肌を整え若返らせることでターンオーバーを促し、シミの元を排出する

    など

こちらは、ターンオーバーを促進することで、メラニン色素を含んだ角質が早く排出される効果が承認されている成分。

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
特に、年齢を重ねた肌に特に効果があると言われています。

シミを薄くする

シミを薄くする効果のある成分

既にできてしまったシミを薄くする効果を承認されている美白有効成分は、実は種類が多くありません。

  • ビタミンC誘導体
  • 高い効果を発揮するが壊れやすい性質のビタミンCを改良して作られた成分。メラニンの生成を抑制し、ターンオーバーによる色素還元の効果も認められている。皮脂の分泌を抑制する作用もあるため、乾燥肌や敏感肌への使用は注意が必要


  • ハイドロキノン
  • 医薬品・化粧品としては承認されているが、医薬部外品としては承認されていない成分。非常に高い効果が得られる反面、肌荒れなどの副作用、白抜けなどのトラブルが起こる可能性もある。

どちらも、効果が高い反面、肌への負担も大きい傾向があります。

使用前には必ずパッチテストを行い、定期的な肌のコンディションチェックすることで大きなトラブルを防ぎましょう。

③テクスチャや香りにもこだわって

美容液の香りやテクスチャ

美容液選びは成分だけでなく、乳液のテクスチャ(質感)や香りなどの使い心地も大切です。

  • 化粧水(ローション)タイプ
  • …サラサラしていて肌にすぐ馴染む

  • ミルクタイプ
  • …のばしやすく、程よいモチモチ感

  • ジェルタイプ
  • …肌を覆うような質感で、肌残り強め

成分によって固め、ゆるめの相性がある場合もありますが、基本的には好みで選んで大丈夫。

迷ってしまう場合は中間ゾーンのミルクタイプで様子を見てみて。

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
夏はサッパリ、冬はしっとり、というように季節ごとに使い分ける人もいますよ。

美白美容液の香りは成分由来のものと、香料を加えているものの2種類があります。

また、あえて無香にしているコスメも珍しくはありません。

香り選びのポイント
  • リラックスした気持ちでシミケアに取り組めるよう、好きな香りを選ぶ
  • テスターやサンプル、トライアルでお試ししてみる

顔に長時間つけるものなので、意外と香りの相性は重要です。

できるだけこだわってみて。

④長く続けられるコスパも大切

美白美容液のコストパフォーマンス

美白美容液は使い続けることで効果を発揮する、持続型のコスメです。

メーカーでも”〇ヵ月以上続けて使用してください”と推奨したりキャンペーンを行ったりしている所もあります。

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
UVカットで紫外線対策をしても100%防ぐことはできないので、そこを補うのが美白美容液だと考えましょう。

既にできてしまったシミも、美白美容液を使い続けることで肌環境が整い、自然と薄くなることも

美白美容液は値段が高ければシミがすぐ消えるというものではありません。

安価でも成分がシミの種類や肌質に合っていれば効果が出ますし、逆にいくら高い美白美容液を使っていても成分が合わなければ効き目は弱くなります。

POINT

単発で高価なものを買うより、安価なものを使い続ける方がいい!

シミに効く美白美容液ランキングTOP20

さて、ここからはいよいよオススメの美白美容液ランキングを紹介していきます♪

前述した美白美容液選びのポイントを抑えながら、総合評価で順位付けしました。

美白美容液選びのチェックポイント
  1. 配合されている有効成分の種類
  2. 有効成分以外の美容成分の種類
  3. コスパは良いか、トライアルがあるかなど
RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
それでは、上位順ランキングで紹介していきます!
1位:アスタリフトホワイト|
エッセンス インフィルト


お試し価格:1,100円(税込)

価格(税込) 内容量 コスパ/1ヵ月
・7,700円
レフィル:
7,150円
30ml/
朝夜使用で
約1ヵ月分
7,000円
おすすめポイント
  1. 美白有効成分”ビタミンC誘導体”配合
  2. 極小クラスの保湿成分”ナノAMA”配合
  3. 独自成分”ナノライスクリア”配合

フジフイルムの人気シリーズ「アスタリフト」から発売している、美白ラインの薬用美容液です!

美白有効成分“ビタミンC誘導体”が、シミの原因になるメラニンの生成を抑えてシミ・そばかすを予防します。

フジフイルムの独自技術でナノ化した3つの成分(アジアチコシド・マデカッソ酸・アジア酸)を合わせた“ナノAMA”配合。

ナノAMAとは
  • ツボクサエキスをナノ化した成分
  • 美白、炎症抑制、抗酸化、肌修復、色素沈着抑制などの効果が期待できる
  • ナノ化しているので肌の奥までしっかり浸透する

さらに、独自成分“ナノライスクリア”シミの予備軍をケアし、新しいシミの発生を抑えます!

