大人かわいいを楽しむ美容メディア

ビタミンC誘導体クリームおすすめTOP7!~プチプラからデパコスまでランキング~

コスメコンシェルジュ監修

本記事はレコレポ編集部所属のコスメコンシェルジュが内容を精査し、編集をおこなっています。


コスメコンシェルジュとは…
化粧品の成分や働きなど、科学的根拠のある正しい知識をもった化粧品の専門家であり、「あらゆる肌悩みに対して最適な化粧品を選びだせるプロフェッショナル日本化粧品検定協会より)」です。

美白の代表成分ともいえる「ビタミンC誘導体」。

年齢とともに増えていく肌悩みを感じていたら、ビタミンC誘導体が配合されている化粧品に変えてみると良いかもしれません。

なぜなら、ビタミンC誘導体は、美白だけでなく”ニキビ”や”しわ”にも効果のある万能美容成分だからです。

今回は、市販で買えるプチプラからデパコスまで、ビタミンC誘導体が配合されているおすすめクリームを紹介します。

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
目元のシミや茶クマにおすすめしたいアイクリームや、ニキビにピンポイントで使えるポイントクリームの紹介もありますよ!
ビタミンC誘導体クリーム上位3アイテムをPick up
ランキング1位ホワイトHQクリーム ランキング2位プロステージ VC100 ビタミンC モイスチャーローションゲル リッチ ランキング3位トゥベール|ホワイトクリーム2エクストラリッチ
LANTELNO|ホワイトHQクリーム

10g/2,990円
ナチュリア|プロステージ VC100 ビタミンC モイスチャーローションゲル リッチ

200g/1,270円
トゥベール|ホワイトクリーム2エクストラリッチ

30g/4,440円

※商品名をクリックすると商品解説へジャンプできます

ビタミンC誘導体とは?

まずは、ビタミンC誘導体について少し説明していきますね。

化粧品に配合されているビタミンC誘導体の正体は、肌に良い効果をもたらしてくれる”ビタミンC”です。

ビタミンCとビタミンC誘導体の違い

ビタミンC誘導体

美肌作りに欠かせないビタミンCですが、残念なことに安定性がなく酸化しやすい成分で、そのままの状態で化粧品に入れても効果を発揮することができません。

そこで、ビタミンCを改良し皮膚内までしっかり届けて効果を発揮するビタミンC誘導体ができました。

ビタミンC誘導体は、ビタミンCの分子構造の一部を別のものに置き換えて壊れにくくしたものです。

ビタミンC誘導体は皮膚内でビタミンCになって効果を発揮するビタミンC誘導体は、皮膚内で徐々にビタミンCに変換されるので効果を発揮するのに時間がかかりますが、ビタミンCの効果自体はほとんど同じです。

ビタミンC誘導体の種類

ビタミンC誘導体の種類

ビタミンC誘導体は、ビタミンCに結合させる物質によって3つの種類に分けられます。

ビタミンC誘導体の種類
  1. 水溶性ビタミンC誘導体
  2. 油溶性ビタミンC誘導体
  3. 両親媒性ビタミンC誘導体

《ビタミンC誘導体の種類と特徴》

種類 特徴 浸透率 安定性 持続性
水溶性 水に溶ける 約8倍 高い 約12時間
油溶性 油に溶ける 約20倍 高い 約24時間
両親媒性 水にも油にも溶ける 約100倍 低い

水溶性ビタミンC誘導体

水に溶けやすい性質から水分を多く含む化粧品との相性が良く、水ベースにつくられる化粧水や美容液に配合されることの多い誘導体です。

皮脂の分泌を抑える効果で乾燥を感じる方がいるため、脂性肌に向いています。

肌への浸透率はビタミンCの8倍で、約12時間の持続力があり安定性の高い性質です。

水溶性ビタミンC誘導体の表示名
  • アスコルビン酸グルコシド
    (AA-2G/L-アスコルビン酸2グルコシド/アスコルビルグルコシド/AG)
  • リン酸アスコルビル酸Mg
    (アスコルビルリン酸Mg、APM、安定型ビタミンC誘導体)
  • 3-O-エチルアスコルビン酸
    (VCエチル/ビタミンCエチル/3‐O‐エチルアスコルビン酸)
  • リン酸アスコルビルナトリウム
    (リン酸アスコルビルNa/アスコルビルリン酸Na/APS)
  • ビスグリセリルアスコルビン酸
    (BC-DG)
  • 3-O-グリセリルアスコルビン酸
    (VC-3G)

油溶性ビタミンC誘導体

油に溶けやすい性質から、油がベースになったクリームや乳液などに配合されることの多いビタミンC誘導体です。

浸透力、持続力、安定性の高い誘導体ですが、即効性は低く肌に塗ってからゆっくり効果を発揮していきます。

しっとりした使用感で低刺激なので、乾燥肌や敏感肌の方におすすめです。

油溶性ビタミンC誘導体の表示名
  • L-アスコルビン酸パルミチン酸エステル
    (VCパルミテート)
  • テトラヘキシルデカン酸アスコルビル
    (VC-IP/イソパルミチン酸アスコルビル)

両親媒性ビタミンC誘導体

水溶性と油溶性の両方の性質をもった、水にも油にも溶けるビタミンC誘導体です。

肌への浸透率が高い特徴があり、ビタミンCの約100倍の浸透率があると言われています。

まだ新しい成分で臨床データは少ないですが、浸透率の高さから多くの皮膚科医や専門家に今最も注目されているビタミンC誘導体です。

配合されている化粧品は値段が高くなりがちですが、低刺激で色んな肌タイプの方にも向いていますよ。

両親媒性ビタミンC誘導体の表示名
  • パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na
    (APPS)
  • イソステアリルアスコルビルリン酸2Na
    (APIS)
  • 3-ラウリルグリセリルアスコルビン酸
    (VC-3LG)

ビタミンC誘導体の効果

肌を触る女性

ビタミンC誘導体が肌に与えてくれる効果は次のようになっています。

ビタミンCの効果
  • 活性酸素を除去してシミを防ぐ
  • 毛穴を引き締める
  • 過剰な皮脂の分泌を抑えてニキビを防ぐ
  • コラーゲンの生成を助けて肌に弾力を与える
  • ターンオーバーを正常にして肌の調子を整える

このようにビタミンC誘導体は、さまざまな美容効果が期待できる万能美容成分です。

ニキビやニキビ跡、しみやたるみなどの肌悩み全般に働きかけるので、気になる部分が多い方は是非、積極的に取り入れてみましょう。

ビタミンC誘導体のデメリット

肌に良いこと尽くしのビタミンC誘導体にも、デメリットがあります。

ビタミンC誘導体は刺激性がある

ビタミンC誘導体には刺激性があり、濃度や肌タイプによってはヒリヒリとした刺激を感じて肌が赤くなってしまうというリスクもあります。

そのため、ビタミンC誘導体が配合されている化粧品を初めて使う場合は、低めの濃度を選んだりパッチテストを行ってから使用するなどの注意が必要です。

肌を乾燥させてしまうこともある

ビタミンC誘導体の働きの1つとして、「皮脂の分泌を抑える作用」があります。

この作用は、脂性肌でニキビができやすい人にとっては嬉しい作用になりますが、乾燥肌を助長させてしまうかもしれません。

乾燥肌の方は保湿成分がたっぷり配合されている化粧品を選んだり、保湿クリームでしっかり保湿するなどの対策をとることでデメリットを回避していきましょう。

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
もちろん、これらのデメリットはフォローすることが可能です。次項でそれも合わせて選び方を説明します。

ビタミンC誘導体クリームの選び方

ビタミンC誘導体クリームの選び方

次に、数多くあるビタミンC誘導体クリームの中からどうやって選んだら良いのか、選び方のポイントを紹介します。

ビタミンC誘導体クリームの選び方のポイント

①ビタミンC誘導体の濃度で選ぶ

選ぶポイントの1つとして、ビタミンC誘導体の配合濃度を意識してみましょう。

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
ビタミンCの効果を実感できるのは3%濃度以上からだと言われています。

とはいっても、ビタミンC誘導体の配合濃度を公表しているメーカーは少ないのですが、目安としては次のような配合割合になります。

  • 市販で買えるプチプラ商品→1~3%
  • ドクターズコスメ→5~6%
  • エステなどで使用される濃度→5~7%
  • 皮膚科で処方されるビタミンC誘導体→5~10%
配合濃度目安

ただし、ビタミンC誘導体は濃度が高くなると刺激を感じやすくなるので、”高濃度なら良い”という訳でもありません。

シミの原因であるメラニンは、肌への刺激でも作られます。「刺激が強い=肌への刺激でシミができる可能性がある」ことを覚えておきましょう!