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
抗炎症成分“グリチルリチン酸ジカリウム”も配合しているので、シミ・そばかすだけでなく、ニキビや湿疹、炎症が気になる方にもおすすめですよ♪
2位:ポーラ(POLA)|ホワイトショット SXS


プログラムキット価格:9,900円(税込)

価格(税込) 内容量 コスパ/1ヵ月
13,200円 20g/
朝夜使用で
約3ヵ月分
4,400円
おすすめポイント
  1. ポーラ独自の美白有効成分”ルシノール”配合
  2. コクのあるクリームが「ホワイト膜」を形成
  3. 「SXSショットデリバリー処方」で美容成分がしっかり届く

化粧品で有名な「ポーラ」から発売。
シリーズ累計ベストコスメ120冠受賞した、ホワイトショットの薬用美容液です♪

ポーラ独自の美白有効成分“ルシノール”配合。
チロシナーゼの作用でチロシンがメラニンに変わるのを防ぎ、シミ・そばかすを予防します。

  • チロシン…メラノサイト内にあるアミノ酸の一種。
    チロシナーゼの作用で徐々にメラニンに変化する。
  • チロシナーゼ…メラニンを生成する酵素。
    チロシンをメラニンに変える作用がある。

高い密着性を備えたコクのあるクリームは、塗った瞬間に肌にピタッとフィットします。

さらに、肌表面にホワイト膜を形成し、「SXSショットデリバリー処方」により美白有効成分がメラノサイトに届くようサポートしてくれるんです♪

複合成分“ルシノールEX”や、美容成分“m-シューター・m-Aクリアエキス”など、オリジナル成分もたっぷり配合。

全顔ではなく気になる部分に使う「部分使い」するタイプなので、毎日でも気軽に続けられますよ!

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
独自の理論やオリジナル成分がたくさん使われているので、他社の美容液で効果を感じられなかった方には特におすすめです。
3位:HAKU|メラノフォーカスZ


トライアル価格:4,070円(税込)

価格(税込) 内容量 コスパ/1ヵ月
・11,000円
レフィル:
10,670円
45g/
朝夜使用で
約2.5ヵ月分
4,400円
おすすめポイント
  1. 2種類の美白有効成分を肌の奥まで届ける
  2. “Zカット複合体”が肌環境を整える
  3. 乾燥や肌荒れを防いで滑らかな肌に導く

人気の「HAKU」シリーズから、最新の美白美容液が登場♪

2種類の美白有効成分、“4MSK”“m-トラネキサム酸”を配合。

紫外線によるシミ・そばかすの発生を抑え、くすみのない肌へ導きます。

さらに、“Zカット複合体”新配合
肌に潤いを与え、乾燥や肌荒れを防いでくれますよ。

Zカット複合体

“オトギリソウエキス・イチヤクソウエキス・トルメンチラエキス・グリセリン”を合わせた整肌、保湿成分

滑らかで低刺激のテクスチャーが、優しく肌をケアします!

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
紫外線を多く浴びがちな方におすすめ!

無香料・アレルギーテスト済み・ニキビのもとになりにくい処方を採用しているので、敏感肌の方も使いやすい美容液です。

トライアルがあるので、まずはそちらで試してみてくださいね♪

4位:コーセー(KOSE)|メラノショットホワイトD


トライアル価格:1,200円(税込)

価格(税込) 内容量 コスパ/1ヵ月
・5,830円
レフィル:
5,500円

・7,920円
(65ml)
レフィル:
7,590円

40~65ml/
朝夜使用で
約48~78日分
5,000円
おすすめポイント
  1. 美白有効成分”コウジ酸”配合
  2. シミのもとを無色化して美白する
  3. 独自の「メラノシューティカル処方」採用

有名ブランド「コーセー(KOSE)」の薬用美白美容液。

天然由来の美白有効成分“コウジ酸”がメラノサイトに直接働きかけ、シミのもとを無色化します。

濃いシミができやすい方にはピッタリの美容液になっていますよ。

浸透性に優れた美容液を使用し、硬くなった肌を瞬時にほぐす「メラノシューティカル処方」を採用。
みずみずしく潤った、柔らかな肌に整えます。

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
シミができやすい方はもちろんですが、乾燥で肌がごわつきがちな方にもおすすめ。

保湿系の乳液などと併せて使えば、より確実に滑らかで透明感のある肌を作れますよ!

5位:ビーグレン(b.glen)|QuSomeホワイト2.0


トライアル価格:1,980円(税込)

価格 内容量 コスパ/1ヵ月
6,600円 15g/
夜のみ使用で
約1ヵ月分
6,600円
おすすめポイント
  1. 独自成分「QuSome化」”新ハイドロキノン”配合
  2. すでにできてしまったシミにも効果的
  3. ハイドロキノンの効果を高める3種の成分配合

スキンケアで有名な「ビーグレン」から発売している、ハイドロキノン入り美容液。

ビーグレン独自の浸透技術、「QuSome化」を施した“新ハイドロキノン”2.0%配合。

シミ予備軍から、すでにできてしまったシミまでケアします♪

さらに、ハイドロキノンの効果を高める“メラトルピン・TGP2・アミトース”を配合。

肌荒れ・シミ・そばかす・くすみ・色ムラなど、肌を老けて見せる原因を根本からケアできますよ!

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
医薬品にも使われるハイドロキノンはシミケアの強い味方です♪

とは言え、ハイドロキノンは紫外線で変質してしまう成分なので、使用は「夜のみ」になります。

ハイドロキノン入りの製品は説明書きをよく読んで、正しく使いましょう!

6位:アンプルール ラグジュアリーホワイト|コンセントレートHQ110


トライアル価格:1,500円(税込)

価格(税込) 内容量 コスパ/1ヵ月
11,000円 11ml/
朝夜使用で
約1~1.5ヵ月分
10,000円
おすすめポイント
  1. “新安定型ハイドロキノン”をマイクロカプセル化
  2. ハイドロキノンの働きをサポートする成分を配合
  3. 特殊ゲルがピタッと密着して集中ケア

「アンプルール」ハイドロキノン入り美容液。

アンプルール独自の研究でマイクロカプセル化した“新安定型ハイドロキノン”を配合。

新安定型ハイドロキノン

ハイドロキノンの性質を安定化させる成分、“BCDAC”で包み込んだハイドロキノン。

アンプルールでは、独自の技術で新安定型ハイドロキノンをマイクロカプセル化。

肌に浸透する段階で徐々にハイドロキノンに変化し、肌の奥で効果を発揮する。

“α-リポ酸・ビサボロール・甘草フラボノイド・シコンエキス”など、ハイドロキノンの働きをサポートする成分を同時配合。

ハリツヤと透明感のある肌作りのサポートをしてくれますよ♪

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
ハイドロキノンを配合しているので、使用は夜のみです!
製品の説明書きをよく読んでくださいね。

独自の技術を使用しているので、他のハイドロキノン美容液で満足できなかった方におすすめです。

7位:キュレル|美白ケア 美容液

価格(税込) 内容量 コスパ/1ヵ月
2,680円 30g/
朝夜使用で
約1.5ヵ月分
2,000円
おすすめポイント
  1. 天然由来の美白有効成分”カモミラET”配合
  2. 乾燥性敏感肌用に開発
  3. “ユーカリエキス”でうるおいをプラス

ドラッグストアなどで手軽に買える「キュレル」の薬用美白美容液。

天然ハーブ由来の美白有効成分“カモミラET”を配合しています!

カモミラET

ハーブの一種、「カモミール(カミツレ)」から作られる美白有効成分。

1999年に「花王」の申請により医薬部外品として承認された。

メラニン合成を抑制し、シミ・そばかす・色素沈着を予防する。

乾燥性敏感肌に着目しているため、肌への優しさも考えられています♪

無香料・無着色・アレルギーテスト済みな上、「乾燥性敏感肌の方によるパッチテスト済み」

うるおい成分“ユーカリエキス”が肌をうるおしながらケアしてくれるので、シミだけでなくニキビや炎症が気になる方にもおすすめですよ。

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
乾燥性敏感肌の方を始め、より広い肌質に合いそうな美容液ですね♪

とは言え、全ての方に合うとは言い切れないので、初めて使う場合は事前にパッチテストを行いましょう!

8位:アテニア|ホワイトジェネシス

価格(税込) 内容量 コスパ/1ヵ月
5,093円 30ml/
朝夜使用で
約1.5~2ヵ月分
3,400円
おすすめポイント
  1. 美白有効成分を含む複合成分”V/Cインジェクター”配合
  2. 独自成分”ジェネシスブライトナー”配合
  3. 低刺激処方で敏感肌の方も安心

「アテニア」独自の成分をたっぷり配合した美白美容液です!

美白有効成分を含む複合成分、“V/Cインジェクター”を配合。

V/Cインジェクターとは

持続型ビタミンC誘導体・酵母エキス・パウダルコエキス・グレープフルーツエキスを合わせた成分。

美白有効成分である“持続型ビタミンC誘導体”の働きをサポートする成分が一緒になっているんですね♪

できてしまったシミや、肌内部の拡散メラニンを還元・淡色化します。

さらに、メラニンの運搬・拡散を抑える独自成分、“ジェネシスブライトナー”が明るい肌に整えます。

「弱酸性・無着色・合成香料不使用・無鉱物油・パラベンフリー・アレルギーテスト済み」低刺激処方を採用しているので、敏感肌の方も安心です!

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
アテニア独自の理論、独自の成分を使用した美白美容液です。

シミ・くすみ・そばかすなど、肌を暗く見せる原因をケアします。

9位:ちふれ|美白美容液VC

価格(税込) 内容量 コスパ/1ヵ月
・880円
詰め替え:
770円
30ml/
朝夜使用で
約1ヵ月分
880円
おすすめポイント
  1. 美白有効成分”安定型ビタミンC誘導体”配合
  2. 抗炎症成分”グリチルリチン酸2K”配合
  3. 保湿にも効果的

「ちふれ」の美白美容液。
美白有効成分“安定型ビタミンC誘導体”配合。

シミ・そばかすの発生を抑え、透明感のある肌に導きます♪

同時配合された“グリチルリチン酸2K”がニキビや炎症を抑え、肌の色ムラまで改善。

保湿成分がうるおいをプラスして、肌に柔らかいハリを与えます。

低価格ながら、様々な肌トラブルに対応できる美容液になっているんですね!

「無香料・無着色・ノンアルコール」の低刺激処方なので、敏感肌の方でも使いやすい美容液になっています。

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
低価格なので、コストを抑えながら美白ケアしたい方にはピッタリです。

見た目もおしゃれで、シリーズ通して集めたくなりますよ♪

10位:イプサ(IPSA)|ホワイトプロセス エッセンス OP


美白キット価格:13,200円(税込)

価格(税込) 内容量 コスパ/1ヵ月
・6,600円

・13,200円
(50ml)

20~50ml/
朝夜使用で
約1~2.5ヵ月分
6,000円
おすすめポイント
  1. 肌の透明感に関わる5要素に着目
  2. 2種類の美白有効成分配合
  3. 独自成分が美白をサポート

イプサ独自の肌研究から生まれた薬用美白美容液です。

イプサは“肌の透明感に関わる5要素”に着目。

透明感の5要素に最適に働きかける成分研究を経て、より効果的に美白を叶える処方を採用しています!

透明感の5要素とケア成分
  • メラニン量4MSK・m-トラネキサム酸(※美白有効成分)
  • 角層…チャノキ科植物エキス
  • メラニン分布…キク科植物エキス
  • 真皮タンパク質…モクセイ科植物エキス
  • 血行…ショウガ科植物エキス

透明感の5要素を分析し、的確なケアをすることで透明感のある肌を作り出すと言う訳ですね!