特に肌が弱い自覚のある方は、濃度の低いビタミンC誘導体を皮膚科で処方してもらって長く使い続けてみましょう。

濃度が低いと効果の即効性は見込めませんが、長く続けることで徐々に効果を発揮します。

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
ビタミンC誘導体を初めて使う場合は、濃度が低いプチプラ商品で試してみて、様子を見て徐々に濃度の高いものを選ぶようにした方が安心ですね。

②ビタミンC誘導体のビタミンC含有量が多い成分を選ぶ

実は、ビタミンC誘導体に含まれるビタミンCの量は、誘導体の種類によって含有量が大きく違います。

より効果を期待したいなら、よりビタミンC含有量の多いものを選びたいところです。

《ビタミンCの含有量が多い成分ランキング》

順位 成分名 種類 ビタミンC含有量
1位 3-O-エチルアスコルビン酸
(VCエチル)
水溶性 86%
2位 3-O-グリセリルアスコルビン酸
(VC-3G)
水溶性 66%
3位 アスコルビルリン酸Na
(APS)
水溶性 55%
4位 パルミチン酸アスコルビル酸3Na
(APPS)
両親媒性 31%
5位 テトラヘキシルデカン酸アスコルビル
(VCIP)
油溶性 16%
RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
ビタミンC誘導体の中で最もビタミンCの含有量が多い成分は「VCエチル」です。ビタミンC含有量にこだわるなら、VCエチルが配合されている商品を探してみましょう。

③浸透率の高いビタミンC誘導体を選ぶ

ビタミンCの多い誘導体を選ぶのも良いですが、浸透率の高さも大切です。

次は、とても重要な”浸透率の高さ”で選んでみましょう。

《ビタミンC誘導体の浸透率の高さランキング》

順位 種類 浸透率 代表的な成分
1位 両親媒性 100倍 パルミチン酸アスコルビル酸3Na
(APPS)
2位 油溶性 20倍 テトラヘキシルデカン酸アスコルビル
(VCIP)
3位 水溶性 8倍 3-O-エチルアスコルビン酸
(VCエチル)

※浸透率はピュアビタミンCとの対比です

肌への浸透率の高さはAPPSが高い

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
浸透率の高さで選ぶならAPPSなどの両親媒性ビタミンC誘導体がおすすめです。

④肌質と相性がいいものを選ぶ

①の”ビタミンC誘導体の濃度で選ぶ”と直結しますが、肌悩みに万能なビタミンC誘導体も、肌への刺激が強いという懸念があります。

大きな効果を期待して、配合濃度の高いビタミンC誘導体を選んで肌にダメージを与えては本末転倒ですよね。

さらに、ビタミンC誘導体には肌質との相性があります。

特に化粧水や美容液に含まれることの多い水溶性ビタミンC誘導体は、皮脂の分泌を抑える作用があることから脂性肌には向いていますが、敏感肌の人は刺激が気になるかもしれません。

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
下記の表で自分の肌質に合ったものを見つけてみてください。穏やかなものほど乾燥、敏感肌さん向けです♪
種類 刺激 代表的な成分
水溶性 強め 3-O-エチルアスコルビン酸
(VCエチル)
油溶性 穏やか テトラヘキシルデカン酸アスコルビル
(VCIP)
両親媒性 穏やか パルミチン酸アスコルビル酸3Na
(APPS)

つまり、敏感肌の人がビタミンC誘導体配合の化粧品を選ぶなら、化粧水で探すよりもクリームがおすすめということになりますね。

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
特にクリームによく配合されている油溶性の「テトラヘキシルデカン酸アスコルビル(VCIP)」や両親媒性の「パルミチン酸アスコルビル酸3Na(APPS)」を選ぶと良いでしょう。

ビタミンC誘導体クリームランキングTOP7

前置きが長くなりましたが、ここからがビタミンC誘導体クリームのランキングです!

先ほど紹介した選び方を元に、おすすめしたいビタミンC誘導体クリームを選びました。

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
肌への浸透率が高くて注目度の高いAPPS配合のクリームをランキングの上位に入れています♪
ビタミンC誘導体クリーム選びのチェックポイント
  1. ビタミンC誘導体の浸透率が高い注目の「APPS」が配合されている
  2. 安定性が高く比較的刺激の穏やかな油溶性ビタミンC誘導体が配合されている
    (テトラヘキシルデカン酸アスコルビル(VCIP)やL-アスコルビン酸パルミチン酸エステル)
  3. 自分の肌に合う適度なビタミンC配合濃度である

1位:LANTELNO|ホワイトHQクリーム

総合評価:4.85

ホワイトHQクリーム

 

販売価格(税込) 容量 コスパ(1ヶ月あたり)
2,990円
10g(夜のみ使用で1~1.5ヶ月)
1,993~2,990円
ビタミンC誘導体の種類 ビタミンC誘導体の成分名 ビタミンC誘導体の濃度
両親媒性
パルミチン酸アスコルビル酸3Na(APPS)
不明
分類 その他注目成分 使い方
化粧品
ハイドロキノン
ポイント使い
全成分を見る
PG/グリセリン/水/ワセリン/ベヘニルアルコール/ハイドロキノン/ステアリン酸グリセリル/PEG-60水添ヒマシ油/セラミドEOP/ セラミドNG/セラミドNP/セラミドAP/水溶性コラーゲン/プラセンタエキス/パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na/パルミチン酸レチノール/カンゾウ根エキス/リンゴ果実培養細胞/エキスブドウ果実細胞/エキスアルガニアスピノサカルス培養エキ/スフィトスフィンゴシン/エチルヘキシルグリセリン/BG/イソマルト/コーン油/レシチン/キサンタンガム/ラウロイルラクチエートNa/水添レシチン/オクチルドデカノール/トコフェロール/コレステロール/カルボマー/安息香酸Na/ピロ亜硫酸Na/フェノキシエタノール
おすすめポイント
  1. 肌の漂白剤と言われるハイドロキノンを高濃度(5%)配合
  2. ビタミンC誘導体APPSを配合している
  3. 続けやすいコスパ

ビタミンC誘導体クリームランキング1位は、LANTELNO(ランテルノ)の「ホワイトHQクリーム」です。

肌の漂白剤と呼ばれる「ハイドロキノン」を高濃度配合したクリームに、注目の”ビタミンC誘導体APPS”も配合されています。

1本あたりの値段が税込み2,990円で、1日当たり100円以下の続けやすいコスパも魅力的です。

ビタミンC誘導体の配合濃度は不明ですが、浸透率の高いAPPSと、純粋なハイドロキノンを高濃度配合していることから、高い美白効果が期待できます。

ホワイトHQクリームは純ハイドロキノンを5%配合
RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
ホワイトHQクリームはシミを薄くしてくすみのない肌を目指す人に、是非おすすめしたいポイント使いのクリームです。
愛用者の口コミをPick up
  • 乾燥肌でもピリピリしない(30代女性/乾燥肌)
  • シミが薄くなった!(20代女性/混合肌)
  • チューブ式で使いやすい(20代女性/普通肌)
口コミをもっと見る
ピリつかない
30代女性/乾燥肌
5.0


ハイドロキノンが高配合でビタミンC誘導体も入っていますが、肌がピリピリしたりしません。軽いクリームでしっかり保湿もできています。毛穴が引き締まって頬の赤みやくすみが改善されるクリームです!