さらに、イプサ独自の成分が美白に適した肌環境に整えます。

イプサ独自成分
  • JMコンプレックスⅢ…ルムプヤンエキス、ウコンエキス、オリーブ葉エキス、セイヨウサンザシエキス、紅茶エキス、濃グリセリンの複合成分
  • DMオプティマイザー…ヨモギエキス(2)、ローヤルゼリーエキス、濃グリセリンの複合成分

2つの独自成分が肌にうるおいを与え、肌荒れを防止。

紫外線ダメージを受けにくい肌環境に整え、美白しやすくしてくれるんですね♪

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
イプサ独自のアプローチを試したい方におすすめの美容液です!

独自成分も配合しているので、使ったことがない方は必ずパッチテストを行ってくださいね。

11位:クレ・ド・ポー ボーテ|セラムコンサントレエクレルシサン

価格(税込) 内容量 コスパ/1ヵ月
16,500円
レフィル:
15,950円
40ml/
朝夜使用で
約1.5ヵ月分
15,000円
おすすめポイント
  1. 美白有効成分”4MSK・m-トラネキサム酸”配合
  2. 独自成分”イルミネイティングコンプレックスEX”配合
  3. ニキビのもとになりにくい処方

「資生堂」のブランド、クレ・ド・ポー ボーテの薬用美白美容液。

シミができる肌の奥に着目。
効果的に美白するため2種類の美白有効成分、“4MSK・m-トラネキサム酸”を配合しています。

独自成分“イルミネイティングコンプレックスEX”保湿整肌効果を発揮。

メラニンがスムーズに排出される健康な肌を作ります。

イルミネイティングコンプレックスEX

加水分解シルク液、加水分解コンキオリン液、テアニン、アセチル化ヒアルロン酸、トレハロース、濃グリセリン、PEG/PPG-14/7ジメチルエーテル、ポリクオタニウム-51の複合成分

さらに、ニキビのもとになりにくい処方を採用。
ニキビによる赤みや色素沈着、炎症を防ぎます。

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
美白だけでなくニキビにも着目した処方を採用しているので、ニキビができやすい方におすすめです。

通販でのサンプルなどは見つかりませんでしたが、化粧品売り場など、店頭にならあるかもしれません!

12位:ロクシタン|レーヌブランシュ ブライトコンセントレートセラム


トライアル価格:4,950円(税込)

価格(税込) 内容量 コスパ/1ヵ月
11,550円 30ml/
朝夜使用で
約1ヵ月分
11,500円
おすすめポイント
  1. 美白有効成分を含む「独自の美白成分」配合
  2. 肌荒れを防ぐ「新成分」配合
  3. 予約販売になるほど人気!

シャンプーなどのヘアケア用品で有名な「ロクシタン」ですが、化粧品にも力を入れています!

ブライトコンセントレートセラムは、美白有効成分“ビタミンC誘導体”を含む独自成分“レーヌブランシュコンプレックス-i”を配合。

メラニンの生成を抑えながら保湿して、透明感のある滑らかな肌に導きます♪

レーヌブランシュコンプレックス-i

オーガニックレーヌデプレエキス、ホワイトマルベリーエキス、ホワイトアイリスエキス、ビタミンC誘導体の複合成分

さらに、独自成分“スージングコンプレックス”が、肌荒れやニキビを予防・改善。
色ムラの無い美肌を作るサポートをしてくれますよ。

スージングコンプレックス

グリチルリチン酸ジカリウム。オウゴンエキスの複合成分

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
2021年2月に発売した最新の美容液!
新しいもの好きの方は要チェックですね♪

ただし、タイミングによっては予約販売のみになる場合があります。

また、トライアルキットも数量限定なので、気になる方は早めにチェックしてください。

13位:オルビス|リンクルホワイトエッセンス


サンプル価格:無料

価格(税込) 内容量 コスパ/1ヵ月
4,950円 30g/
朝夜使用で
約1.5ヵ月分
4,000円
おすすめポイント
  1. しわとシミを同時にケアできる
  2. 有効成分”Wナイアシン”配合
  3. 肌の環境を整える保湿成分配合

しわとシミを同時にケアする薬用美容液です!
体温で広がりじっくりと馴染むテクスチャーは、一見乳液のようにも見えます。

有効成分“Wナイアシン(ナイアシンアミド)”が、真皮のコラーゲン産生を促進。

さらに、メラニンの過剰生成を抑制、肌表面にメラニンが届きにくくしてくれるんです。

この2つの効果で、Wナイアシンアミドはしわとシミを同時に予防・改善してくれると言う訳ですね♪

もちろん、肌の環境を整える保湿成分“ベニバナエキス、ローズマリーエキス”も配合。

全顔に使用することで、肌全体にうるおいとハリツヤを与えます。

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
しわとシミを1本でケアできるのは嬉しいですね!

値段もまぁまぁ手頃ですし、無料サンプルもあるので安心。

「無香料、無着色、酸化しやすい油分不使用、合成界面活性剤不使用、弱酸性、アレルギーテスト済み」、と敏感肌の方にもおすすめの処方になっています。

14位:ポーラ(POLA)|ホワイトショット CXS N


ブライトキット価格:38,500円(税込)

価格(税込) 内容量 コスパ/1ヵ月
・16,500円
リフィル:
15,400円

・50mlリフィル:27,500円

25~50ml/
朝夜使用で
約1~2.5ヵ月分
16,000円
おすすめポイント
  1. ホワイトショットシリーズの最新作
  2. ポーラオリジナル成分”ルシノールEX”配合
  3. 肌の糖化を抑えるオリジナル成分配合

「ポーラ(POLA)」の人気シリーズ、「ホワイトショット」の最新作!

肌に素早く馴染む「ダイビングショット感触」により、従来品より浸透力が上がっているんです♪

配合成分で注目したいのは、何と言ってもポーラオリジナルの成分

複合成分“ルシノールEX”“m-Aクリアエキス”の相乗効果で、色ムラを防ぎ透明感をアップします。

ルシノールEX

2種類の美白有効成分(ルシノール、ビタミンC誘導体)に、マジョラムエキス、クジンエキスクリア、ショウキョウエキスを合わせた成分

さらに、ポーラオリジナル美容成分“EGクリアエキス・YACエキス”“ルイボスエキス”肌の糖化をケア。
柔らかく若々しい肌へ導きます。

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
抗炎症効果に優れた有効成分“グリチルリチン酸2K”も配合されているので、肌荒れが気になる方にもおすすめです!

通販では発見できませんでしたが店頭でならサンプルがもらえるかもしれないので、販売店で聞いてみてくださいね。

15位:SK-II|ジェノプティクス ウルトオーラエッセンス


限定セット価格:18,480円(税込)

価格(税込) 内容量 コスパ/1ヵ月
・18,480円

・26,400円

・37,400円

30、50、75
ml/
朝夜使用で
約1.5~3ヵ月分
18,000円
おすすめポイント
  1. 美白有効成分”D-メラノ”配合
  2. 国産”蓮華エキス”配合
  3. “SD-ライト”が肌を柔らかく保つ

「SK-II」を代表する“ジェノプティクスシリーズ”の次世代美白美容液!

美白有効成分“D-メラノ(ニコチン酸アミドW)”を配合。

D-メラノ

ビタミンB3の一種。
ナイアシンアミドとも呼ばれる。

メラニンの表皮細胞への受け渡しをブロックし、過剰な表面化を防ぐ。
細胞を活性化させ、老廃物の排出を助ける働きもある。

新潟県魚沼地方で特別栽培された蓮の花から作られる“蓮花エキス”も配合。

非常に優れた抗酸化・抗炎症効果を持つ蓮花エキスは、アルブチンの10倍もの美白効果が期待できると言われています!

さらに、保湿効果で肌を柔らかく保ってくれる“SD-ライト”が肌全体のハリツヤをサポート。

これらの配合成分が、もちもちにうるおった美白肌に導いてくれるんですね♪

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
一流スキンケア企業「SK-II」の美容液ですし、高い効果が期待できそうです!

「若い頃と肌の調子が変わって来た…」と感じる方におすすめ。

店頭で探せば、試供品があるかもしれません。

16位:ファンケル(FANCL)|ホワイトニング エッセンス


お試し価格:2,500円(税込)

価格(税込) 内容量 コスパ/1ヵ月
3,300円 18ml/
朝夜使用で
約30日分
3,000円
おすすめポイント
  1. 厄介な「居座りジミ」を予防・改善する
  2. 進化した”アクティブビタミンCα”配合
  3. 肌の土台をケアする”美容保湿成分”配合

「ファンケル」の薬用美白美容液。

中々消すことができない「居座りジミ」を予防・改善してくれます。

居座りジミとは

シミを発生させるメラノサイトが、本来の位置より落ち込むことで起こる濃くしぶといシミ

メラノサイトから表皮までの距離が伸びると、メラニンの影響を受ける肌細胞が増えてしまいます。

その結果、メラニンの排出が追い付かず、中々消えない居座りジミになってしまうんです。

ホワイトニングエッセンスはメラノサイトの落下を防ぐため、肌の土台をケアする“美容保湿成分(サクラ葉エキス)”を配合しています。

肌の土台にたっぷりとうるおいを与え、メラノサイトが落下する穴を作らないようにしてくれるんですね♪

さらに、美白有効成分“ビタミンCα”を配合。
メラニンの生成を抑え、居座りジミを予防します!

  • ビタミンCα…ビタミンCを改良したビタミンC誘導体の一種。
    持続力、浸透力に優れ、酸化にも強い。
    安定した美白効果が長時間持続する。
RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
続けやすい価格の美容液ですね♪

美白ラインを試せるトライアルキットや、公式サイトでは定期コースもあります。

「ずっと美白ケアしてるのに中々効果が出ない…」と言う方におすすめです。

17位:純白専科|すっぴん白雪美容液

価格(税込) 内容量 コスパ/1ヵ月
1,650円 35g/
朝夜使用で
約1.5ヵ月分
1,500円
おすすめポイント
  1. 肌の4大悩みをケアできる処方
  2. 美白有効成分”m-トラネキサム酸”配合
  3. 天然由来美容成分とWヒアルロン酸でしっかり保湿

「資生堂」のブランド、純白専科の薬用美白美容液。

肌をくもらせる4大悩み、「乾燥・毛穴目立ち・肌荒れ・シミ」予防・改善する処方を採用しています♪

様々な肌悩みに繋がる乾燥と毛穴目立ちをケアする“天然由来成分”と[/mk]“Wヒアルロン酸”[/mk]配合。

  • 天然由来成分…コメ胚芽油、ハチミツ、セリシン、加水分解シルク、グリセリン
  • Wヒアルロン酸…アセチルヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸Na

肌荒れとシミ予防に効果的な美白有効成分“m-トラネキサム酸”も配合しています!

1本で4つの肌悩みをケアできるのは嬉しいですね♪

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
低価格なのにこれだけの成分が入っているのはすごいと思います!