シミが薄くなった
20代女性/混合肌
4.5


目の下のシミが気になっていてレーザーもしたことがあるのですが良くならず、シミに効くと聞いてこのクリームを使い始めました。ハイドロキノンやビタミンC誘導体が入っているのでしっかりパッチテストしてから使用しました。毎晩続けて1週間でシミが薄くなったことに気付きました。こんなに早く実感できるとは思っていなかったので他の人にもすすめたいです。

チューブ式で使いやすい
20代女性/普通肌
4.0


気になる目元のシミにポイント使いで使用しています。使い続けて1ヵ月くらいですが、少しシミが薄くなったかな?という感じです。めちゃめちゃ効果ありというわけではありませんが、無臭だしチューブ式で使いやすいと思います。

購入できる場所

お得に購入する方法

ホワイトHQクリームにはお得な定期購入はありませんが、まとめ買いをすると割引があります!

  • 1本購入(1~1.5ヵ月分)→2,990円(税込)
  • 2本セット(約1.5~3ヵ月分)→5%OFFで5,680円(税込)
  • 3本セット(約3~4.5ヵ月分)→10%OFFで7,990円(税込)

2位:ナチュリア|プロステージ VC100 ビタミンC モイスチャーローションゲル リッチ

総合評価:4.8

プロステージ100保湿ゲル
販売価格(税込) 容量 コスパ(1ヶ月あたり)
1,270円
200g(朝・夜使用で3ヶ月)
423円
ビタミンC誘導体の種類 ビタミンC誘導体の成分名 ビタミンC誘導体の濃度
両親媒性/水溶性
パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na(APPS)/ アスコルビルグルコシド/ビスグリセリルアスコルビン酸
不明
分類 その他注目成分 使い方
化粧品
顔全体
全成分を見る
水、BG、グリセリン、DPG、スクワラン、ホホバ種子油、オリーブ果実油、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、 アスコルビルグルコシド、ビスグリセリルアスコルビン酸 プラセンタエキス、メロン胎座エキス、 ユビキノン、リボフラビン、アセチルヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸Na、 加水分解エラスチン、グリチルリチン酸2K、アラントイン、クダモノトケイソウ果実エキス、 カツミレ花エキス、タチジャコウソウ花/葉/茎エキス、セージ葉エキス、メリッサ葉エキス、 アルテア根エキス、オタネニンジン根エキス、マグワ根皮エキス、キハダ樹皮エキス、 オノニスエキス、サッカロミセスセレビシアエエキス、スギナエキス、セイヨウノコギリソウエキス、 セロリエキス、フキタンポポエキス、ローヤルゼリーエキス、トコフェロール、尿素、カルボマー、 PEG-10メチルエーテルジメチコン、PEG-60水添ヒマシ油、EDTA-2Na、水酸化K、 カプリリルグリコール、フェノキシエタノール
おすすめポイント
  1. プチプラなのにAPPS配合
  2. オールインワンタイプ
  3. 大容量で思いきり使える

ビタミンC誘導体クリームランキング2位は、なんと1,000円台で買えるプチプラ商品の「プロステージ VC100 ビタミンC モイスチャーローションゲル リッチ」です。

気になるビタミンC誘導体ですが、ビタミンCの100倍の浸透率を持つAPPSが入っていて、その他にも水溶性のビタミンC誘導体が2種類配合されています。

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
200gも入っているのに1,000円台で買えるので驚きです。初めてAPPSを試してみる方が挑戦しやすい商品だと思い2位にランクインしました!
愛用者の口コミをPick up
  • 赤身やニキビが改善した(20代女性/脂性肌)
  • コスパ良い(30代女性/普通肌)
  • 乾燥肌には保湿が物足りない(30代女性/乾燥肌)
口コミをもっと見る
驚きの効果
20代女性/脂性肌
5.0


肌が弱く、ニキビや湿疹に悩んでいましたが、使用1日で効果を実感。赤みやニキビが改善して顔のトーンがワントーン明るくなりました。しっとりするのにべたつかず、オールインワンで使いやすいです。

大容量でお得
30代女性/普通肌
5.0


たっぷり入っているので惜しみなく使えます。忙しい朝に嬉しいオールインワンゲルで塗った後もお肌がモチモチしています。ビタミンC入りでこの値段でオールインワン…言うことなしですよね。

少し保湿が物足りないかも
30代女性/乾燥肌
3.0


乾燥肌の私にはちょっとこれだけでは保湿が物足りないかなという感じもあります。ただ、コスパも良いし、今のところ問題なく使えているので、もっと冬の乾燥する時期になったらさらに保湿をプラスすればいいかなと思います。

購入できる場所

3位:トゥベール|ホワイトクリーム2エクストラリッチ

4.75

ホワイトクリーム2エクストラリッチ
販売価格(税込) 容量 コスパ(1ヶ月あたり)
4,440円
30g(1回使用で3ヶ月)
1,480円
ビタミンC誘導体の種類 ビタミンC誘導体の成分名 ビタミンC誘導体の濃度
両親媒性
パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na
3%
分類 その他注目成分 使い方
化粧品
アルジルリン/シンエイク
顔全体
全成分を見る
水、グリセリン(多価アルコール、保湿)、パルミチン酸エチルヘキシル(オイル、保湿)、スクワラン(オイル、保湿)、フェニルトリメチコン(オイル、保湿)、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na(ビタミンC誘導体、透明感アップ)、ベヘニルアルコール(高級アルコール、保湿)、ステアリン酸ポリグリセリル-10(乳化)、ステアリン酸グリセリル(乳化)、ダマスクバラ花水(植物エキス、芳香)、パルミチン酸セチル(オイル、保湿)、ミリスチン酸ポリグリセリル-6(乳化)、ステアリン酸(脂肪酸、乳化)、バチルアルコール(保湿)、水添レシチン(乳化)、レシチン(乳化)、トコフェリルリン酸Na(ビタミンEパウダー、保湿)、ホホバ種子油(オイル、保湿)、カンゾウ根エキス(植物エキス、整肌)、トコフェロール(ビタミンE)、アセチルヘキサペプチド-8(アルジルリン、整肌)、ジ酢酸ジペプチドジアミノブチロイルベンジルアミド(シンエイク、整肌)、チオクト酸(αリポ酸)、ヒトオリゴペプチド-1(EGF、整肌)、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル(オイル、保湿)、ダイズ油(オイル、保湿)、加水分解コンキオリン(真珠エキス、保湿)、オクラ果実エキス(植物エキス、保湿)、BG(多価アルコール、保湿)、アラントイン(肌荒れ防止)、グリチルレチン酸ステアリル(肌荒れ防止)、クエン酸Na(pH調整)、水酸化Na(pH調整)、キサンタンガム(増粘)、1,2-ヘキサンジオール(多価アルコール、保湿)、オレイン酸Na(石鹸、乳化)、ジメチコン(オイル、保湿)、シメチコン(オイル、保湿)、EDTA-2Na(金属イオン封鎖、品質保持)フェノキシエタノール(防腐)
おすすめポイント
  1. APPSを3%配合
  2. シワやハリ不足にアプローチする「アルジルリン」12%配合
  3. 美容業界で「塗るボトックス」と言われる「シンエイク」を4%配合