シミだけでなく、乾燥や毛穴トラブルなどに悩んでいる方にもおすすめの美容液です。

18位:サエル|ホワイトニング エッセンス コンセントレート EX


トライアル価格:980円(税込)

価格(税込) 内容量 コスパ/1ヵ月
8,250円
リフィル:
7,700円
36ml/
朝夜使用で
約1.5ヵ月分
7,000円
おすすめポイント
  1. シミ部分の角層に着目した「敏感肌用」美容液
  2. 美白有効成分”ビタミンC誘導体”配合
  3. 有効成分”ビタミンE”配合

「シミ部分の角層が硬くなり、成分の浸透が悪くなっている」ことに着目して作られた新発想の薬用美白美容液です!

乳液状のテクスチャーが、硬くなった角層を柔軟化
美容成分の浸透を助けます♪

柔軟化した角層に美白有効成分“ビタミンC誘導体”がしっかり浸透し、より効率的にシミ・そばかすを予防。

さらに、有効成分“ビタミンE”が肌荒れを抑え、優れた抗酸化作用で肌の健康を守ります!

「敏感肌用」に作られているので、幅広い肌質の方が安心して使えますね。

低刺激処方♪

アレルギーテスト済み・合成香料不使用・無着色

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
乾燥性敏感肌や、ごわつきが気になる方におすすめ!

トライアルセットはサエルシリーズ10日分試せます♪

19位:トワニー(TWANY)|ブライトニングαセラム

価格(税込) 内容量 コスパ/1ヵ月
10,000円
レフィル:
9,500円
40ml/
朝夜使用で
約1.5ヵ月分
9,000円
おすすめポイント
  1. 美白有効成分”カモミラET”配合
  2. 有効成分”塩化レボカルニチン”がバリア機能をサポート
  3. 美容液が光を反射しくすみを飛ばす

2021年3月に発売した新商品
美白有効成分“カモミラET”を配合しています。

カモミラET

カミツレの花から抽出される美白有効成分。

メラノサイト活性化因子のひとつ、“エンドセリン”阻害する作用を持つ。

メラノサイトへの情報伝達を抑え、メラニンの生成を抑える。

さらに、「カネボウ化粧品」が開発した有効成分“塩化レボカルニチン”も配合。

肌表面のエネルギー代謝を促し、バリア機能を正常化
ダメージに負けない健康な肌を作ってくれますよ♪

美容液にはオイルを絶妙なバランスで配合。
肌に塗った瞬間から光の反射と拡散をコントロールし、ふわっとした優しいツヤとキラッとした美しいツヤを両立します♪

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
トワニーの最新作ですね♪

肌全体のくすみが気になる方におすすめです!

20位:トランシーノ|薬用ホワイトニングエッセンスEXII


トライアル価格:2,066円(税込)

価格(税込) 内容量 コスパ/1ヵ月
・3,748円

・5,650円

30、50g/
朝夜使用で
約50~80日分
3,000円
おすすめポイント
  1. 美白有効成分”トラネキサム酸”配合
  2. 成分の浸透を助ける「トラネキサム酸ブースト処方」採用
  3. ミルク状のテクスチャーでしっかり保湿

美白ケアで有名な「トランシーノ」の薬用美白美容液。
美白有効成分“トラネキサム酸”が、メラニンの生成を抑えます。

トラネキサム酸ブースト処方
  • 浸透サポート成分が美容成分を角質層に浸透させる
  • 美容成分をナノサイズの“浸透ナノカプセル”に閉じ込める

トランシーノ独自の「トラネキサム酸ブースト処方」は、表皮に留まりがちな成分の浸透を助けます。

美白有効成分だけでなく、透明感サポート成分EXⅡや、うるおい成分などもしっかり浸透!

肌の奥からハリツヤを生み、明るく輝く肌を作ってくれますよ。

テクスチャーは滑らかなミルク状
肌にしっとり馴染みべたつかず、美容液なのに保湿効果もバツグンです!

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
肝斑治療でお馴染みのトランシーノの美容液ですね。

保湿効果も期待できるので、乾燥肌の方や、乾燥性敏感肌の方におすすめです♪

美白美容液ランキングTOP20のおさらい

以上、成分や価格をもとにオススメの美白美容液をランキング形式で紹介してきましたが、気になる美容液はありましたか?

今回紹介した美容液はどれもオススメのアイテムばかり。

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
ただし、シミのタイプや肌質による相性もあるので、誰にでもオススメできる1本というのは無いんです。

上位10選の美容液の特徴は記事の最後に表でまとめてあるので、そちらも参考にしてみてくださいね。

シミに効く美白美容液ランキングTOP20

…さらに、美白美容液の効果を実感するためには、美容液選びと同じくらい使い方も大切です。

ここからは美容液の使い方や正しいスキンケアの方法を紹介していきます!

効果的な美白美容液の使い方

美白美容液をシミに効かせるコツどんなに性能の高い美白美容液を使っても、その使用方法が間違っていると効果は半減してしまうことは知っていますか?

場合によっては、間違えた使い方が肌トラブルに繋がってしまう可能性も…。

この項では、美容液の正しい使い方をまとめながら紹介するので、参考にしてみてくださいね。

美白美容液の使い方とコツ

使用経験がないと分かりにくいのですが、美白美容液には「全顔使用」と「スポット使用」の2つのタイプがあります。

違いをチェック!
  • 全顔使用タイプ
  • 保湿などの効果も高め。細かいシミがパラパラとできている場合や、シミ予防もしたい人にピッタリ。
    …例えば、「アスタリフト ホワイト エッセンス インフィルト」「HAKU メラノフォーカスV」など


  • スポット使用タイプ
  • シミにアプローチする効果が高め。濃いシミやサイズの大きいシミをケアしたい人向け。
    …例えば、「ポーラ ホワイトショットSXS」「ビーグレンQuSomeホワイト2.0」など