ランキング3位はAPPSを3%配合している「ホワイトクリーム2エクストラリッチ」です。

美白効果を実感できるビタミンC誘導体の濃度は3%からなので、美白効果を十分期待できます。

しかも、浸透率の高いAPPSを使用していて、肌にハリを与える「アルジルリン」を12%、シワの改善ができると注目される「シンエイク」を4%配合しています。

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
シミやしわ、ハリに効果のあるクリームを探している人におすすめのクリームです。また、成分の配合量を公表しているので信用度の高いメーカーだと思います。
愛用者の口コミをPick up
  • シワとハリに効果あり(40代女性/混合肌)
  • 贅沢な成分でできたクリーム(30代女性/混合肌)
  • 容器が使いづらい(40代女性/普通肌)
口コミをもっと見る
シワに効果あり
40代女性/混合肌
5.0


シミと眉間のしわが気になってこちらのクリームを使うようになりました。APPS、アルジルリン、シンエイクまで配合されているとのことで即決。2週間でシミへの効果はまだわかりませんが、シワとハリには効果があると思います。朝これを全体につけて目元に塗ると1日中シワが気になりません。

成分の良い贅沢なクリーム
30代女性/混合肌
4.5


アルジルリンだけでなくAPPSも入っている贅沢なクリームだと思います。保湿はそこまでありませんが、油分が少なくさっぱりした付け心地のクリームが私的に好感触です。値段がもう少し安い方が良いけど成分見たら納得の価格かなとも思います。

容器が使いにくい
40代女性/普通肌
4.0


お手入れの最後にフタをするつもりでこちらのクリームを使用しています。容器がくるくる回す面倒なタイプだし、それほど伸びも良くありませんがビタミンC誘導体が入っているし効果を期待しています。

購入できる場所

4位:タカミクリーム

4.65

タカミクリーム
販売価格(税込) 容量 コスパ(1ヶ月あたり)
4,400円
28g(朝・夜使用で2ヶ月)
2,200円
ビタミンC誘導体の種類 ビタミンC誘導体の成分名 ビタミンC誘導体の濃度
両親媒性/水溶性
パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na(APPS)/アスコルビルグルコシド/リン酸アスコルビルMg
不明
分類 その他注目成分 使い方
化粧品
顔全体
全成分を見る
水、ジメチコン、グリセリン、スクワラン、グリセリルウンデシルジメチコン、PEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、アスコルビルグルコシド、リン酸アスコルビルMg、ヒアルロン酸Na、アマチャヅルエキス、アルギニン、クレアチン、ビオチン、チアミンHCl、リボフラビン、パントテン酸Ca、ピリドキシンHCl、グルコシルヘスペリジン、トコフェロール、ダイマージリノール酸(フィトステリル/イソステアリル/セチル/ステアリル/ベヘニル)、エチルヘキシルグリセリン、BG、フェノキシエタノール、PEG-10水添ヒマシ油、ビサボロール、硫酸Mg
おすすめポイント
  1. APPSを含む3種ビタミンC誘導体配合
  2. ドクターズコスメ
  3. 保湿成分が充実している

ランキング4位は美容皮膚科との共同開発によって誕生したドクターズコスメの「タカミクリーム」。

浸透率の高いAPPSを含む3種のビタミンC誘導体をはじめ、ヒアルロン酸やスクワランなどの豪華な保湿成分で肌表面にしっとりしたバリアをつくります。

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
柔らかいテクスチャで伸びが良く、しっかり保湿できるクリームです。
愛用者の口コミをPick up
  • モチモチ肌になる(20代女性/混合肌)
  • 重ね付けで目元のしわがふっくらなった(30代女性/乾燥肌)
  • 乾燥肌には潤いが足りない(50代女性/乾燥肌)
口コミをもっと見る
タイトル
20代女性/混合肌
5.0


使い始めた頃は顔がベタベタして不快だったのですが、2週間たったあたりからやっと慣れてきました。これこれを付けると朝起きた時のモチモチ感が全然違います。

重ね付けで目元のしわもふっくら
30代女性/乾燥肌
4.5


冬から春にかけての間に使い始めましたが、1日中潤いを閉じこめてくれている感じで乾燥肌でも満足のクリームでした。目の下の小じわが気になっていたので、厚めに重ね付けしたら翌朝ふっくらしてしわが目立たなくなっていました。

潤いが足りないかも
50代女性/乾燥肌
3.0


使用感はサラッとして使いやすいですが、潤いは物足りない感じがします。乾燥が気になるときは重ね付けをしていますが、2ヵ月はもちました。コスパ的に悪くないと思います。

購入できる場所

5位:ドクターケイ|ケイカクテルVプレミアムクリーム

4.55

ケイカクテルVプレミアムクリーム

お試し価格:1,100円(税込)&送料無料

販売価格(税込) 容量 コスパ(1ヶ月あたり)
17,600円
30g(朝・夜使用で2ヶ月)
8,800円
ビタミンC誘導体の種類 ビタミンC誘導体の成分名 ビタミンC誘導体の濃度
水溶性/油溶性
ビスグリセリルアスコルビン酸/テトラヘキシルデカン酸アスコルビル
不明
分類 その他注目成分 使い方
化粧品
スイゼンジノリ多糖体
顔全体
全成分を見る
水、BG、グリセリン、トリエチルヘキサノイン、ビスグリセリルアスコルビン酸、シクロペンタシロキサン、セテアリルアルコール、(C14-22)アルコール、スクワラン、ナイアシンアミド、カプロオイルテトラペプチド-3、パルミトイルトリペプチド-8、クチナシ成長点細胞培養物、スイゼンジノリ細胞外多糖体、グリシルヒザインフラタ根エキス、カンゾウ根エキス、パルミチン酸レチノール、チアミンHCl、リボフラビン、ピリドキシンHCl、シアノコバラミン、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、(アスコルビル/トコフェリル)リン酸K、トコフェロール、酢酸トコフェロール、グルコシルヘスペリジン、ユビキノン、システイン/オリゴメリックプロアントシアニジン、カラスムギ穀粒エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、イザヨイバラエキス、セージ葉エキス、オウゴン根エキス、ゴボウ根エキス、セイヨウオオバコ種子エキス、アーチチョーク葉エキス、カニナバラ果実エキス、ビルベリー葉エキス、グリチルレチン酸ステアリル、マカデミア種子油、コーン油、ノバラ油 、ラベンダー油、ニオイテンジクアオイ油、ローズマリー葉油、ヘキサ(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル、ジメチコン、バチルアルコール、セテアリルグルコシド、アルキル(C12-20)グルコシド、ステアリン酸グリセリル、ステアリン酸PEG-45、キトサン、アルギン酸Na、ヒアルロン酸Na、ポリ-γ-グルタミン酸Na、ヒドロキシエチルセルロース、PVP、キサンタンガム、ヒドロキシプロピルメチルセルロースステアロキシエーテル、デキストラン、シリカ、クエン酸、ペンテト酸5Na、ピロ亜硫酸Na、ペンチレングリコール、エチルヘキシルグリセリン、フェノキシエタノール
おすすめポイント
  1. 3種のビタミンC誘導体配合
  2. 10種類のビタミンをバランスよく配合している
  3. ヒアルロン酸の6倍の保水力を持つ「スイゼンジノリ多糖体」を配合

ランキング5位の「ドクターケイ|ケイカクテルVプレミアムクリーム」は、ビタミン研究の先駆者である医師によってつくられたクリームです。

ビタミンがたっぷり配合されたケイカクテルVプレミアムクリームには、全種類のビタミンC誘導体(水溶性、油溶性、両親媒性)がバランスよく配合bされています。

ビタミンC誘導体やその他ビタミンをバランスよく配合している

さらに、「スイゼンジノリ多糖体」というヒアルロン酸の6倍の保水力を持つ珍しい成分も配合しているので、保湿力にも期待できますね。

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
スイゼンジノリ(サクラン)は、一部の地域のみでしか取れない希少な藻類で、1㎏からわずか7gしか抽出できない貴重な成分なんですよ。
愛用者の口コミをPick up
  • 肌への刺激や負担が少ないクリーム(40代女性/敏感肌)
  • くすみが無くなって肌トーンが上がった!(50代女性/敏感肌)
  • 保湿力バッチリ(20代女性/敏感肌)
口コミをもっと見る
肌への負担が少ないクリーム
40代女性/敏感肌
5.0


季節の変わり目に肌荒れやコスメによってかぶれたりすることがあるけど、このクリームは刺激がなく肌への負担を感じません。クリームの伸びも良く、翌朝しっかり肌に吸収されている感じがあるのでしばらくリピートしたいと思います。

くすみが無くなり肌トーンが上がった
50代女性/敏感肌
5.0


3ヵ月使用した結果を報告します。まず、初めて使った感想は、翌朝のモチモチ感に思わずスゴイ!と声をあげてしまうほどでした。毛穴にはそれほど効果を実感していないものの、明らかに肌トーンが上がりくすみが無くなりました。3ヵ月の使用で普段から使っているファンデーションの色が一番明るい色になりました。

保湿力バッチリ
20代女性/敏感肌
4.0


固めのクリームですが、伸びが良くしっかり保湿できます。べたつきもほとんど気にならないクリームなので朝のメイク前でも気にせず使っています。薬草のような独特な香りは若干気になりますが・・・保湿力はバッチリです。

購入できる場所

お得に試す方法
「商品名」をお得に試したいなら、「お試しセット」がおすすめです。

クリームを含む7点のドクターケイ製品(3日分)を一緒に試すことができます。

※初めての方限定

カクテルビタミン実感お試しセット
お試しセット
  • ケイカクテルVクレンジングジェルクリーム(メイク落とし/4g×3包)
  • ケイクリアソープ(メイク落とし洗顔石けん/10g×1個)
  • ケイコントロールエッセンス(ブースター美容液/1ml×6包)
  • ケイコンセントレートオイル プラス (美容液オイル/0.5ml×1包)
  • ケイホワイトミルク(乳液/1ml×6包)
  • ケイカクテルVプレミアムクリーム(クリーム/1g×1包)
  • ケイスキンバリアUVベース(日焼け止め化粧下地/1g×6包)

ドクターケイのお試しセットが1,100円(税込)&送料無料で試せます。

少しお値段の高いクリームなので、まずはお試しセットで肌との相性を確かめてみましょう!

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
このお試しセットには「オリジナル水玉クリアポーチ」と「1,000円OFFクーポン」も付いていますよ。

6位:薬用SimiTRY(シミトリー)

4.35

シミトリー
販売価格(税込) 容量 コスパ(1ヶ月あたり)
通常価格5,478円
定期購入初回:4,053円
60g(朝・夜使用で1ヶ月)
通常価格:5,478円
定期購入初回:4,053円
ビタミンC誘導体の種類 ビタミンC誘導体の成分名 ビタミンC誘導体の濃度
油溶性
3-O-エチルアスコルビン酸(VCエチル)
不明
分類 その他注目成分 使い方
医薬部外品
アルブチン/トラネキサム酸
顔全体
全成分を見る
【有効成分】アルブチン、トラネキサム酸 【その他の成分】フランスカイガンショウ樹皮エキス、カンゾウフラボノイド、トウキエキス(1)、キウイエキス、ホエイ(2)、テトラ2-へキシルデカン酸アスコルビル、加水分解コラーゲン末、マリンエラスチン、グリチルリチン酸ジカリウム、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、N-ステアロイルフィトスフィンゴシン、シア脂、シュガースクワラン、オリブ油、メマツヨイグサ抽出液、天然ビタミンE、精製水、アルギン酸ナトリウム、水素添加大豆リン脂質、1,3-ブチレングリコール、トリイソステアリン酸グリセリル、硬化ナタネ油アルコール、1,2-ペンタンジオール、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、カルボキシビニルポリマー、水酸化ナトリウム、ピロ亜硫酸ナトリウム、フェノキシエタノール
おすすめポイント
  1. シミや小じわに特化した医薬部外品
  2. 美白効果の高いアルブチンやトラネキサム酸も配合してある
  3. 手軽なオールインワンタイプ

ランキング6位は、厚生労働省に美白効果を認められている医薬部外品の「シミトリー」です。

配合されるビタミンC誘導体は、比較的刺激が穏やかでビタミンC含有量の多い「VCエチル」を配合しています。

肌へ負担をかける成分は使わず、肌へのやさしさを考えた処方になっているので敏感肌の方も安心です。

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
どちらかと言うと、ビタミンC誘導体よりも美白作用が認められている有効成分の「アルブチン」推しの商品ですが、2つのW作用で大きな美白効果を狙えますよ。
愛用者の口コミをPick up
  • ハリやしわが改善されてシミも薄くなった(30代女性/混合肌)
  • オールインワンでコスパ良い(40代女性/普通肌)
  • 目じりのしわに効果あり(40代女性/乾燥肌)
口コミをもっと見る
価格以上の効果
30代女性/混合肌
5.0


正直効果を疑いながら買いましたが、以前使っていた倍以上する高いクリームより全然効果を実感できました。ハリやシワが改善されて、シミも薄くなってきています。迷っている方は一度試してみても悪くないクリームだと思いますよ。

シミが薄くなってきた
40代女性/普通肌
4.5


厚生労働省が認めた医薬部外品の化粧品なので安心して使用できます。オールインワンなのでコスパも良く楽なので続けられます。効果の方はシミが無くなったとまでは言えませんが、薄くなってきている感じです。

目じりのしわに効果あり
40代女性/乾燥肌
4.0


小じわが気になってきたので購入しました。医薬部外品と書いてあったのと、界面活性剤を使っていないところが決め手になりました。気になる目じりのしわは二度塗りしているからか特に効果を実感しています。

購入できる場所

お得に試す方法

シミトリーをお得に購入したいなら定期購入がお得です。

シミトリー潤い美白コース
定期購入のメリット
  • 初回26%OFF価格(税込み4,053円)で購入できる
  • 2回目以降もずっとお得な20%OFF価格(税込み4,379円
  • 毎月1個定期的に届く

さらに、嬉しい5大特典もついています。

定期購入の5大特典
  1. 初回限定フェイスマスクプレゼント
  2. 送料無料
  3. 決済手数料無料
  4. ずっと割引あり
  5. 14日間の全額返金保証
RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
万が一肌に合わない場合は、商品到着から14日以内であれば全額返金してもらえる保証付きです。定期コースの回数縛りもなく、いつでも電話で解約できますよ。