間違った使い方をしてしまうと十分な効果を得られなかったり、副作用によって肌荒れを引き起こしたりすることもあるので、特に注意してください。

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
ケアの目的やシミに合う美容液のタイプを選び、正しく使いましょう。
全顔使用の美白美容液の手順&コツ
全顔使用美白美容液のコツ

  1. 適量を手に取る
  2. アイテムごとに適量は異なるので、パッケージや公式サイトの表記を参考に。使用量を減らすとムラづきになりやすいので注意。

  3. 顔全体に優しくのばす
  4. 摩擦で肌に負担をかけないよう、ゆっくり丁寧にのばすのがポイント。鼻口まわりなどの細かい部分は、指の腹を使うとgood。

  5. クルクルと丁寧にマッサージしながら馴染ませる
  6. 気になる部分は特にしっかりと。肌にのった美容液で手が滑らなくなったら浸透したサイン。

  7. 手全体で顔を包み込むようにハンドプレス
  8. 手のひらで顔を温めるようなイメージで。強く押さえつけたり、擦ったりはしないように。

スポット使用の美白美容液の手順&コツ
スポット使用美白美容液のコツ

  1. 気になる部分に適量をのせる
  2. チューブから直塗りできるタイプ、指に取るタイプ、手の甲に取るタイプなど様々。容器の形状やテクスチャで使い分けて。

  3. 指の腹で優しくおさえて浸透させる
  4. ハンドプレスのようなイメージで。力を入れず、こすらないのがポイント。

  5. 優しくクルクルなでて馴染ませる
  6. 塗りムラにならないよう、円を描くように。シミより一回り大きいくらいの範囲まで広げる

どちらも、美容液が肌に浸透しやすくなるように、押さえたり馴染ませたりするのがポイント。

また、手や指はクルクルと丸く動かすのが塗りムラを防ぐコツです。

夜のみ使用の美容液もある!

ハイドロキノンは使用後に日光が当たると色素沈着などを起こす可能性があるため、朝の使用はNG

夜のみ使用の場合も、念のため日中の紫外線対策を行うことが推奨されているので気を付けて。

使用ステップを確認しよう

美白美容液を使うタイミング
さらに、美白美容液の使用ステップは製品によって2つのパターンに分かれています。

  • 化粧水の後に使用
  • 化粧水の前に使用

傾向としては、美白美容液のほとんどが「化粧水の後に使用」を推奨しています。

ただし、ピンポイント使いのものや緩いテクスチャのものの中には、化粧水の前に使用するように説明されているケースも。

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
基本的には、各メーカーで使用ステップの説明がされていますが、もし説明書きが見当たらない場合は化粧水の後でOKです。
化粧水の後に使用
  1. クレンジング
  2. 洗顔
  3. 化粧水
  4. 美容液
  5. 乳液・クリーム・パック

化粧水で肌を整えてから使用することで、成分の浸透力がアップします。

洗顔後すぐに使用
  1. クレンジング
  2. 洗顔
  3. 美容液
  4. 化粧水
  5. 乳液・クリーム・パック

洗顔後すぐに美容液をつけることで、成分がダイレクトに効きます。

十分な効果を得るために、パッケージや公式サイトで手順の指定がされている場合は守りましょう!

シミを効果的に改善するコツ

美白美容液以外のシミ対策方法

ここまでは美容液の使い方と効果を紹介してきましたが、実はシミの予防や改善方法は「美白美容液を使うこと」だけではありません。

シミを改善するための3つのコツ

美白美容液と合わせてこれらの方法も行い、効果アップを狙っちゃいましょう。

どれも手軽にできるものばかりなので、必見ですよ。

①正しい方法でスキンケア

シミのできにくい肌を作るスキンケア方法

美容液の効果をアップさせるためには、トータルのスキンケア手順にもこだわってみて。

既に正しくケアできている人にとっては確認の内容になってしまいますが、ステップごとのコツやポイントを紹介していきます。

STEP.1
クレンジング
アイメイクなど落としにくい部分は先に落とし、次に顔全体に優しくクレンジングを馴染ませる。ゴシゴシ擦ると摩擦で肌に負担をかけるので注意
STEP.2
洗顔
モッチリするまで泡立ててから、顔と手の皮膚が当たらないように泡で洗う。鼻周りなど凹凸のある部分は指の腹を使って。正しい洗顔はターンオーバー促進に繋がり、シミ排出にも繋がる
STEP.3
化粧水
適量を手のひらに取り、両方に広げながら軽く温めて顔全体に優しくのせる。
細かい部分も指の腹をつかってしっかりと。擦ったり叩いたりせず、下から上に上げるようなイメージで化粧水が肌になじむまで押さえる。
STEP.4
美容液
全顔使用の場合は化粧水と同じ。ポイント使いなら気になる部分に指の腹で馴染ませる。保湿効果があるものでも、クリームのステップを省かないように
STEP.5
乳液&クリーム
おでこ、鼻、両頬、あごに適量をのせ、顔の中央から外側に向かってのばすように広げる。
固めのテクスチャの場合は手のひらで温めてから使うとのばしやすい。目元や口元には多めに、Tゾーンは少なめに塗るのがコツ
完了
どの行程も、摩擦をなるべく減らすように優しくていねいにケアしていきましょう。

どうでしたか?普段のスキンケアは問題なく行えていたでしょうか。

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
特に、クレンジングは洗浄効果が高く肌を痛めやすいので要注意です!