7位:ロート製薬|メラノCC 薬用しみ対策 保湿クリーム

4.0

メラノCC薬用しみ対策保湿クリーム
販売価格(税込) 容量 コスパ(1ヶ月あたり)
800円
※販売店による
23g(朝・夜使用で2ヶ月)
約400円
ビタミンC誘導体の種類 ビタミンC誘導体の成分名 ビタミンC誘導体の濃度
水溶性
L-アスコルビン酸2-グルコシド
不明
分類 その他注目成分 使い方
医薬部外品
トコフェロール酢酸エステル/グリチルリチン酸ジカリウム/イソプロピルメチルフェノール
顔全体
全成分を見る
≪有効成分≫
L-アスコルビン酸2-グルコシド、トコフェロール酢酸エステル、グリチルリチン酸ジカリウム、イソプロピルメチルフェノール
≪その他の成分≫
サリチル酸、サクラ葉抽出液、メマツヨイグサ抽出液、ホホバ油、乳酸、ハクガイシ水解エキス、ローズヒップ油、エデト酸ナトリウム水和物、疎水化ヒドロキシプロピルメチルセルロース、カルボキシビニルポリマー、水酸化K、セタノール、POE硬化ヒマシ油、モノステアリン酸グリセリン、ペンチレングリコール、濃グリセリン、軽質流動パラフィン、トリエチルヘキサン酸グリセリル、トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル、BG
おすすめポイント
  1. ビタミンC誘導体を含む4種の有効成分が配合されている
  2. 大手製薬会社(ロート製薬)の医薬部外品クリーム
  3. 市販でも買えるプチプラクリーム

ランキング7位は大手製薬会社「ロート製薬」の「メラノCC薬用しみ対策保湿クリーム」です。

配合されるビタミンC誘導体自体は、それ程大きな期待ができるビタミンC誘導体ではありませんが、他にも4種の有効成分が配合されています。

殺菌成分や抗炎症成分が配合してあるのでニキビや肌荒れが気になる方に特におすすめです。

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
何と言っても、近くのドラッグストアで1,000円くらいで買えるプチプライスが嬉しいですよね。
愛用者の口コミをPick up
  • シミが消えた(40代女性/肌普通)
  • ニキビに効果あり(40代女性/混合肌)
  • 保湿力はイマイチ(20代女性/乾燥肌)
口コミをもっと見る
シミが消えてビックリ
40代女性/普通肌
5.0


10年近く悩まされていたこめかみのシミに、ダメもとで根気強く塗っていたら1本使い終わる頃に薄くなっていました。3本使い切ったころにはほぼシミが消えていて驚きました。こんなに安いのに効果あった。

ニキビに効いてる
40代女性/混合肌
4.5


親子で朝晩2回ずつ使用しています。ニキビに効果があるようで私はニキビ跡、娘はニキビに効いていて、昔よりだいぶ落ち着きました。2人で使うのでなくなるのも早いですが、値段が安いのでありがたいです。

保湿力はイマイチ
20代女性/乾燥肌
3.0


保湿クリームって記載されているけど保湿力はそれ程でもないかなと思います。物足りない。まぁ、値段が安いのでこんなものかという感じもします。シミやニキビ予防にはよさそうですが、保湿目当てでは買わないほうが良いかなぁと思います。

購入できる場所

悩み別おすすめポイントクリーム3選

ここで、ピンポイントで攻めたい部分的な悩み別のクリームを紹介していきましょう。

シミにおすすめのアイクリーム

目元にできやすいシミを、ピンポイントでケアしたい方におすすめのアイクリームは、POLA(ポーラ)の「ホワイトショットSXS」です。

POLA|ホワイトショットSXS
販売価格(税込) 容量 コスパ(1ヶ月あたり)
13,200円
20g(朝・夜使用で3ヶ月)
4,400円
注目の成分 集中ケア 使い方
ルシノール/ビタミンC誘導体
シミ/ソバカス
パール1粒分
全成分を見る
水、シクロペンタシロキサン、BG、グリセリン、POE・ジメチコン共重合体、無水ケイ酸、アスコルビン酸2-グルコシド、4-n-ブチルレゾルシン、グリチルリチン酸2K、ショウキョウチンキ、カッコンエキス、ビワ葉エキス、アロエエキス-2、マヨラナエキス、クロレラエキス、海藻エキス-1、ローズマリーエキス、アーティチョークエキス、クララエキス-1、ユズセラミド、高重合ジメチコン-1、ショ糖脂肪酸エステル、水酸化K、無水エタノール、トリイソステアリン酸ジグリセリル、ワセリン、イソステアリン酸ソルビタン、クエン酸Na、エタノール、オレイン酸PEG、クエン酸、メチルハイドロジェンポリシロキサン、ミリスチン酸、ジステアリルジメチルアンモニウムヘクトライト、酸化チタン、タルク、ジエチレントリアミン5酢酸5Na液、水酸化Al、フェノキシエタノール、メチルパラベン
おすすめポイント
  1. 優れた美白有効成分であるルシノール配合
  2. ピンポイントでピッタリフィットする
  3. ベストコスメ101冠受賞

「ホワイトショットSXS」はポーラの研究によってつくられたクリームのようにコクのある美容液です。

美白有効成分が、気になる部分にピタッとピンポイントで長時間密着して、シミの元に働きかけていきます。

ポーラ ホワイトショットSXSのホワイト膜
RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
お肌を保護する「ホワイト膜」を肌表面につくりだします。このピッタリフィットする感覚もホワイトショットSXSの人気の1つです。

ホワイトショットSXSがシミに効く理由は…

  • ルシノール
  • …ポーラが開発した美白医薬部外品成分でシミの元であるチロシナーゼの活性を阻害する

  • ビタミンC誘導体
  • …シミ・しわ・毛穴など美容全般に効果的な美白有効成分

と、美白に効果的な2種類の成分が配合されているからです。

主にこの2つの美白有効成分が、シミの原因になるメラニンをつくりだすチロシナーゼの活性を抑え、シミを改善していきます。

ルシノールがメラニンをつくりだすチロシナーゼの働きを抑制してくれる
RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
他にも「m-Aクリアエキス」や「m-シューター」など、ポーラオリジナルの保湿成分がたっぷり配合されているんですよ。
愛用者の口コミをPick up
  • でき始めのシミに効果を感じた(30代女性/乾燥肌)
  • 硬めのテクスチャでピタッと気になる部分に密着する(30代女性/混合肌)
  • コスパ良い(30代女性/混合肌)
口コミをもっと見る
新しくできたシミに効果あり
30代女性/乾燥肌
5.0


ここ数年で一番効果を実感できたコスメです!特に、新しくできはじめているシミに効果があるようで、ちょっと日焼けしたかな?という日はとにかく丁寧に塗りこんでます(笑)硬めのテクスチャのおかげで気になる部分だけにピンポイントで使える点も気に入っています。

肌にピタッと密着する
30代女性/混合肌
4.5


最初は値段が高いかなと感じたけど、朝晩使用しても3ヵ月くらいもつので実はコスパ良いのかも!チューブの先端が斜めになっていて出しやすく、肌にピタッと密着する感じがとても気に入っています。

コスパ良いかも
30代女性/混合肌
4.0


固めのテクスチャでピンポイントで塗りこみやすいです。2ヵ月近く使い続けていますが、3年ほど前にできたシミが薄くなってきた気がします。3ヵ月ほどもちそうなのでコスパはそれ程悪くありませんよ。

購入できる場所

お得に試す方法
ホワイトショットSXSをお得に試してみたいなら、ポーラ店頭又は公式サイトで問合せを行うことで”無料サンプル”がもらえます。

サンプルだけでシミへの効果を実感するのは難しいですが、テクスチャや成分が肌に合うか確かめてから購入できるのでおすすめですよ。

茶クマにおすすめのアイクリーム

目の下の茶クマに悩まされている人におすすめのアイクリームは、ポイントケアで茶クマを改善してくれる「アイキララ」です。

アイキララ
販売価格(税込) 容量 コスパ(1ヶ月あたり)
3,278円
10g(朝・夜使用で1ヶ月)
3,278円
注目の成分 効果 使い方
ハロキシル/ビタミンC誘導体
ハリ/くすみ/茶クマ
目元にワンプッシュ/朝晩2回使用
全成分を見る
水、DPG、コメヌカ油、パルミチン酸エチルヘキシル、グリセリン、ベヘニルアルコール、トリエチルヘキサノイン、ステアリン酸、ステアリン酸グリセリル、セテス-25、ミリスチル3-グリセリルアスコルビン酸、パルミトイルテトラペプチド-7、パルミトイルトリペプチド-1、クリシン、N-ヒドロキシコハク酸イミド、ステアレス-20、グルコン酸クロルヘキシジン、アンズ核油、アボカド油、カニナバラ果実油、ヒマワリ種子油、ナットウガム、BG、ジメチコン、トコフェロール、コレステロール、シア脂、エチルヘキシルグリセリン、カプリル酸グリセリル
おすすめポイント
  1. ハリと弾力を与えるビタミンC誘導体(MGA)が配合されている
  2. 目元ケアに効果的なハロキシル配合
  3. 1プッシュで使いやすい注射型の容器

「アイキララ」は、年齢とともになくなるハリや弾力が原因の茶クマにアプローチする、目の下専用のアイショットクリームです。

茶クマに効く理由は…

  • ハロキシル
  • …目の下ケアのために開発された茶クマにも有効な成分

  • ビタミンC誘導体
  • …コラーゲン生成やメラニン色素排出などの万能をサポートしてくれる万能美容成分

と、茶クマに効果的な2種類の成分が配合されているから。

茶クマの原因として、年齢とともに皮膚が痩せていくことが挙げられます。さらにたるめば、今度は影が目立ち黒クマへと変化します。目元のトラブルの原因は皮膚痩せアイキララは、ハリや弾力を与える成分を目元に与えることで茶クマを改善していくアイクリームです。

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
目元にハリや弾力を与えるので、茶クマだけでなく目元のたるみや小じわの改善にもつながりますね。
愛用者の口コミをPick up
  • 長年の茶クマが改善された(40代女性/普通肌)
  • 小じわが減った(30代女性/普通肌)
  • 1回分が出しやすい(20代女性/乾燥肌)
口コミをもっと見る
茶クマ改善
40代女性/普通肌
5.0


若いころから茶クマに悩まされていましたが、どんなクマにも効果的と聞いてこのアイキララを試してみました。すると、目の下がふっくらハリが出てきて茶クマも改善されていきました。ついでに目じりのしわも気にならなくなりました。

小じわが減った
30代女性/普通肌
4.5


年齢を重ねていくと、目元が気になってくるって本当ですよね。30過ぎてから徐々に目元のハリやたるみ、小じわが気になってきたので改善したくて購入しました。これを使ってからハリが出てきたおかげで笑ったときの小じわが目立たなくなったと実感しました。

1回分が出しやすい♪
20代女性/乾燥肌
4.0


注射器の形で1回分が出しやすく、濃厚なのにサラッとしているクリームです。香りも無臭で使いやすい。今まで取れなかったしつこい茶クマも、薄くなってきたように感じています。

購入できる場所

ニキビやニキビ跡におすすめのポイントクリーム

ニキビやニキビ跡にピンポイントでお勧めしたいクリームが、エトヴォスの「バランシングVCクリアスポッツ」です。

エトヴォス バランシングVCクリアスポッツ
販売価格(税込) 容量 コスパ(1ヶ月あたり)
2,750円
25g
部分使いの場合:2~3ヶ月
広範囲使用の場合:1ヵ月弱
30.5~90円
注目の成分 効果 使い方
アゼライン酸誘導体/ビタミンC誘導体
ニキビ/ゆらぎ肌/テカリ/ザラつき/肌荒れ
気になる部分or顔全体
全成分を見る
水、BG、グリセリン、アゼロイルジグリシンK、ペンチレングリコール、ビスグリセリルアスコルビン酸、セラミドEOP、セラミドNP、セラミドAP、グリチルリチン酸2K、ヒアルロン酸Na、エブリコエキス、プランクトンエキス、カプリロイルグリシン、グリシルグリシン、フィチン酸、PCA-Na、オレンジ果汁、グレープフルーツ果実エキス、サンザシエキス、ナツメ果実エキス、ライム果汁、リンゴ果実エキス、レモン果汁、ローズマリー葉エキス、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、アルギニン、トレオニン、プロリン、タウリン、ロイシン、バリン、イソロイシン、チロシン、フェニルアラニン、アスパラギン酸Na、リシンHCl、ヒスチジンHCl、イノシン酸2Na、グアニル酸2Na、アラントイン、フィトスフィンゴシン、コレステロール、カンテン、キサンタンガム、ポリアクリル酸Na、カルボマー、水酸化Na、ラウロイルラクチレートNa、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、エチルヘキシルグリセリン、フェノキシエタノール
おすすめポイント
  1. 海外でニキビの治療薬として使われるアゼライン酸誘導体が配合されている
  2. ビタミンC誘導体(ビスグリセリルアスコルビン酸)が配合されている
  3. メイクの上からでも使用できる

バランシングVCクリアスポッツは、毎日のスキンケアとして全顔にもつけられますし、日中気になった部分にメイクの上からでもピンポイントで塗れるます。

バランシングVCクリアスポッツの使用方法

ニキビに効く理由は…

  • アゼライン酸誘導体
  • …世界80カ国でニキビ用医薬品として承認されている成分

  • ビタミンC誘導体
  • …シミ・しわ・ニキビなど美容全般に効果的な成分

と、ニキビに効果的な2種類の成分が配合されているから。

これらの成分がニキビやニキビ跡、季節の変わり目に揺らぎやすい肌や化粧崩れが気になるテカリ肌のケアに役立ちます。

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
さらに、バランシングVCクリアスポッツはニキビができにくくなる製品であるか判定する試験「ノンコメドジェニックテスト済み」の記載がある商品なんですよ。
ノンコメドジェニックテストとは

コメド(ニキビ初期段階の状態)になりにくい製品であるかチェックする試験。ノンコメドジェニック済みの記載がある商品はニキビができにくいという証明になる。
※全ての方にニキビができないという証明ではありません

愛用者の口コミをPick up
  • 初期の肌トラブルに効果的30代女性/ゆらぎ肌
  • 常にストックしておかないと不安になる!(40代女性/普通肌)
  • ベタベタせずさっぱりした使用感(30代女性/脂性肌)
口コミをもっと見る
常備しています
30代女性/ゆらぎ肌
5.0


現在2本目に突入です。肌トラブルの初期段階で使えそうなものを探していて見つけました。これは、小さいニキビのでき始めにつけて寝ると翌朝にはかなり症状が落ち着いて悪化しません。肌悩みに塗るお薬のような感覚でポーチに忍ばせて持ち歩いています。

肌荒れの救世主!
40代女性/普通肌
5.0


肌荒れの時の救世主アイテムです!部分的に気になるおでこやフェイスラインに使っています。季節の変わり目に無くなりかけていると不安になってすぐに注文(笑)常にストックがないと心配になるくらい愛用しています♡