できれば、肌に負担をかけにくいミルクタイプのクレンジングを使ってみて。

②紫外線対策をしっかり

シミは紫外線対策で防ごう

現時点で美白美容液を使っていなくても、紫外線対策はすでに取り組んでいる人も多いと思います。

UVとも呼ばれる紫外線がシミの元であるメラニンと深く関係していることも、とてもメジャーですよね。

紫外線対策の方法は?
  • UVカットクリームをつける
  • 日傘を差す
  • 肌の露出を減らす

…など。

UVカットクリームはSPF値やPA値を参考に選ぶ方が多いですが、数値が高いものはその分お肌に負担をかけてしまうので△。

日焼け止めは、ライフスタイルに合わせて使い分けるのがベストです。

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
小まめな塗りなおしも忘れずに。

理想は2,3時間おきですが、難しい場合は朝・昼・夕の3回を目指しましょう。

紫外線対策、油断しないで!

暑さの厳しい真夏は一生懸命UV対策をするのに、春や秋は何もしてない…なんて人はいませんか?
紫外線は1年を通して降り注いでいるため、「何の対策もしていない冬」と「紫外線対策をしている夏」を比較すると、後者の方が浴びる紫外線量は少ないんです。

また、室内にも紫外線は入り込んできます。

日当たりの良い屋内で過ごす時間が多い人も、油断せず紫外線対策に取り組んでください。

③生活習慣を見直す

見落としがちな人も少なくないのが、日ごろの生活習慣について。

あなたは大丈夫?
  1. 栄養の偏った食事
  2. 睡眠不足
  3. 運動の習慣がない
  4. ストレスの蓄積
  5. 過度な喫煙&飲酒

生活習慣の乱れはターンオーバーの乱れにもつながります。

シミができやすい、消えないと悩んでいる人は、この機会に自分の生活を見直してみましょう。

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
美容液やスキンケアアイテムにもターンオーバーを整える成分は含まれていますが…
やはり日ごろの習慣による影響はとても大きいものです。

せっかくの美容液の効果を高めるためにも、ぜひ生活習慣の改善に取り組んでみてくださいね。

シミに効く美白美容液の比較表&まとめ

シミに効く美白美容液まとめ

以上、シミに効く美白成分の解説から美容液の選び方、効果的な使い方までご紹介しました。

美白美容液選びのポイントをギュギュっとまとめてお届けしましたが、少しでも参考なりましたか?

効果的な美白溶液の選び方


  1. シミの種類や肌に合う美白成分を選ぶ
  2. 使用感やコスパも大切
  3. 美容液以外の対策もきちんと
RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
成分やコスト、使用感などが自分に合う美白美容液を見つけて、シミのないキレイなお肌を手に入れましょう!
シミに効く美容液ランキング上位10選

商品画像 ランキング1位 ランキング2位 ランキング3位 ランキング4位 ランキング5位 ランキング6位 ランキング7位 ランキング8位 ランキング9位 ランキング10位
商品名 アスタリフトホワイト|エッセンス インフィルト ポーラ(POLA)|ホワイトショット SXS HAKU|メラノフォーカスZ コーセー(KOSE)|メラノショットホワイトD ビーグレン(b.glen)|QuSomeホワイト2.0 アンプルール ラグジュアリーホワイト|コンセントレートHQ110 キュレル|美白ケア 美容液 アテニア|ホワイトジェネシス ちふれ|美白美容液VC イプサ(IPSA)|ホワイトプロセス エッセンス OP
美白有効成分 ビタミンC誘導体 ビタミンC誘導体
ルシノール
4MSK
m-トラネキサム酸
コウジ酸 新ハイドロキノン 新安定型ハイドロキノン(化粧品) カモミラET ジェネシスブライトナー
V/Cインジェクター
安定型ビタミンC誘導体 4MSK
m-トラネキサム酸
薬事法の分類 医薬部外品 医薬部外品 医薬部外品 医薬部外品 医薬部外品 化粧品 医薬部外品 医薬部外品 医薬部外品 医薬部外品
成分の特徴 メラニンの生成を抑制し、シミを予防・改善する
メラニンを作り出すチロシナーゼの活性を抑え、シミやくすみを予防・改善する メラニンの生成を抑制しながら、排出を促す
トラネキサム酸は肝斑の改善にも効果あり
メラニンの生成を抑え、シミや黄ぐすみを予防・改善する 即効性が高く、素早くシミの予防や改善ができる あらゆるシミの改善(化粧品) メラノサイトの動きを抑制し、新しいシミを予防
抗炎症作用・収れん作用も
メラニンの排出、生成抑制、淡色化をする メラニンの生成を抑制し、シミやソバカスを防ぐ メラニンの生成を抑制し、排出を促す
トラネキサム酸は肝斑の改善にも効果あり
テクスチャ ミルクタイプ コクのあるクリーム クリームタイプ ミルクタイプ クリームタイプ ハードジェルタイプ ミルクタイプ ミルクタイプ ゆるめのミルク系 ローションタイプ
使い方 全顔使用 スポット使用 全顔使用 全顔使用 スポット使用 スポット使用 全顔使用 全顔使用 全顔使用 全顔使用
価格(税込)

本体:7,700円
レフィル:7,150円
13,200円
11,000円
レフィル:10,670円
・40ml:5,830円
レフィル:5,500円・65ml:7,920円
レフィル:7,590円

6,600円
11,000円
2,680円
5,093円
880円
詰替え用:770円
・20ml:6,600円
・50ml:13,200円
コスパ(1ヵ月あたり)
7,000円
4,400円
4,400円
5,000円
6,600円
10,000円
2,000円
3,400円
880円
6,000円
お試し価格(税込)
1,100円
9,900円
4,070円
1,200円
1,980円
1,500円
なし 年に数回割引キャンペーン なし
13,200円
詳細