さっぱりした使用感
30代女性/脂性肌
4.0


ニキビをゆっくりきれいに消していってくれる感じでした。ベタベタせずさっぱりとした使用感で、気になったところにサッと使えて便利です。

購入できる場所

お得に試す方法
バランシングVCクリアスポッツをお得に試したいなら、ライン使いできる14日分の「バランシングラインお試しセット」がおすすめです。

エトヴォスのバランシングお試しセット
セット内容
  • クリアソープバー(洗顔)10g
  • 薬用アクネVCローションl(化粧水)30ml【医薬部外品】
  • 薬用アクネVCクリームジェルl(美容クリーム)10g【医薬部外品】
  • バランシングVCクリアスポッツ(部分用美容液)5g

これらのニキビケアに特化したスキンケアセット(通常2,640円)が、税込み2,090円の送料無料で試せますよ。

【基本】ビタミンC誘導体クリームの正しい使い方

手のひらにクリームをのせる

どんな肌にも万能なビタミンC誘導体が配合されたクリームですが、アイテム本来の効果を引き出すには正しく使うことも大切です。

ビタミンC誘導体クリームの基本的な使い方

とはいっても、ビタミンC誘導体クリームだからといって、使い方に特別な違いはありません。

基本的なスキンケアと同じで、クリームの役目は「肌に油分を与える保湿効果」と「化粧水などの潤い成分にフタをする」ことです。

肌トラブルを回避したいなら、クレンジングから始まる一連のスキンケアを、いち早く完璧な状態へ持っていきましょう!

クリームの基本的な使い方
  1. クレンジング
  2. 目元や口元のポイントメイクを先に落としてからクレンジングに入ります。
    クレンジングの際の摩擦刺激で肌が傷むおそれがあるので、肌をこすり過ぎないように注意しましょう。
    乳化は必ず行うこと。洗い流す温度は30~32度くらいのぬるま湯が理想です。


  3. 洗顔
  4. 洗顔料をしっかり泡立てて、たっぷりの泡を皮脂の多いTゾーンからのせていきます。
    次にフェイスラインを洗いぬるま湯でしっかりすすぎます。


  5. 化粧水
  6. 手のひらに500円玉大の化粧水をのせて、顔の中心から外側に向かって馴染ませます。
    しばらく繰り返し、手と肌が吸い付く感じになれば化粧水が浸透した合図です。


  7. 美容液
  8. ピンポイントの使用が推奨されているものを除き、顔全体に手のひらで馴染ませるように塗ります。
    手の温度で温めてから付けると浸透が良くなりおすすめです。


  9. 乳液&クリーム
  10. クリームは手に取ってそのまま顔に伸ばすと塗りムラができる可能性があります。
    まずは指にとり、鼻の頭、オデコ、頬、顎にのせて少しずつ伸ばしましょう。

ビタミンC誘導体クリームを使うときの注意点

万能効果がある一方で、刺激が強くデリケートなビタミンC誘導体は、使用するうえでいくつか注意する点があります。

ビタミンC誘導体で赤みや痒みが出たら?

肌に赤みが出た女性

敏感肌の方やビタミンC誘導体が合わない方は、肌荒れを起こしたり赤みがでる場合もあります。

もし、肌に合わなかった場合は使用を中止して濃度の低いビタミンC誘導体を試してみましょう。

初めてビタミンC誘導体を使ってみてピリピリした感じがあっても、少しくらいなら赤みも出ずすぐに慣れる場合もあります。

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
ただし、あまりにも酷い赤みや痒みが出る場合は、悪化する前に無理せず医師に相談するようにしましょう。

ビタミンC誘導体で肌が乾燥する

肌の乾燥を気にする女性

ビタミンC誘導体の皮脂の分泌を抑える作用によって、肌が乾燥してしまうこともあります。

油溶性や両親媒性のビタミンC誘導体ならそれ程乾燥の心配はありませんが、化粧水によく配合されている水溶性ビタミンC誘導体は特に乾燥を感じるかもしれません。

もともと乾燥肌の方は油溶性や両親媒性のビタミンC誘導体がおすすめなので、ビタミンC誘導体を取り入れるなら、化粧水よりもクリームに配合されているものを選んだ方が良さそうですね。

保管場所に気を付ける

ビタミンC誘導体クリームの保管場所

そもそもビタミンCは、湿度や温度差のある条件によって酸化してしまう成分です。

ビタミンC誘導体は、そういった弱点を補うためにつくられた成分ですが、保管場所に気を付けたほうが良いでしょう。

ビタミンC誘導体は、温度変化や湿気が少なくて、直射日光の当たらない場所での保管がおすすめです。

中には冷蔵庫に保管するものや使用期限の短い商品もあるので、説明書をしっかり読んで対応しましょう。

RecoRepo
編集部
RecoRepo
編集部
ビタミンC誘導体は温度差によって変質してしまうので、一度冷蔵庫で保管したら最後まで冷蔵庫で保管するようにしてくださいね。

ビタミンC誘導体クリームの比較&まとめ

今回は、浸透率の高さで注目される「APPS配合のビタミンC誘導体クリーム」を上位ランキングに入れました!

ビタミンC誘導体は肌への刺激が気になる人も多い成分ですが、クリームに配合されているビタミンC誘導体なら比較的刺激も少なく、長く続けられるのではないでしょうか?

最後に、今回ご紹介した「ビタミンC誘導体クリームの選び方」と「ビタミンC誘導体クリームのおすすめランキングTOP7」のおさらいです。

ビタミンC誘導体クリームの選び方


  1. ビタミンC誘導体の浸透率が高い注目の成分「APPS」が配合されている
  2. 安定性が高く比較的低刺激な油溶性ビタミンC誘導体が配合されている
    (テトラヘキシルデカン酸アスコルビルやL-アスコルビン酸パルミチン酸エステル)
  3. 適度なビタミンC配合濃度である

 

商品画像 ランキング1位ホワイトHQクリーム4.85 ランキング2位ナチュリア|プロステージ VC100 ビタミンC モイスチャーローションゲル リッチ4.8 ランキング3位トゥベール|ホワイトクリーム2エクストラリッチ4.75 ランキング4位タカミクリーム4.65 ランキング5位ドクターケイ|ケイカクテルVプレミアムクリーム4.55 ランキング6位薬用シミトリー4.35 ランキング7位ロート製薬|メラノCC薬用しみ対策保湿クリーム4.0
商品名 LANTELNO|ホワイトHQクリーム ナチュリア|プロステージ VC100 ビタミンC モイスチャーローションゲル リッチ トゥベール|ホワイトクリーム2エクストラリッチ タカミクリーム ドクターケイ|ケイカクテルVプレミアムクリーム
薬用SimiTRY(シミトリー) ロート製薬|メラノCC 薬用しみ対策 保湿クリーム
ビタミンC誘導体の種類 両親媒性 両親媒性/水溶性 両親媒性 両親媒性/水溶性 水溶性/油溶性 油溶性 水溶性
APPS配合 × × ×
分類 化粧品 化粧品 化粧品 化粧品 化粧品 医薬部外品 医薬部外品
その他注目成分 ハイドロキノン アルジルリン/シンエイク スイゼンジノリ多糖体 アルブチン/トラネキサム酸 トコフェロール酢酸エステル/グリチルリチン酸ジカリウム/イソプロピルメチルフェノール
価格(税込)
2,990円
1,270円
4,440円
4,400円
17,600円
5,478円
800円
コスパ(1ヶ月あたり)
1,993~2,990円
423円
1,480円
2,200円
8,800円
5,478円
400円
お試し価格(税込)
なし
なし
なし
なし
1,100円
なし
なし
詳細